「勉強したいけど時間がない」
「自分のペースで新しい知識を身につけたい」

新しいことを始めたいと思った時、こんな悩みを持ったことはありませんか?
平成23年に行われた狭山市生涯学習基本計画によると、生涯学習をしなかった(していない)理由で最も多かったのが「仕事が忙しくて時間が取れない」(48.7%)、その次が「活動の時間帯があわない」(26.6%)だったという結果が出ています。

何か新しいことを始める時の最大のハードルは“時間”なのです。今回のコラムでは、「仕事で忙しいけれど、新しいことを学びたい!」という方にオススメしたいオンライン学習サービス5つご紹介します。しかも、全て無料です。

1.オンライン学習の代表格!「Khan Academy」

オンライン学習サービスの中でもっとも有名なのが「Khan Academy」。小中高生の学習を手助けするイメージが強いサービスですが、マクロ経済やプログラミング、起業家のインタビュー、ファイナンスなど、現在では社会人向けの講座も用意されています。

日本語版の講座も公開されていますが、この機会に英語版で学習し、新たな知識を身に着けながら英語力も向上させ一石二鳥を目指すのもいいのではないでしょうか。

講義例:「Intro to HTML/CSS: Making webpages」、「Compound interest introduction」、「Elon Musk – CEO of Tesla Motors and SpaceX」、「GDP: Measuring national income」、「GDP and the circular flow of income and expenditures」など。

Khan Academy

kishimotosama-ec
15年以上のブランクから3ヶ月でTOEIC845点! 英語を身につける最速の方法と、いま英語を学ぶ理由。
人気記事

2.大学の講義が無料で学べる!「gacco」

実際の大学教授による本格的な大学講義を無料で受講することができるのが「gacco」です。
講義内容は、ビジネスから教養までと幅広く、他の受講生や講師とのディスカッションを通じて、それらをさらに深く学ぶことができます。さらに、クイズを解きレポートを提出するなど一定の条件を満たすと“努力のあかし”として修了書を発行してくれるサービスまで。

日本経済新聞、エコノミスト、NHKなど様々なメディアに取り上げられており、現在では会員数が23万人を超えているそうです。

講義例:「観光・レジャー産業のマネジメント」、「歌舞伎の経済学」、「会計プロフェッショナル入門」、「人とロボットが共生する未来社会」、「日本中世の自由と平等」など。

gacco

3.Web業界の方にオススメ!「Schoo」

Schooは、ウェブ業界で働く方を主なターゲットとする学習サービスです。「IT系を中心とした明日から仕事に使えるスキルが身につく学習動画を提供」しており、2700本以上の授業から好きに選び受講することができます。

また、生放送による授業を重視し、リアルタイムなコミュニケーションによる双方向型の授業を行っています。録画された授業を受講することもでき、会員数は23万人に達しています。

講義例:「Webデザインの骨組み「ワイヤーフレーム」を学ぼう」、「Illustrator基本操作入門‐ピクトグラム編‐」、「起業前に知っておきたい、ビジネス拡大のための具体策」、「アタマの体操‐電通の現役プランナーが実践するアイデア発想トレーニング」、「合コンで活躍する男は、ビジネスでも結果を出す」など。

Schoo

AdobeStock_64814438

4.ゲーム感覚で学べる!「ShareWis」

ShareWisは「スキマ時間でサクッと学べる知識とあなたの出会い系アプリ」をコンセプトとする学習サービスです。

IT、ビジネススキル、英語、趣味・生活のジャンルから、3分の動画と1問のクイズをベースに学んでいきます。学習を進めていくとバッジがもらえるなど、ゲーム感覚で学び続けられるようになっているのが特徴です。

講義例:「Webページの基本HTMLを5分30秒で理解する」、「顧客生涯価値LTVを使った分析入門」、「色の基本RGBとCMYKを理解しよう」、「ビットコインの特徴を3分で理解しよう」、「面接にも効く!声の印象を変えるビジネスボイトレ」など。

ShareWis

5.プログラミングを学び始めるならここ!「ドットインストール」

ドットインストールは「3分動画でマスターする初心者向けプログラミング学習サイト」。約280レッスンと4000本の3分動画を通じてプログラミングの大まかな仕組みを学ぶことができます。

日本生まれのスクリプト言語“Ruby”の入門レッスンは26回の3分動画によって構成されています。第1回の「Rubyを使ってみよう」から第26回の「例外を扱ってみよう」まで学んでいくことでRubyの基礎を習得することができるのです。

講義例:「HTML入門」、「JavaScript入門」、「iPhoneアプリ開発入門」、「Excel VBA入門」、「ローカル開発環境の構築[Windows編]」など。

ドットインストール

***
いつでも気軽に始められるのがオンライン学習の魅力です。3分動画など、短時間の講座もあるのでスキマ時間を上手く利用して、少しずつスキルアップしていきましょう。

(参考)
狭山市|第4次狭山市生涯学習基本計画