習った範囲の力試しに! テスト・入試対策にも。

中堅私立・国公立大レベルの入試問題が豊富に収録されています。そうした大学を志望される方はもちろん、学校や予備校の授業で習った範囲の問題演習にも使える問題集です。

「これぞ、ザ・生物入試問題集!」287題で入試問題を網羅的に学ぶ。

大学受験科目の生物は、受験者数が少ないことも影響してか、充実した問題集が多くないのが現状です。問題数が少なかったり、充実度が単元ごとに異なっていたり……。しかし、この問題集はそんなことが一切ありません。各単元ごと、全ての話題を網羅的にカバーしており、その問題数は充実の287題。さらに、短答式の語句問題から、考察論述問題に至るまで、様々な種類の問題に触れることができるのも特徴です。どんな方でも満足できる充実のラインナップになっています。

admin-ajax
看護学部を卒業後、医学部受験に挑戦。卒業後わずか1年で合格を勝ち取った「教科書レベル」からの挑戦
人気記事

基礎から応用をつなぐ。一冊こなせばステップアップ!

はじめにも触れましたが、この問題集で扱うのは「基礎ー発展の中間」ともいえるレベルの問題です。教科書の内容は理解できるし、ある程度練習問題をこなした。でもいきなり過去問や発展問題に取り組むのはちょっと……。そんな方にぴったりの問題集です。「確認問題」で知識を簡単におさらいしてから、「必須問題」で腕をならし、「レベルアップ問題」で手応えのある問題にチャレンジできる、という内容になっています。この一冊を順序良くこなしていけば、それだけでレベルアップが感じられるはずです。

もはや家庭教師? あなたの勉強を徹底サポート「学習ナビゲーター」

この問題集の画期的な点は「学習ナビゲーター」です。たいていの問題集は、問題がジャンルごとにしか分類されていません。しかし、それだけでは学習に困る時が、頻繁にあるはずです。

「必ず解くべき問題が、一覧になっていればいいのに……。」
「実験問題を集中して解きたいのに、探しにくい……。」

こんな風に思ったこと、ありますよね。この問題集は、①章ごとの目次、②問題の形式(論述・描図・グラフ問題など)、③必ず解くべき問題一覧、④単語の索引、の4種類から問題を探すことができるので、学習を容易に進めることができるのです。まるで家庭教師のように、あなたの勉強をサポートしてくれる問題集だといえるでしょう。

基礎知識をしっかり使いこなせるようになろう

生物の入試問題を解く上で必要なのは、暗記力でも発展的な知識でもありません。教科書に書かれた基礎知識を確実に覚え、それを基に自分の頭で考える力が必要なのです。この問題集には、特別な知識が書かれているわけではありません。各単元ごとの王道とも言える問題が網羅されています。一つひとつ丁寧に解き、復習をきちんと行えば本当の「生物力」を身につけることができるはずです。