bunto_book_badge暗記英語が苦手な人へ。感じる英文法。

英語そのものは好きなのに、英文法は暗記ばかりでどうも苦手……。という人にオススメ。文法も嫌いではないけれど、違う角度から英語を眺めてみたいという人にも。
「受験用の参考書」というものではないので、机に向かってうんうんと取り組むより、息抜きを兼ねて読むのも良いでしょう。

bunto_book_badgeネイティヴの発想を理解して「暗記」の量を減らす。

現在完了の4用法:完了・経験・結果・継続」「to不定詞の3用法:名詞的用法、形容詞的用法、副詞的用法」「will:〜する、〜でしょう、〜しよう、どうしても〜する」「can:〜できる、〜することがある、〜してもよい」….このあたりにしておきましょう。
英文法って、「覚えることが多いし、どの用法に当たるかの判断もしないといけないし面倒!大変!」というイメージ、ありませんか?
でも、ネイティヴは「この場合は継続用法だから…」とか考えて英語を使っているわけはないですよね。そのネイティブの発想を少しでも身につけられたら、英文法の理解は早まるのではないでしょうか。

bunto_book_badgeつまづきやすい文法事項も「イメージ」でクリア!

この本は「ネイティヴの感覚で英文法を理解する」ことを目標として書かれた本です。それぞれの文法事項や助動詞に対してネイティヴが感じている感覚(本の中ではこれを「イメージ」と呼んでいます)を理解すれば、驚くように英語を書けるし、正確な英語の意味もわかります!

時制、仮定法、助動詞、前置詞… 日本人が理解の際につまづきやすい文法事項をとりあげています。

kaji-855-ec
TOEIC 3ヶ月で400点アップ! 英語の「ジム」 English Company モニターインタビュー
PR

bunto_book_badge新しい文法事項が出る度にチェックして、ニュアンスを知る!

市販の単語帳をやっていても、イディオム(熟語)はなかなか身に付かないもの…NEXTSTAGEの構成は文法、語法、イディオム、会話表現、語彙、発音問題となっており、幅広い問題に対応できるようになります。またアクセント問題の章もあるので、センター試験対策として付属のCDを使って勉強できます。

bunto_book_badge何周もするのが基本です!

新しい文法事項が出てくるたびに読み、英作文でつまづいたときに振り返って読んでみましょう。英語の細かいニュアンスの違いが分かるようになります。
文法用語を理解していないと、英文法は理解できない。こんな思い込みのせいで、ついつい文法用語って嫌いになってしまいますよね。この本を読めば、いかに丸暗記の勉強法が危険か、イメージで理解することが効果的か、が分かります。イメージで理解すると、英作文にも英文解釈にも非常に有用ですよ!!


京都大学経済学部。大阪府吹田市出身。私立大阪星光学院高校卒業。大学ではアカペラサークルCrazy Clefに所属し、コーラスとリードボーカルを担当。音楽理論を取り入れながら、本格的に活動に打ち込む。