bunto_book_badge受験を意識しだしたらこの1冊!高3夏までにはしあげたい。

受験を意識して英単語の勉強を始めた、高校2年生・3年生にオススメの単語帳です。高校1年生や中学生であっても、英語はとても得意だったり、超難関大学をめざす人は取り組んでみる価値が十分にあるでしょう。高校3年生の夏休み終わりくらいまでに仕上げておくと良いペースになると思いますよ。

bunto_book_badgeユメタン方式でセンターレベル単語を学べ

「1日〇〇語!」のように短い期間で単語学習をしようとしていませんか?実はこの「一度に大量の暗記をする」という学習の仕方は人の脳の働きから見て、あまり良い方法とは言えないのです。この単語帳では、同じ単語グループを1週間にわたって繰り返し、様々な方法で学習していきます。本当の意味で単語が脳に定着するように工夫されているのです。

bunto_book_badge勉強法コラムは必見!

学び舎東京
3ヵ月で偏差値を15あげた医学部・東大・難関大専門の個別指導の予備校 無料体験はこちら
PR

各UNITの間には、現役の先生方による語彙習得法についてのコラムが寄せられています。脳の機能に基づいた単語学習だけでなく、それぞれの先生による十人十色の学習法が示されていますので、「自分にとって最適な」方法を見つけ出す助けになることは間違いありません。

勉強法で迷っている時期、自分の方法が固まっていない時期に、最適な方法を見いだすことができれば大きな収穫になりますよ。

bunto_book_badgeテーマごとにまとめられた珍しいUNITわけ

受験用の単語帳としては珍しく、「日常生活に関する100語」「政治と経済に関する100語」などテーマ別に単語がまとめられています。そのテーマに沿って覚えることができるので記憶に結びつきやすいということもあるかもしれません。至る所に、「どのように単語を記憶するか」ということを意識した工夫が施されている、これまでとは違うタイプの意欲的な単語帳です。

bunto_book_badgeじっくり着実に!

1週間で100語に取り組む「標準コース」、1週間50語ペースの「楽々コース」があらかじめ用意されています。いまの実力や、使える時間、受験までの時間などを考えて、どちらかのコースを選ぶのが良いでしょう。7日間、毎日違うタスク(「単語チェック」であったり「フレーズチェック」であったり)が課されるので、基本的にその流れ通りに学習していうのが効果的です。

2週目以降や、センター試験間際の復習なら、各UNITのDAY1にある単語チェックでざっと確認を行うなどの方法も効果的でしょう。