まずはじっくり基礎固め!学校の授業と合わせて使おう。

英文法は大事だって分かるけど、やっぱり苦手…、そんな人にオススメなのがこの問題集。学校の授業に合わせて予習復習のために活用したり、苦手意識が強い人は克服のための第一歩として使ってみるといいでしょう。

1つ1つの単元を丁寧に、着実に、確実に!

この問題集は単元ごとの構成になっています。まず英文法の解説が1ページ、そしてそれに問題が続くという構成です。解説をよく読んだ上で、問題にチャレンジしてみましょう。うまくできなかった問題は必ず解答・解説に戻って見直してみてください。単元ごとの構成なので、自分の苦手な項目を選んで学習することもできます。1つ1つの単元を確実にクリアしていけば、必ず英語を武器にできるはずです!

tonaki-mjtp-ec
受験にこそパーソナルトレーナーを。4年間、一次試験すら通過できなかった僕が『医学部合格』を勝ち取れた理由
人気記事

ルールを知って、ルールを使う。英文法はすべての基礎!

英語を得意としている人は、みんな英文法をしっかりと押さえているものです。逆に、「英語は苦手!」と言っている人ほど、一番の基礎である英文法とちゃんと向き合っていないことも。英文法を習得した上で、英文読解や英作文ができるようになるということを忘れてはいけません。たしかに英文法には覚えるルールも多くて、退屈に感じることがあるかもしれませんが、それらのルールをしっかりと知り、そして使いこなせるようになると、英語はどんどん面白くなり、成績もグングン伸びていくのです!

覚えるだけが文法じゃない!論理的に考えてみよう。

英文法の問題集の中には、解答だけ載っていて解説が全くないというものもありますが、この問題集は違います。なぜその答えになるかを、論理的にきちんと説明してくれているのです。○○というルールがあって、このルールを△△のように適用すれば、□□という答えになる、という具合に、英文法のルールとその正しい使い方を本格的に身に付けることができるでしょう。このルールを活用できるようになれば、英文読解や英作文でも大きな力を発揮してくれます!

まずはすべて解いてみて、弱点分野を集中強化!

英文法は英語の土台ですから、何一つとしていい加減にはできません。まずはすべての項目について一通り問題を解いてみましょう。理解ができているもの、正解できたものについては○をつけておきます。不正解だったものには×をつけておきましょう。そして×がついたものを徹底的にやり直し、弱点を強化・補強していきます。すべての問題に○がついたら合格です。妥協することなく、1つ1つしっかりと仕上げておくことで、英語を得点源に変えることができるでしょう!