各界の著名人の間で人気の高い、瞑想。スティーブ・ジョブズや、イチローの日課としても知られています。
StudyHackerでも以前、スタンフォード大学のケリー・マクゴニガル博士による、シンプルな瞑想な方法をご紹介しました。
科学的に根性が身に付くたった1つのシンプルな方法-『スタンフォードの自分を変える教室』

ちょっと復習しておきましょう。

スタンフォード式瞑想の手順
1.動かずに座る(あぐらでも椅子でもOKです)
2.呼吸に意識を集中しながら、ゆっくり呼吸を繰り返す
3,5分でもいいので続ける
4,毎日やる!(←これが大事!)

今回は、この瞑想の具体的な効果について、詳しくご紹介したいと思います。

badge_Columns_100集中を高める

人間は思考する動物です。脳は常に何かしらの思考をしており、その思考の波を止めるのは容易ではありません。瞑想は、雑多の思考の荒波をとめて、穏やかな水面にしてくれます。

calming-mind-brain-waves

出典: http://blog.bufferapp.com/how-meditation-affects-your-brain

上の画像を見てください。

左が普段の人間の脳です。明るい色の部分は思考するときに現れるベータ波を表しています。脳がたくさんの情報を処理している状態です。
一方で右側は瞑想後の脳です。思考の波が一切ありません。脳は余計な情報を扱っておらず、非常に集中しやすい状態にあります。

sakamaki-ec
90日でTOEIC525点が810点に! 超多忙でも英語力が劇的に変わった、英語の "パーソナルトレーニング"
人気記事

badge_Columns_100不安が和らぐ

普段、人間の身体感覚は恐怖中枢と強く結びついています。
しかし、瞑想後はその結びつきが弱まり、それに変わって、身体感覚は判断中枢と密接に結びつくようになるのです。判断中枢と身体感覚の繋がりにより、不安を冷静に処理することが出来る様態になります。

badge_Columns_100創造性が高まり、発想力が高まる。

オランダのライデン大学の研究によると、瞑想の前後では創造性に顕著の差が出たとのことです。瞑想をしてからクリエイティブな作業につくことをお勧めしています。

woman-66466_1920

badge_Columns_100記憶力があがる

人間の記憶を司るのは脳の海馬という部位。瞑想をすると、その海馬が拡大します。そのため、認知症の予防や治療にも瞑想は取り入れられています。ベス・イスラエル・ディーコネス・メディカルセンターが今、そのメカニズムについて研究中とのこと。メディケーション(薬)よりメディテーション(瞑想)の方が良い、なんて述べています。

**

取っつきにくいイメージのある瞑想ですが、さまざまな効果がある素晴らしい技術です。勉強をする前や、勉強を続けて行き詰まってきたと感じたとき、瞑想はいかがでしょうか。


東京大学文科三類所属。磐田南高校卒業。4歳からサッカーとピアノを始める。大学ではスペイン語を学んでいる。三島由紀夫とMr.Childrenをこよなく愛する。将来はスペインに住んで日がな一日レアルマドリードの試合を見て天寿を全うしたい。