仕事や学校の後、皆さんは何をしますか?

「今日も長い1日が終わった」、「もう何もしたくない」と、気が抜けてしまう人も多いと思います。帰宅したらソファーに直行し、スマホをチェックしたり、テレビを見ていたら、あっという間に0時になっていた、ということもあるでしょう。

時間が過ぎてから思うのは、特にスマホで確認したいこともなかったし、どうしても観たい番組でもなかった、ということ。筆者もよく経験するのですが、仕事や学校帰りの時間をうまく使えず、だらだらしてしまいませんか? そして、もっと生産的に時間を使えばよかった、と後悔してしまいます。

そこで今回は、帰宅後にダラダラしてしまうのをやめたい、もっと生産的に時間を使いたい、という方に賢い1日の終わり方を紹介します。

いい習慣を身につける

まず、今の生活習慣から抜け出し、新しい習慣を身につける必要があります。

帰宅後、ソファーに直行してダラダラする習慣が身についている方は、それを改善しなければなりません。これは、ちょっとした工夫で乗り越えられます。

例えば、ソファーに行く途中に観葉植物を置いて、帰宅後すぐに水やりができるようにすると良いでしょう。座る前に何かやることで、気持ちを切り替えることができます。あるいは、どうしてもソファでゴロゴロとしたい方は、ソファのそばに新聞を置いて、新聞を読める状態にするのはどうでしょうか?

ちょっとした工夫で、今の悪い習慣から抜け出し、より良い習慣は身につけられます。

成功している人の多くは、朝のルーティーンだけでなく、夜のルーティーンが確立されていることもあります。例えば、アメリカを独立に導いたとされる人物ベンジャミン・フランクリンは、夜を内省の時間としていました。有名な映画監督イングマール・ベルイマンは、1日の終わりに本を読むことを日課にしていたそうです。

まずは、自分の満足のいく夜のルーティーンを生み出しましょう。

sakamaki-ec
90日でTOEIC525点が810点に! 超多忙でも英語力が劇的に変わった、英語の "パーソナルトレーニング"
人気記事

具体的には何をするのがベスト?

何か生産的なことをしたい方は、学習や運動をすることをおすすめします。

学習は、学校だけで行われることではありません。
Twitterの前CEO、ディック・コストロ氏はコメディ即興を学んでいたそうですが、これが人の上に立つうえで役に立ったのだとか。今の仕事にとらわれず、何か自分の興味があることを学んでみましょう。昨今ではオンラインクラスもたくさんあるので、比較的幅広く自由に学習することができます。

「もう頭を働かせるのはたくさんだ」という方は、運動をしましょう。
アメリカの元大統領夫人ミシェル・オバマ氏は、多忙なスケジュールにも関わらず、毎日エクササイズをしているそうです。定期的な運動は、創造性や自信に繋がりますよ。

理想はジムに通ったり、ジョギングをしたりすることですが、仕事後にするにはちょっとハードかもしれません。

そういう人にはヨガがオススメです。ヨガは、集中力や感情のコントロールの向上、自律神経を整えるといった効果がありますし、自宅でもできるので気軽に始めることができます。自分のやりやすいポーズからでいいので始めてみてはいかがでしょうか?

adobestock_56961254

もうほとんど気力が残っていない方へ

仕事をして帰って来た方の多くは、何かをしようという気力がもう残ってないのではないでしょうか? かくいう筆者も1日中動き回って、「もう何もできない」と思ってソファーでゴロゴロしてしまうことが多々あります。

そういう時は、さっさと寝てしまうのがいいでしょう。なぜなら、「何もしたくない」と思いながら夜だらだらと過ごしてしまうのは、単に睡眠時間を削ってしまっていることになっているからです。

「まだ22時なのだから、何もせず寝てしまうのはもったいない」と思いつつも、結局何もできていないのなら、早く寝て、朝に時間を作りましょう。

かの有名な作曲家ベートーベンは、仕事を早く切り上げ、22時までには就寝していたと言われています。彼は、朝方の生活を送っていましたが、このように早く寝ることによって、朝早く起きて仕事を始めることが可能だったのです。

あるいは、読書をしてみるのはいかがでしょうか?
1日1時間読書をすることで、1週間で1冊読み切ることができるでしょう。きちんとした本を読むことは、語彙力の向上に繋がりますし、読んだ本の内容を紹介するなど、仕事場でのちょっとした小話のネタにもなるかもしれません。

***
このように、仕事後の時間の過ごし方はさまざまです。もし、あとあと後悔してしまうような時間の過ごし方をしてしまっているのならば、ぜひ上記のことを参考にして改善してみてください。

より良い時間の使い方は、日中の生産性を高めることにもなるでしょう。

(参考)
Lifehack|How You Spend The One Hour After Work Is What Determines Your Success
Inc.com|7 Ways Successful People Spend Their Free Time
The Muse|10 Ways Successful People Spend Their Time After Work
ヨガ:NPO法人日本YOGA連盟|ヨガの目的と効果
Wikipedia|イングマール・ベルイマン
Fast Company|The Evening Routines Of The Most Successful People