Handsome man outdoors portrait with a retro vintage instagram filter

3月、合格発表シーズン。
残念ながら志望校に届かなかった、あるいは、受かったけど満足できていないなど、様々な理由で浪人を決意する方がいると思います。
10代最後の一年を費やしてまでする浪人。
必ず成功させたいですよね。
必死に勉強するのはもちろんですが、浪人を成功させるために何をすべきか。
今回は僕や東大・京大に受かった友人の話から、浪人中にするべき3つのことを紹介します。

badge_columns_1001711お昼ご飯は友達と食べる

浪人中は友達を作らずに勉強だけする、と思っていませんか?
確かに一人でいれば無駄な時間もなく勉強時間を確保出来ます。
しかし、不安なときも励ましあうことでズルズルと引きずるのを防ぐなど、精神的に病んでしまいがちな浪人を乗り切るのに友達の存在は欠かせないです。
中でもおすすめなのが一緒に昼ご飯を食べること。
昼ご飯を食べる約束をしていれば嫌でも午前中に予備校へ行かざるを得ないですよね?
こうして勉強をさぼって逃げてしまうのを防ぐのです。
また、ひとりだと食後に「あと5分だけ……。」と勉強に戻れなくなってしまいがちですが、それを防ぐことも出来ます。

yamzawasama-ec
90日でTOEIC®240点アップの895点! 0歳と3歳、2人の育児の合間で成し遂げた『時短英語』の秘密
人気記事

badge_columns_1001711オープンキャンパスへ行こう

夏は受験の天王山。模試もあるし、毎日勉強尽くし。
それもいいですが、出来ればオープンキャンパスに行きましょう。
高校時代と違い何のイベントもない浪人生は秋ごろに勉強が嫌になってしまいがち。
オープンキャンパスは改めて自分がなぜ勉強しているのかを再確認でき、秋以降のモチベーション維持の役に立ちます。
また、オープンキャンパスを理由に旅行へ行くことで勉強をサボっているという罪悪感を持たずに気分転換をすることが出来ます。
ただし、行くのは遠方なら一校だけにしておきましょう。

A strong grandma

badge_columns_1001711合格した友達とは連絡をとっても、絶対に会わない

現役で合格した友達と連絡をとるのは良いことです。
楽しい大学の話を聞いて憧れを強めてモチベーションアップ。
あるいは、大学生活の予習をするいい機会でもあります。
しかし、絶対に会ってはいけません。
大学生のルーズな時間感覚に付き合わされるとダラダラと時間を浪費してしまいがちです。
また、見た目の面での変化も大きく、自分だけ取り残されてしまったような気分になって落ち込んでしまうからです。
現役合格した友達と遊ぶのは自分が合格してからでも遅くはありません。

浪人は1年間勉強尽くしでつらい、というイメージが持たれています。
しかし、浪人を経験した多くの東大生や京大生が「浪人してよかった」「浪人の1年間は楽しかった」と話しています。
これは単に彼らが勉強好きだからとかではなく、ずっと勉強をしているからその分息抜きの時間を目いっぱい楽しめたからではないでしょうか。
また、浪人中の友達は苦労を共にした一生の友です。
浪人を決意した勇気あるみなさんが、ただ単に受かるだけでなく、浪人を財産にできることを願っています。


京都大学農学部森林科学科所属。岐阜県立岐阜高校卒業。高校時代は剣道部、大学では体操部に所属。大の神社好き。年間60社以上参拝している。