Graphic designer working at desk

勉強にはペンが欠かせませんよね。スマホやPCが便利になり、普及してきたとは言え、やはりペンがないとなんとなく勉強した気にならない。そんな、ペンが大好きな私が勉強する際におすすめのペンを紹介します。

badge_columns_1001711シャープペンシル編

1 クルトガ スタンダードモデル(MITSUBISHI PENCIL)

出典:uni MITSUBISHI PENCIL クルトガ スタンダードモデル 0.3mm

出典:uni MITSUBISHI PENCIL クルトガ スタンダードモデル 0.3mm

このペンはなんといってもまず軽い!そして書くたびに芯が少しずつ回転するので、常に一定の細さ、濃さで書くことが出来ます。そのため、普段よりも自分の字がきれいに感じられ、腕への負担も少なく、精神的にもHAPPYな状態で勉強を進めることが出来ます。
お勧め度★★★★★

2 ドクターグリップ(PILOT)

出典:PILOT ドクターグリップ

出典:PILOT ドクターグリップ

シャープペンシルを振ると芯が出てくることでおなじみのドクターグリップですが、振れば芯が出てくるのはもちろん、グリップ部分が柔らかく、ずっと握っていても指が痛くなりません。そしてシャープペンシルからいい香りがするものやカラーバリエーションも豊富で選ぶのも楽しいです。ですが、すこし重いのが玉にキズ。
お勧め度★★★★☆

3 S3(PILOT)

出典:PILOT S3(エススリー)

出典:PILOT S3(エススリー)

もともとは製図用に作られたこちらのシャープペンシルは、製図用なだけあって線などを安定して引くことができ、主に数学の作図などで重宝します。また持ち手が少しふっくらしており、手になじみやすく、書き心地も抜群です。しかし、グリップ部分は堅めですこし角があるので、長時間使うと指が疲れてしまうかもしれません。
お勧め度★★★☆☆

fujitasan-ec
会社経営&子育てしながらでも62日でTOEIC250点アップの950点! 秘訣は正しい「学び順」と「鍛え方」
人気記事

badge_columns_1001711ボールペン編

1 surari 0.7(ZEBRA)

出典:ZEBRA スラリ0.5 / 0.7 / 1.0 / ホワイト軸0.7

出典:ZEBRA スラリ0.5 / 0.7 / 1.0
/ ホワイト軸0.7

これは私が人生で出会った最良のボールペンです。間違いないです。私の大学の法学部の試験では答案を書くのがボールペンか万年筆でなくてはならず、たいていの人はボールペンを使うのですが、基本1000字以上の論述問題しかないので手が疲れます。しかし、このボールペンなら疲れ知らず!書き味なめらかで軽い書き心地、おまけに字も少しきれいに書け(る気がし)ます。1本115円と値段も安いので試してみる価値あり。
お勧め度★★★★★

2 ジェットストリーム スタンダード(MITSUBISHI PENCIL)

出典:uni MITSUBISHI PENCIL ジェットストリーム スタンダード 0.38mm

出典:uni MITSUBISHI PENCIL ジェットストリーム スタンダード 0.38mm

「クセになる、なめらかな書き味」というキャッチフレーズに思わず、「その通り!」と膝を打ちたくなるような、滑らかな書き味です。ペンが小さめで、女性の小さな手にもフィットする持ちやすさです。インクもすぐに乾くので手が汚れる心配もありません。しかし、軽すぎて少し安定感には欠けるかもしれません。
お勧め度★★★☆☆

3 SARASA(ZEBRA)

出典:ZEBRA サラサ

出典:ZEBRA サラサ

とにかくなめらか!私が滑らかな書き味のものが好きなこともありますが、このペンは上の2つのペンにも負けないくらいのなめらかさです。カラーバリエーションも非常に豊富で、ノートをカラフルにしたい人は何色かそろえてみてもいいかもしれません。しかしインクの渇きが遅いのと、消費速度が尋常じゃなく早いのが悩みどころです。
お勧め度★★★☆☆

以上、私のお勧めのペンを紹介してきましたが、気になるものはありましたか?ボールペンでもシャープペンでも大切なのは自分の手になじんで、書くことが苦痛ではなくなること。書きやすいとそれだけで勉強が楽しくなる「気」がしませんか?お気に入りのペンを見つけて、書くこと、そして勉強を楽しんでくださいね。


京都大学法学部所属。京都教育大学附属高校卒業。高校の頃は生徒会をやりながら模擬裁判選手権で関西大会三連覇を果たす。大学ではよさこい踊りを踊るサークルに所属し、1年中お祭りに参加するために全国を駆け回っている。