StudyHackerがお送りする、『英語のパーソナルジム ENGLISH COMPANY』。
すでにたくさんの受講生の方がお越しいただき、日夜トレーニングに励んでおられます。トレーナーによると開始1ヶ月で効果がはっきりとあらわれ始めた方もいらっしゃるとか。大きな成果があがることを編集部としても祈っています!

さて、そんなEnglish Companyから、今回は「ききとれない英語が聞き取れるようになる リスニングのルール」という動画をお送りします。
まずは動画をごらんください!

badge_columns_1001711ネイティブの英語がききとれないのはなぜ?

動画によると、ネイティブの英語がききとれないのは、ネイティブの発話スピードが速いからというより、日本人が想定しているのとは「そもそも異なる音」で単語を発音しているからだそう。

言われてみると、確かに……。という感じもしますね。

動画では例をいくつかあげて、しっかり解説しています。

takashimasama-wata
60日でTOEIC920点。"ビジネスレベル" のスピードと正確さを身につけた90日の英語パーソナルトレーニング
人気記事

badge_columns_1001711ルールをマスターすれば、リスニングはぐっと楽になる

TOEICを受験されたことのある方ならご存知のとおり、TOEICはその半分がリスニングパート。会話や放送など、ビジネスで頻出の表現が容赦なく読み上げられます。
苦手にしている方も多いですよね。

English Companyでは、一人ではなかなか学びにくいリスニングを、

・音声学的なルールを覚えること
・第二言語習得研究に基づく科学的なメニューでトレーニングすること

で、大きくレベルアップしていきます。

動画続編もまだまだ出てきますので、お楽しみに!

こちらの記事もチェックしてくださいね!
TOEIC 3ヶ月で400点アップ! 英語の「ジム」 English Company モニターインタビュー
6つのルールで英語は絶対聞き取れる! リスニング特訓アプリ【Listening Hacker】リリース!

公式サイト:Study Hacker ENGLISH COMPANY