StudyHackerから生まれた “英語のパーソナルジム ENGLISH COMPANY” 。わずか90日という短期間での英語力の大きな向上をめざし、たくさんの人が「英語のパーソナルトレーナー」と共に、日々真剣に取り組んでいます。

今回はそんな中から、TOEIC525点から毎月100点ずつスコアアップ、90日後には810点に到達した坂巻亜矢子さんと、担当の野田トレーナーにインタビューをしてきました。

——この度はおめでとうございます。毎月100点ずつのスコアアップとは驚きました。すばらしい結果ですね! 本日はよろしくお願いします。

坂巻さん:ありがとうございます。本日はよろしくお願いします。

社内グローバル化! TOEIC800点が社内基準点に。

——さっそくですが、坂巻さんが英語の勉強をはじめられたきっかけを教えていただけますか?

坂巻さん:勤めている会社がグローバル化を急速に進めていて、英語に対する熱がかなりたかまっている状態でした。私はというと、当時500点台だったので、これはまずいなと(笑) 実際、朝のミーティングでも英語での発表があったり、社長メッセージが英語だったり、英語ができないと切実に困るということも出てきたんです。当時の私の英語力では、社長の話もところどころしか追えないような状況で、これは早急になんとかするしかないという状況でした。特に、英語でだれかが話していてみんなが笑っているのに、自分だけなんで笑っているのかわからない……みたいなことはきつかったですね……。

それで、半年くらいはいわゆる英会話スクールに通ってみたのですが、英語に慣れることができた程度で、できるようになったかどうかいまひとつわからなくて。これはもう徹底的に本気で取り組んでいこうということでENGLISH COMPANYで90日間やることにしたんです。

sakamaki-810

坂巻さん 四谷スタジオにて

——ENGLISH COMPANYに来られたときの坂巻さんの英語力について、野田トレーナーはどんな印象を受けましたか?

野田トレーナー:基礎的なところに抜けが目立つ反面、会話の勉強を英会話スクールでしてらっしゃったので、意外にスムーズにお話されてたんですよね。でも、やっぱりどうしてもブロークンな英語、というかもうはっきり言ってしまうと文法的に怪しい英語になってしまっている傾向があったんです。

坂巻さん:そうですよね。思いつくままに話してました(笑)

野田トレーナー:でも、お仕事で使うということですから、やはり正確な英語を使えた方がいいですよね、というお話をしていました。信頼にも関わる問題ですから。

受験で得た英語の「知識」を “使える”  状態にする

——確かに。では正確さなどを中心にアプローチされたんですか?

野田トレーナー:はい。でも、坂巻さんの場合は大学受験で一度正しい文法は学んでいらっしゃって、それを忘れているだけという部分もあったんですよ。それから、その知識を会話では瞬時に使えない状態でした。「いわゆる知識はあるけどそれをアクティブにできていない」という状態です。

実はこういう方は日本人にはとっても多くて、みなさん受験勉強の知識が宝の持ち腐れのような状態になっているんですよね。そういう方は、きちんとそれらの知識をアクティブなものにするための正しいトレーニングをすればかなりの確率でできるようになるんです。だから、初めのほうで「あ、坂巻さんは必ず伸ばせるタイプだな」と思っていました(笑)

坂巻さん:確かに、ぱっと反応できるようになりましたね。特に文法の学び方が新鮮でした。それまでは私にとって文法は「ルールを覚えるもの」だったのですが、ネイティブの感覚、気持ちみたいなものを知ることで「理解して」「さっと使える」ものになっていったんですよね。

野田トレーナー:もともと、私たちの予備校部門でも使っている文法の教え方で、いわゆる「認知文法」というものを中心にした教材を使ったんです。実際に英語を使うということを考えると英文法を「感覚的に捉える」ということはとても効果的なんです。難しい理屈を考えていたのではやっぱりスピードが落ちてしまいます。大学入試のように「和訳しなさい」というシチュエーションならそれでもいいかもしれませんが、実際にはそれでは対応できませんよね。

sakamaki-slide

認知文法的アプローチを取り入れた文法教材

坂巻さん:なんとかして暗記するというより、「自動的にぱっと出てくるようにする」というところに力点がおかれているところがとても新鮮でした。

野田トレーナー:この教材を使ったときの、坂巻さんのリアクションがすごくうれしくて(笑) 「わーすごい! なにこれ! 誰が作ったの!?」って(笑) そういうことを言っていただけるとほんとにトレーナー冥利に尽きます(笑)

超多忙でも継続できたワケ

——ではもうその勢いで一気に、順調に伸びていったのですか?

