bunto_book_badge英単語の最後の仕上げ。2次試験直前まで毎日取り組もう!

何か1冊単語帳を仕上げた人が、さらに語彙力を充実させるために向いています。さまざまなテーマの英文を読みながら、各テーマに特徴的な英単語を習得したい人に適しています。英単語の最後の仕上げとして、2次試験直前まで活用できます。

bunto_book_badge志望校・志望学部に合わせて単元を選ぼう。

基本的な英単語を覚えた上で、さらに専門的な単語を勉強したいなら本書が最適!志望校・学部によっては専門的な英文が出題される場合もあります。たとえば医学系、経済系、環境系などの学部では、その分野に関連した専門性の高い英文が出題される確率も高いんです。すべての単語を知らなければ問題が解けないということはありませんが、単語を知っていれば英文を読みやすくなり、有利になるのは間違いありませんよね!

bunto_book_badge専門的な単語を文章の中で覚えよう!

烏丸学び舎
少人数制、個別指導。あなたのための”医学部・難関大専門”予備校が、四条烏丸にあります。
PR

テーマごとの専門性の高い単語を扱った単語集は他にもありますが、単語だけが載っている、短い例文が載っているだけというものも少なくありません。単語の専門性が上がるほど、単語を見るだけで覚えるのは難しくなります。英単語はやはり文の中で、前後の文脈から意味を捉える方が覚えやすいですよね。この1冊は専門的な単語を文章の中で覚えられる数少ない単語帳の1つと言えるでしょう。

bunto_book_badge単語を覚えながら速読・多読の練習も兼ねられる!

英語が得意で、英語で他の受験生に差をつけたいという人にとっては、専門的な文章を集中的に読み込めるチャンスはぜひ欲しいところ。しかし、専門性の高い文章を載せている参考書はなかなかないのが実情です。この単語帳は、その少ないチャンスの1つ。しかも英文には訳が付いていますから、単語を覚えつつ、英文の理解も確かめながら、多読・速読の練習も兼ねることができるんです!

bunto_book_badgeまずは基本的語彙の充実を。その上で使えば鬼に金棒だ!

この単語帳は全部やる必要はありません。志望校・学部に合わせて取り組むテーマを決める必要があります。またいくら専門的な単語を覚えても、多くの英文に登場する頻出単語が頭に入っていないというのでは本末転倒です。本書に取り組む中で、知らない単語があまりにも多く出てくるようであったら、勇気を持って使用を一度ストップし、基本的な単語帳に戻りましょう。基本単語をしっかりと習得した上で、志望学部に出題されそうなテーマの英単語をマスターすれば、まさに鬼に金棒です!