英語学習の必需品!全ての人にオススメ

高校英文法のすべてが分かりやすく解説されています。はじめから読み進めて、英文法の全体像をつかむのも良し、日常学習で理解しづらかったところや、何かモヤモヤしているところ、知識をしっかりと補充しておきたいところをピンポイント的に読んでみるも良し。とにかく英文法で困ったことがあったら、英文法辞典として活用しましょう。

高校英語の全範囲をカバー。英文法のすべてがここに

英文法と言えば現在完了や不定詞、動名詞、関係詞などが思い出されるでしょうが、「否定」や「省略」など目立たないけれども受験にはよく出るという単元もあります。しかしこのような単元は、学校の授業では本格的に取り上げられないこともあります。この参考書は、英文法の主要な項目はもちろんのこと、学校授業で扱われないこともある単元も丁寧に説明されています。この1冊を見れば、高校英語のすべてが載っていると言っていいでしょう。

tonaki-mjtp-ec
受験にこそパーソナルトレーナーを。4年間、一次試験すら通過できなかった僕が『医学部合格』を勝ち取れた理由
人気記事

シンプルに、しかし核心を突く解説

英文法の解説書と言えば、回りくどい説明が長々と書いてあるというイメージがありませんか?この参考書の説明はいたってシンプルです。しかしシンプルながらも英文法の重要事項について核心を突く説明がされているので、しっかりと理解することができるでしょう。さらに最初に例文を示し、その例文について解説するという形式をとっているので、説明が頭に入ってきやすいんですね。理解度を確認するための問題も充実しています。

説明を理解したら問題集としても使える!

この参考書は英文法のルールを丁寧に説明しています。しかし説明を読んでいるときは、何となく理解できたつもりになるものですよね。本当に身についているかどうかを確かめるにはやはり問題を解いていることが必要です。この参考書では各章ごとに問題が載っているので、解説を読んだら本当に理解できているかを確かめることができます。そこで理解が不充分な項目については、もう一度解説を読み込んでみるとよいでしょう。

常にそばに置き、辞書として使おう

学校の授業に合わせて、その日習った項目について読み直してみるといいでしょう。学校の授業の補強にもなりますし、分かっていなかったところの理解を確実にすることもできます。定期試験前などは出題範囲の解説を一通り読み、問題も解いてみるとよいでしょう。また本格的に受験勉強を始めたら、他の問題集を解きながら分からないところが出てくるたびに、もう一度この参考書に戻り解説を読むと良いでしょう。受験直前まで手放さずに活用しましょう。