Adult man sings to the vacuum cleaner

突然ですが質問です。家事、やってますか?

専業主婦の方や一人暮らしの方なら、もちろん、と答えるかもしれません。

では、旦那さんや彼氏さん、学生のみなさんはどうですか?
なかなか機会がない…なんて人も多いのでは?

主婦のみなさん、朗報です。
家事をすることが脳に非常によい刺激になるのだ、ということが明らかになってきています。今日は脳科学的見地から、家事について考えてみましょう。

badge_columns_1001711マルチタスクを管理する!「ワーキングメモリ」とは

みなさん、ワーキングメモリ、という言葉をご存知ですか?
これは認知心理学の用語で、「同時に複数の情報を保ちながら操作をする際の過程やシステム」という意味。

平たく言えば、作業を同時にするための能力、ということになりますね。
この能力、日常生活で非常に重要になってくるのですが、お分かりでしょうか。

例えば人と会話する時。相手の話す話題を聞き、それを頭に入れながら自分の知識を引き出して相手に伝える。相手の知らない内容なら比喩をつかうかも。感情が高まる内容なら身振り手振りを交えるかも。この間、相手が言ったことを忘れたりはしませんよね?

また、買い物をする時。自分の買いたいものがなんなのか、それはどこに置いてあるのか、他の店の方が安くないのか……。いろんなことを考えながら買い物をするはずです。

そう。日常生活において、同時進行でものを考え、実行するという能力は必要不可欠なのです。一般に「要領がいい」とされる人は、このワーキングメモリをうまく使っているため、マルチタスクをこなすのが上手なんだとか!

nishibayashi-ec
就活に向けて学習開始! アルバイト3つ掛け持ちでも、90日でTOEIC®600点から850点に!
人気記事

badge_columns_1001711ワーキングメモリを鍛えるために。家事のもつ意外なパワーとは

ここまで読んで、あ!と思った方はいませんか?
そう、「同時進行でものを進める」「いくつかのタスクを短期的に覚えておく」これらは家事に必要な能力なのです。

まずは洗濯機を回して、その間に掃除機をかけちゃおう。かけ終わったらお風呂掃除をして、そのくらいに洗濯し終わるはずだから……。

家事をする時の脳内って、こんな感じではないでしょうか。
恥ずかしながら、筆者は家事に疎いのであまりわからないのですが。

とにかく、非常に数が多く複雑なタスクを、同時進行でこなしていかなければならないのは事実。ワーキングメモリを目一杯使って、全国の主婦のみなさんは家事をなさっていたのですね。尊敬と感謝の気持ちでいっぱいです。

仕事の要領が悪い!と上司に叱られるビジネスマン。たくさん勉強しているはずなのに思うように成績が上がらない学生のみなさん。家事をすることでワーキングメモリがアップし、マルチタスクをこなせるようになるかもしれませんよ。

Cute girls and their mother making photo while cooking

badge_columns_1001711まずは「料理」をやってみよう。

そう言われても、そんな簡単にはいかないですよね。

普段は何もやっていない(筆者のような)ずぼらな人がいきなり家事をやろうとしても、うまくいくはずがありません。しかも複数…となると、もうお手上げです。

いつも家事をやってくれている人に迷惑をかけ、邪魔者扱いされるのがオチかも。そんな家事初心者のみなさんに提案です。まずは「料理」からスタートさせてみましょう。

え?複数を同時にやるからこそ、意味があるんじゃないの?
と思ったあなた。その通りです。複数を同時にこなすことが、ワーキングメモリそのものなのですから。

料理をする時のことを考えてみてください。カレーを作ってみましょう。まずは肉を炒めて、その間に包丁を洗って野菜を切り、一緒に炒める。蛇口をひねって水を貯めておきながら炒め続け、飴色になったら水を入れて煮始めます。この手順の中でも、相当な数の作業を同時進行で行っているのがわかりますか?

料理を普段やらない人ができないこと、それは手際よく作ること、だと言われています。(筆者母談)レシピを見ながら作るだけなら誰にでもできる。でもそれを同時進行でこなしていくのには訓練が要るのだ……と。

そう、まずは料理を自分で作ってみてください。週末の昼ごはん、毎日の朝ごはん。
ちょっとチャレンジしてみることで、脳の容量も、作業の要領も、格段にパワーアップするはずです。

参考
eo健康|物忘れを防ぐ!脳を鍛える生活術


東京大学理科二類所属。県立浦和高等学校および駿台予備校出身。小さいころから自然や生き物に関心を持ち、高校時代に読んだ福岡伸一の「生物と無生物のあいだ」に刺激をうけ、分子生物学を志す。テニス歴6年。AKB48の大ファン。