きょうの英語フレーズ、今週のテーマは「風邪」です。インフルエンザが猛威を振るう今の時期は体調を崩す方が多いですね。みなさんはいかがでしょうか。

今回は、風邪を引いた時や体調が悪い時に使える英語フレーズを集めてみました。

I hope it’s not the flu.

インフルエンザじゃないといいな。

口語では、influenzaを略してfluと呼ぶことが多いです。“I hope it’s not the flu.“「インフルエンザじゃないといいな。」


st-ec
90日でTOEIC910点! 英語が聞けない僕にパーソナルトレーナーが教えてくれた「音読のきほん」
人気記事

I’m sick, but don’t worry. It’s not contagious.

風邪引いちゃった。でも大丈夫。うつらないから。

contagiousは「伝染症の、うつりやすい」という意味です。“I’m sick, but don’t worry. It’s not contagious.“「風邪引いちゃった。でも大丈夫。うつらないから。」

I can’t stop sneezing.

くしゃみが止まらない!

くしゃみをしている人を見かけたら”Bless you.”と声をかけてみましょう。“I can’t stop sneezing.“「くしゃみが止まらない!」

Have you got a fever?

熱出ちゃったの?

風邪を引いた人へ声をかける時に使えるフレーズ。“Have you got a fever?“「熱出ちゃったの?」

I’ve got a stuffy nose.

鼻が詰まってるんです。

欧米では大きな音で鼻をすすると不快に思われることがあります。“I’ve got a stuffy nose.”「鼻が詰まってるんです。」

My fever won’t go down.

熱が下がらないんだよね。

won’t を使うことによって「(熱が)なかなか下がらない」というニュアンスが出ます。“My fever won’t go down.“「熱が下がらないんだよね。」


This cold won’t go away.

この風邪しぶといわあ〜。

go awayは「(人が)立ち去る、いなくなる」という表現ですが、こうして風邪や病気に対して使うこともできます。“This cold won’t go away.“「この風邪しぶといわあ〜。」