勉強していて行き詰まったり、集中力が途切れて気分転換したくなるときってありますよね。
今回は、そんな時のリラックス法をご紹介します。

badge_Columns_100可愛いものを見ると作業効率アップ!?

広島大学認知心理生理学研究室の入戸野(にっとの)氏は、「可愛いものを見ることによって作業効率が上がる」と発表しました。

入戸野氏は大学生132人に対して、動物の赤ちゃんの写真を並び替える作業をしてもらいました。
90分間その作業をしてもらった後、集中を要するテストを課したところ、赤ちゃんの写真を見る前と後で成績に大きな違いが現れたということです。

ちなみに、写真を動物の大人のものに変えた実験では、集中力UPの効果は薄れてしまいました。
動物の赤ちゃんパワーおそるべし。

まさに、猫動画が勉強に役立つことを示してくれている研究と言えるでしょう。

nishibayashi-ec
就活に向けて学習開始! アルバイト3つ掛け持ちでも、90日でTOEIC®600点から850点に!
人気記事

badge_Columns_100アメリカで大人気の猫「Lil Bub(リルバブ)」

YouTubeなどの動画サイトを覗けば、何百匹もの猫動画を見ることができます。
いっぱいありすぎて、分からなくなります(笑)

今日はそんなあなたに、一匹の猫ちゃんを紹介しましょう。
それがこちら。

lilbub1

出典:https://www.facebook.com/iamlilbub

今アメリカで大人気の猫「Lil Bub(リルバブ)」です。

小さな体と、くりっとした丸い瞳。そしてチョロンと出た舌が愛らしい「リルバブ」。一見子猫のようにも見えますが、実は3歳(人間でいうと20代後半)になる立派な大人の猫。

lilbub2

出典:https://www.facebook.com/iamlilbub

実はこのリルバブ、体が小さいまま成長しない「小人症」をわずらっているのです。さらに指や関節にも難病を抱えていて、決して健康とは言えません。

lilbub3a

出典:https://www.facebook.com/iamlilbub

そんな境遇の中でも一生懸命生きようとするリルバブの健気な姿は、瞬く間に全米の人々の心をつかみました。facebookページのいいね!数は100万を超え、YouTubeでの動画再生回数も400万回を突破。今や世界で最も有名な猫の一匹と言えるでしょう。

それでは実際に、筆者がおすすめするリルバブ動画を三つご紹介します。

badge_Columns_100か、可愛いすぎる! リルバブ動画3選

1.An Intimate Look at BUB’s Fascinating Eating and Cleaning Methods

家の中を動き回り、ご飯を食べるリルバブ。時折見せるカメラ目線がかわいいですね。

2.BUB Behind the Scenes, GOOFING OFF

撮影用の白いスクリーンで遊ぶリルバブ。何か見つけたのでしょうか?しきりにスクリーンに飛びついています。

3.Lil BUB’s Magical Yule LOG Video

暖炉の前でウトウトするリルバブ。気のせいかまぶたがトローン。とっても気持ち良さそうです。

***

今では様々なチャリティイベントに参加し、全米の人々に勇気を与えるリルバブ。
勉強に疲れたみなさんも、ぜひリルバブに癒しと希望をもらってみてくださいね。

参考
Nittono, Hiroshi, Michiko Fukushima, Akihiro Yano, and Hiroki Moriya (2012). “The Power of Kawaii: Viewing Cute Images Promotes a Careful Behavior and Narrows Attentional Focus,” PloS one, 7(9), e46362.
広島大学認知心理生理学研究室ページ
リルバブ 公式ページ
リルバブ facebook ページ


東京大学理科二類所属。県立浦和高等学校および駿台予備校出身。小さいころから自然や生き物に関心を持ち、高校時代に読んだ福田伸一の「生物と無生物のあいだ」に刺激をうけ、分子生物学を志す。テニス歴6年。AKB48の大ファン。