物理で圧倒的優位に立ちたい方へ!

物理では誰にも負けない自信がある人。物理の問題を解くことにやりがいというより、生きがいを感じる人。基礎的、応用的な問題集を一通り終えても物足りず、さらなるステップに進みたくなった時に手に取ってください!

物理問題集の最高峰

この問題集は難しい。難関大学の過去問を大量に収録しており、やりごたえ・難易度ともに最高峰というにふさわしいものです。例題118問、演習問題177問、合計すると300問弱という圧倒的な収録数を誇ります。

tonaki-mjtp-ec
受験にこそパーソナルトレーナーを。4年間、一次試験すら通過できなかった僕が『医学部合格』を勝ち取れた理由
人気記事

一歩間違えれば底なし沼

問題数が多いことと引き換えに、解説は最小限に抑えられています。例題には控えめな解説が付いていますが、かなりレベルの高い受験生でも理解に時間がかかることでしょう。さらに演習問題に関しては、ほぼ答えだけという徹底ぶり。この問題集の難しさはそのせいといってもいいほどです。理解できない問題に出くわすたび、いちいち何時間もかけて考えると非常に勉強の効率が悪くなります。
そのため、全ての問題を解こうとすることは危険です。たとえ東大、京大レベルを目指していたとしてもそこまでやる必要はありません。実際、この本に挑戦した現役京大生の中にも「例題の途中で挫折した。」「やり始めた時期が3年の秋を過ぎていて、結局最後までたどり着かなかった。」という声もあるほど。

最後の砦、まさにラスボス

物理の問題集は数多くありますが、おそらくこの問題集より難易度の高いものは無いと言っていいでしょう。並の問題集はやり尽くし、物理に関しては自信がある!そういう人にとっては、この本は挑戦する価値のある一冊です。まさにラスボス!全問題を解くのは時間がかかりすぎるので、解答がついてある例題だけを解くというやり方が一番効率がいいでしょう。