adobestock_105394086

2017年も残り数ヶ月となりました。英検、TEAP、GTEC、TOEIC、IELTS、TOEFL、国連英検の、2017年度の試験日と申し込み日程、把握できていますか?

今後開催予定の、大学入試で利用できるほとんどの外部民間英語検定試験のスケジュールをまとめました。今からでも申し込み可能な日程をすべて網羅しています(9月11日時点現在)。

団体申込ではなく、個人申込の場合の日程になります。学校などで受験する場合は、各団体の指示に従ってください。

試験の対策をする前に、まずはスケジュールを確認し、申し込みをしてしまいましょう。受験が確定すると、もう後戻りはできません。今まで以上に身を入れて勉強に取り組めるようになりますよ。
4skill-plan-revised

tonaki-mjtp-ec
受験にこそパーソナルトレーナーを。4年間、一次試験すら通過できなかった僕が『医学部合格』を勝ち取れた理由
人気記事

1. 英検

全国47都道府県で、年に3回、日曜日に実施されます。どの級を受験するにしても、受験日は同じです。同じ試験日に同じ会場で実施する級の中で、隣接した2つの級を一緒に受けるダブル受験もできます。

【第2回】

・一次試験日程
2017年10月8日(日)

・二次試験日程
A日程:2017年11月5日(日)
B日程:2017年11月12日(日)

・申込日程
2017年8月7日~9月15日(インターネット・コンビニ)
2017年8月7日~9月8日(書店)

【第3回】

・一次試験日程
2018年1月21日(日)

・二次試験日程
A日程:2018年2月18日(日)
B日程:2018年2月25日(日)

・申込日程
2017年11月21日~12月20日(インターネット・コンビニ)
2017年11月21日~12月13日(書店)

(参考:試験日程|英検|公共財団法人 日本英語検定協会

お気付きのように、二次試験にはA、Bの2つの日程があります。個人申し込みにおける区分の詳細は以下をご覧ください。

A日程
・1級(東京、横浜、名古屋、大阪)20歳以下
・1級(上記以外の地域)
・準1級(受験地:東京・神奈川・千葉・埼玉・愛知・大阪・兵庫)20歳以下
・準1級(上記以外の地域)

B日程
・1級(東京、横浜、名古屋、大阪)21歳以上
・準1級(受験地:東京・神奈川・千葉・埼玉・愛知・大阪・兵庫)21歳以上
・2級
・準2級
・3級

2017年4月1日時点の年齢で、満20歳以下か否かが分かれ道になります。つまり、生年月日が1996年4月2日以降なら、満20歳以下と区分されます。逆に、その年の4月1日以前の場合、満21歳以上に該当します。

(参考:受験案内|英検|公共財団法人 日本英語検定協会

(申込はこちらから:個人でのお申し込み|英検|公共財団法人 日本英語検定協会

2. TEAP・TEAP CBT

紙媒体の試験であるTEAPと、コンピューター上で行われるTEAP CBTの二種類に分けられます。TEAPは年に3回、TEAP CBTは年に2回、どちらも日曜日に実施されます。

TEAPの開催地は、全国12都市あります(札幌・仙台・埼玉・千葉・東京・神奈川・金沢・静岡・名古屋・大阪・広島・福岡です)。TEAP CBTは、東京と大阪の2つの都市で行われます。

TEAPには4技能、3技能、2技能の3つのパターンがあります。受験で活用できる大学の選択肢を広げるためにも、4技能パターンを選ぶことをおすすめします。TEAP CBTには4技能、2技能の2つのパターンがあります。どのパターンも、試験日は同じです。

【TEAP 第3回】

・試験日程
2017年12月3日(日)

・申込日程
2017年9月25日~11月9日(クレジットカード)
2017年9月25日~10月29日(コンビニ・郵便局ATM)

【TEAP CBT 第2回】

・試験日程
2017年10月22日(日)

・申込日程
2017年8月14日~9月28日(クレジットカード)
2017年8月14日~9月21日(コンビニ・郵便局ATM)

(参考:受験案内|TEAP|公共財団法人 日本英語検定協会

高校2年生以上でないと受験できないことに注意してください。受験年度に高校2年生となる生年月日以前の生まれであることが必要です。
つまり、2017年度に受験する場合、2001年4月1日以前の生まれでないといけません。

(申込はこちらから:お申し込み|TEAP|公共財団法人 日本英語検定協会

3. GTEC CBT

全国47都道府県で、年に3回、日曜日に実施されます。

【第2回】

・試験日程
2017年11月12日(日)

・申込日程
2017年8月25日〜10月10日

【第3回】

・試験日程
2018年3月25日(日)

・申込日程
2018年1月6日〜2月22日

(参考:実施要項|GTEC CBT

(申込はこちらから:お申し込み|GTEC CBT

4. TOEIC

TOEIC L&Rは年10回、ほぼ毎月受験の機会があります。2月と8月以外の、1・3・4・5・6・7・9・10・11・12月が実施月になります。

全国47都道府県、約80箇所で実施されますが、毎回受験できるのは14箇所のみ(札幌、宮城、東京、埼玉、千葉、神奈川、静岡、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、広島、福岡)です。加えて、今年度の残りの日程においては、つくば、石川、愛知などでも各回開催されます。

