皆さんは休日に何をして過ごしていますか? 平日に忙しく働いた分、休日はゆっくり寝て過ごすという人も少なくないかもしれません。

寝て過ごすのは、確かに疲労を取るためには良い選択のひとつと言えます。しかし、休日をほとんど眠ったり、ダラダラとテレビを見て過ごしたりした後、言いようのない虚無感に襲われたことはないでしょうか。

もしもそんな悩みを抱えているのなら、思い切って新しい趣味に手を出してみることをオススメします! 趣味を持つことは、ビジネスパーソンとしての質を高めることにもつながりますよ。

デキる人ほど趣味がある

デキるビジネスパーソンといえば、仕事に忙しくしている分、プライベートな趣味というのにかける時間がないように思えるかもしれません。しかし実際は、成功者ほどプライベートの時間を上手に使い、充実した趣味を謳歌していることが多いのです。

例えばサイバーエージェント社長の藤田晋氏は、実業家として成功する傍らで釣りを趣味にし、小型船舶操縦士の免許まで取得しています。それだけではなく、最近では麻雀にも打ち込み、竹書房『近代麻雀』誌主催による「麻雀最強戦」に出場、見事優勝して麻雀最強位の称号まで得てしまいました。

マクドナルドの元社長として業績V字回復を果たした原田泳幸氏は、中学からの趣味であるジャズドラムを続けながら、マラソンやトライアスロンにも積極的に取り組んでいることで有名。トライアスロンは非常にハードなスポーツですが、実は現在、特に会社の経営者層に人気の高いスポーツとなっているのです。

しかしなぜ、非常に忙しいはずの成功者の人々が、それだけ熱心に趣味に打ち込むことができるのでしょうか。それを可能にしているのが、彼らのオンとオフの切り替えの上手さです。

仕事をするときは集中をする、でも休む時にはしっかりと休んで気分転換をする。そうすることでストレスが軽減されて新鮮な気持ちになり、仕事のやる気が持続し、クリエイティビティを発揮することができるのです!

shumi-4sen02

学び舎東京PLUS
「受験のパーソナルトレーナー」と二人三脚で合格を目指す特別なコース 無料体験はこちら
PR

今すぐにでも始められる、お勧めの趣味4選

趣味を始めようと思っても、これといった趣味のなかった人が急に趣味を持てるようになるとは限りませんよね。新たな趣味を持ちたくとも、どれもなかなか敷居が高いように思えて尻込みしてしまうことも少なくないでしょう。

そこで、ビジネスパーソンの皆さんにオススメの趣味をいくつか紹介してみたいと思います。

・カメラ

今はスマートフォンのカメラも随分と進化していますから、わざわざカメラを新しく買う必要はない……、と思ってしまうかもしれません。しかしちょっとだけ背伸びして良いカメラを手にしてみると、写真を撮るという行為自体が全く新しい体験になるのを感じることができるでしょう。

本格的な一眼レフでなくても、高機能でコンパクトなデジカメはそう高くない価格で手に入れることができます。それを持ってちょっと散歩に出てみれば、色々な景色や場面のひとつひとつが魅力的な被写体であることに気がつけるはず。そうした綺麗な景色や瞬間を自分の手で切り取る感覚は、一度味わうと病みつきになりますよ。気づけば写真が撮りたくて、外出の機会が増えたり、普段行かないところを訪れてみたり、といったことが増えてくるかもしれません。

ファインダーを通すことで世界が今までとは全く違ったものに見え、新鮮な気持ちになりストレスを解消することができます。それだけではなく、そうして新鮮な視線を獲得することはクリエイティビティを非常に良く刺激しますから、古い考え方や固定観念から抜け出して新たな閃きに恵まれるようになることも期待できるのです。

・サイクリング

自転車でちょっとお出かけをする、という行動は、大きなストレス解消効果を持っています。今までママチャリにしか乗ったことがない……という人でも、ちょっとスポーティーなクロスバイクなどを購入してみると、その軽快な乗り心地についついサイクリングに出てみたくなることでしょう。

本格的な遠出まではしなくても、すいすい進める解放的な広い道や少し自然の多い公園などは、都心でも簡単に見つけることができます。

順天堂大学名誉教授の形本静夫博士によると、サイクリングは健康に非常に効果的な有酸素運動であるだけでなく、スピードと距離が伸びやすい性質から達成感を得られること、そして爽快感も加わってストレス解消にも大きな効果があるということです。

上のカメラとのあわせ技で、サイクリングがてら色んな景色を撮影に行く、なんて楽しみ方もできるかもしれませんね。

・ボルダリング

実は今、密かなブームになっているボルダリング。壁に設置されたホールドと呼ばれる石を使って壁面を登るというフリークライミングの一種で、最近では色々な場所にジムが増えて、仕事帰りや散歩のついでにも気軽に楽しめるようになりました。屋内で行うスポーツなので雨の日でも楽しむことができ、手軽に運動不足を解消できることも人気の要因のようです。

また、ボルダリングのもう一つの魅力はそのゲーム性にあります。壁に設置された様々なホールドの中から適切なものを選んで目的地を目指すことで、どのようなルートをどのように登るのか、というパズルのような楽しさが生まれます。ですので運動も単調にならず、飽きにくいだけでなく、登り切ったときの達成感も大きくなってストレス発散効果も大きいと言われています。

・一人カラオケ

カラオケというと友達とワイワイ、というイメージが強いかもしれませんが、実は今一人カラオケはそれなりに市民権を得た趣味になっています。大手カラオケチェーンでも一人カラオケ料金を設定したり、一人カラオケ専門店まで出てきているくらいなのです。

大きな声で歌うという行為はストレス解消に大きな効果があるばかりか、カロリーを消費してダイエットにも効果的。「この曲を練習するぞ!」と意気込んで何回も繰り返し歌うような楽しみ方は、誰かと一緒のカラオケではなかなかできないものです。

お気に入りの曲をしっかりと練習して、飲み会などのカラオケで披露しよう、なんて企んでみるのも面白いかもしれません。

***
ここで紹介した4つのように、一人で楽しめる趣味はたくさんありますから、新しく何かを始めるというのもそう難しいことではありません。新しい趣味を見つけて、これまでより有意義な週末を過ごしてみてはいかがでしょうか。

(参考)
東洋経済オンライン|休日にバレる「仕事も人生も二流の人」の末路
DIAMOND 男の健康|「刺激」こそ若さの妙薬! 脳細胞は年をとっても増える
PRESIDENT Online|2位は読書、1位は? 「大企業社長の趣味」ベスト10
Yomeishu|月間元気通信【2014年10月号】 心身に効く!自転車健康術 秋風に乗って♪ゆるサイクリングのススメ
Wikipedia|ボルダリング
Blanche chou|頭も身体もやわらかく! ボルダリングでストレス発散