bunto_book_badgeあなたの化学の実力はいかほどであろうか

この問題集は少し教科書を読んで部分的に知識を得ただとか、公式らしきものを覚えただとかだけでは全く歯が立たない、化学の本質を問うような、基本的な知識は十分に理解したうえで、さらにそこから発展的に考えさせるような問題を多く取り扱っています。
二次試験で化学を得点源にしたい人にとっては実力をのばし、演習力を身につけられる点で最適な問題集となるでしょう。

bunto_book_badgeこの問題集が完璧にこなせれば問題なし!

受験勉強をしているとついつい陥りがちになるのが、次々といろいろな問題を解きたくなる状態である。もちろん様々な問題に取り組んで、様々な問題を経験していくことは大事ですが、大学受験にでるような重要問題のパターンというのはある程度決まっています。つまり複数の問題集を解いたところで結局同じような問題を何度も何度も解答することになります。わからない問題を複数回解いてわかるようになるのは良いことですが、わかっている問題を何度も解くのは少し非効率的と言わざるを得ません。

この問題集は大学入試に出やすい、いわゆる頻出問題を集め、さらに筆者がその問題を改作し、同じ内容の問題が重複することを避けているため、この一冊を解ききることで、効率的に大学受験に必要な演習を行うことができます。

bunto_book_badge 3段階の難易度でレベルにあった学習を。

各問題に、星の数で3段階に分かれているので、自分のレベルにあった学習が可能です。
★問題は標準から少し応用の入った典型的な試験によく出る問題、★★問題は発展的で思考力を要する問題です。この2段階を解ききれるようになれば入試で十分武器になりえます。★★★は悪問や奇問というわけではなく、難解な問題や少しマニアックな知識を要する問題です。
はじめは標準と発展を完璧に解けるように演習して、さらに実力を高めたいのなら難問を、というような使い方もおすすめです。

烏丸学び舎
少人数制、個別指導。あなたのための”医学部・難関大専門”予備校が、四条烏丸にあります。
PR

bunto_book_badge設問分析&鬼に金棒!新研究と組み合わせてみて!く

『化学の新演習』の姉妹編、分厚い参考書として有名かつ化学好きの高校生に人気の参考書『化学の新研究』。
1冊で受験化学についての知識をほとんど網羅している『新研究』で化学に対する知識の理解や興味をより深め、この『新演習』をこなして最難関大学の受験にも対応できる演習力を身につけましょう。
2つを上手く利用して化学を得意科目にしてしまいましょう!

発展的な内容が多いので、化学が苦手な人には向かないかもしれません。
化学を入試における武器にしたい人におすすめ。これ1冊で難関大学の2次試験対策もバッチリです。


京都大学工学部情報学科数理工学コース。鹿児島県曽於郡大崎町出身。尚志館高校卒業。高校時代は生徒会長としてリーダーシップを発揮。