受験単語帳の「はじめの一冊」に。

基礎から英単語を勉強したい人向けです。センター試験はもちろん、難関でなければ国立二次試験にも対応できます。高校生で単語帳を選ぶ時には「はじめの一冊」にするものいいですね。もし難関大学を狙うのであれば、姉妹編の「システム英単語(改訂新版)」の方をオススメします。

単語帳の「王道」赤シート反復暗記!

赤シートで隠して使うタイプのいわゆる「暗記本」です。「日本語→英語」「英語→日本語」を反復して覚えていきましょう。入試問題だけでなく、英語圏の雑誌などからも高頻度で使われる英単語を選択しています。それぞれの単語は短いフレーズとして掲載されていて、それぞれに丁寧な解説も添えられています。

姉妹編と並んで、いまもっとも使われている単語帳の一角を占めています。

admin-ajax
看護学部を卒業後、医学部受験に挑戦。卒業後わずか1年で合格を勝ち取った「教科書レベル」からの挑戦
人気記事

前置詞もまとめておぼえよう!

ミニマルフレーズという短いフレーズで覚えていくため、前後の単語やそのつながり、前置詞の使い方などを一度に覚えていくことができます。読解だけでなく、英作文の力を伸ばすのにもうれしい構成ですね。

単語の難易度はやや易しめで、収録単語数も多くないので、難関大受験予定があれば早めに「システム英単語(改訂新版)に移っておくとよいでしょう。

単語帳に使われるな、上手く利用せよ

良くも悪くも情報量が豊富な「シス単」。目的に合わせて勉強の方法を考える必要があります。

例えば、1周目は意味だけ、2週目はイディオムまでなど、自分なりの作戦を立てることから始めてみましょう。赤シートが使えることをいかして、通学中や寝る直前など、机に座っていない時間での使い方を工夫してみるのもいいかもしれません。

まとまった時間は、他の勉強にあてるのが合理的ですよ。