坂巻さん:ええ。ただ、出張や移動が多くて、平日にENGLISH COMPANYにうかがうのが難しくて……。

野田トレーナー:土日中心のトレーニングになってしまったんですよね。中5日あいてしまうので、確かに不利な条件ではありました。

坂巻さん:それでも、野田さんのコーチング力がほんとにすごくて。うまくのせられて勉強してました。初めの頃は野田さんの方から、平日にやることを指定してもらってたんです。でも、1ヶ月終わるくらいで「坂巻さんは自分でやることを決めて、それを教えてください」って言われたんですよ。

野田トレーナー:坂巻さんは、言われたことよりご自身で決められたことの方が行動に結びつく傾向が強いことがわかったので(笑)

sakamaki-noda02

野田トレーナー

坂巻さん:そういうの、見抜かれちゃうんです(笑) 「単語を一日180個おぼえる」とか「シャドーイングを必ず1週間で2-3個仕上げる」とか、宣言をして、プランニングシートをつくって進捗を写真にとって送る、みたいなことをやっていましたね。たいへんだったけど、とても楽しかったんですよ。

幸か不幸か通勤に往復4時間くらいかかるので、帰りで単語を覚えて、翌朝の出勤時にそれを確認ということをやっていました。あれで単語力はかなりついたと思います。毎回テストを用意してもらうので、不合格にはなりたくないと(笑)

——1日180個! それはすごいですね……。

野田トレーナー:トレーニング前に日比谷公園でシャドーイングの練習とかもされてましたよね。

坂巻さん:そうですね(笑) トレーニングではぜったいに上手にやれるところをみせたくて。ほめられたい! みたいな(笑)

——コーチングや「のせる力」で勉強量、トレーニング量がぐっと増やせたんですね。

坂巻さん:ほんとにそうですよ。ひとりで毎日単語を180個覚え続けるなんてできるわけがない。覚えたことを報告する相手がいるというのはとても大きかったと思います。

野田トレーナー:坂巻さんのがんばりにわたしもいつも感動していました。ほんとにお忙しいのも知っていたので。

ayako-810-mosaic

——その甲斐あってTOEICで300点近く上昇したんですよね。おめでとうございます。なにか実際に変わったことはありましたか?

坂巻さん:もちろんです。ミーティングの英語はほとんどわかるようになりました。これはわたしにとってはとても大きなことでした。英語をきいて、みんなと同じ箇所で笑えるんですよ(笑)

親しい友達にも、「月に100点ずつって、なかなかないよね」って驚かれて。そういうことも励みになりました。

野田トレーナー:そんなに変わったんですね。わたしもとてもうれしいです。

——世の中的にも、ビジネスパーソンは英語をだんだん強く求められるようになってきました。これから英語を学ぼうという方に、メッセージをお願いします。

坂巻さん:私にとっては、パーソナルトレーナーの存在はとてもおおきなものでした。平日とても忙しい中、それでも英語を身につけようとするならどうしても「効率」が重要ですよね。いまの自分の状態はどんなもので、それを前提にどんなトレーニングが有効なのか、プロにみてもらえることはたいへんなショートカットになったと思います。独学でいろいろ調べてやるよりずっとよかったなと思います。

英語の習得は結局「やるかやらないか」ってところがあると思うんです。「やる」という選択をさせてくれた、「やりたい」とまで思わせてくれる人がいるのはとてもすごいことでした。しかも、そこに理論に基づいた科学的な上達方法まで加わって、短期間でみるみる伸びていったんですよ。

社会人には忙しい方も多いと思います。同じやるなら、モチベーションと効率を重視した選択を、私はおすすめしたいと思います。

野田さん:坂巻さんは、忙しい中懸命に取り組んでいただいてほんとうにこちらも頭がさがりました。坂巻さんのように、受験勉強で得た知識をただ眠らせている人は少なくないと思います。そういう方は、ほんとにするすると力が伸びていくことが多いのです。せっかくの知識を眠らせておくことはありません。ぜひ一緒にがんばりましょう。

***
社内で急に英語を求められたとか、上司が突然外国人にとか、そういった話は最近よく聞きます。かといって、英語にばかり時間をかけることができないのもまた事実。できるだけ効果的に、できるだけ短期間で英語を身につけるためには、科学的メソッドを使いこなす「英語のプロトレーナー」は心強い存在ですね。

今回登場した野田トレーナーは新宿スタジオでお待ちしています。

ENGLISH COMPANYは現在、東京に6スタジオ(四谷、恵比寿、有楽町、品川、神田、新宿)・関西に1スタジオ(京都/四条烏丸)で展開しています。
無料体験授業も大好評実施中です。

無料体験授業のお申し込み、お問い合わせはこちら
ENGLISH COMPANY 公式サイト