それ以外の地域では、試験日に毎回実施されるわけではありません。上記17箇所以外での受験を考えている方は、受験地別テスト日程(関東)|TOEIC Listening & Reading Test|TOEIC Program|IIBCをご覧ください。「地域を変更する」をクリックし、お住まいの地域を選択すると、近くの会場の試験実施日が確認できます。

【第225回】

・試験日程
2017年11月19日(日)

・申込日程
2017年9月8日 10:00~10月10日 15:00(オンライン)
2017年9月8日~10月9日(コンビニ)

【第226回】

・試験日程
2017年12月10日(日)

・申込日程
2017年10月13日 10:00~10月31日 15:00(オンライン)
2017年10月13日~10月30日(コンビニ)

【第227回】

・試験日程
2018年1月28日(日)

・申込日程
2017年11月9日 10:00~12月14日 15:00(オンライン)
2017年11月9日~12月13日(コンビニ)

【第228回】

・試験日程
2018年3月11日(日)

・申込日程
2018年1月4日 10:00~1月30日 15:00(オンライン)
2018年1月4日~1月29日(コンビニ)

(参考:テスト日程|TOEIC Listening & Reading Test|TOEIC Program|IIBC

(申込はこちらから:申込方法・受験料|TOEIC Listening & Reading Test|TOEIC Program|IIBC

5. TOEFL iBT

全国31都道府県で、ほぼ毎週末実施されます。山形、青森、岩手、富山、福井、岐阜、滋賀、徳島、高知、愛媛、鳥取、島根、山口、大分、佐賀、長崎の16県では現状行われていません。

続けて受験する際は、受験間隔を中12日空ける必要がある点に注意してください。受験日は12日間に含みません。

・試験日程

2017年9月
16日(土)
17日(日)
24日(日)
30日(土)

2017年10月
14日(土)
15日(日)
21日(土)
28日(土)
29日(日)

2017年11月
4日(土)
12日(日)
18日(土)
25日(土)
26日(日)

2017年12月
2日(土)
9日(土)
16日(土)
17日(日)

2018年1月
6日(土)
13日(土)
28日(日)

(参考:TOEFL iBTテスト日|TOEFL iBTテスト申込の前に|TOEFLテスト日本事務

・申込日程
【Regular registration】
試験日の7日前まで(オンライン・電話)
試験日の4週間前まで(郵送)

【Late registration】※追加料金
試験日の4日前まで(オンライン)
前営業日17時まで (電話)

(申込はこちらから:TOEFL iBTテスト申込方法|TOEFLテスト日本事務局

adobestock_164893635

6. IELTS

大学入試で活用できるIELTSアカデミック・モジュールは、全国14都市で、ほぼ毎週末実施されます。実施都市は、札幌、仙台、埼玉、東京、横浜、松本、金沢、名古屋、京都、大阪、神戸、岡山、広島、福岡です。

スピーキングテストは、東京と大阪でのみ、試験日程によっては、筆記テストの同日または翌日を申込時に選ぶことができます。その他の12都市では、筆記テストと同じ日に行われます。

全試験日に全ての会場で実施されるわけではありません。東京と大阪ではほぼ毎回実施されますが、その他の都市では開催頻度が異なります。それ以外の都市での受験を考えている方は、試験日程|IELTS|公共財団法人 日本英語検定協会でお近くのエリアの試験日程を確認してください。

・筆記テスト日程

2017年10月
14日(土)
21日(土)
28日(土)

2017年11月
4日(土)
11日(土)
25日(土)

2017年12月
2日(土)
9日(土)

(参考:試験日程|IELTS|公共財団法人 日本英語検定協会

・申込日程
筆記テストの19日前 12:00(オンライン)
筆記テストの24日前(コンビニ・郵便局ATM)

(申込はこちらから:お申し込み|IELTS|公共財団法人 日本英語検定協会

7. 国連英検

年に2回実施されます。一次試験は全国19都市で、二次試験は8都市で行われます。午前午後で隣接する級を同日中に受ける、併願受験が可能です。

大学入試で利用できるのはC級、B級以上です。特A級・A級のみ、2次試験が行われますが、プロフェッショナルレベルの難問になるので、大学受験前に受ける人は少ないでしょう。

【第2回】

・一次試験日程
2017年10月29日(日)

会場:札幌、仙台、さいたま、千葉、東京、国分寺、横浜、金沢、長野、静岡、名古屋、京都、大阪、神戸、岡山、広島、福岡、鹿児島、沖縄

・二次試験日程
2017年12月10日(日)

会場:札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡、鹿児島、那覇

・申込日程
2017年8月1日~9月30日

(参考:実施要項|国連英検試験会場|国連英検

(申込はこちらから:お申し込み方法|国連英検

8. まとめ

外部民間英語検定試験は、既存の大学入試と違って、何度も受験できることが魅力です。しかし、高校2年生以上にならないと受験できないテストもあります。また、複数の試験日が、同じ週末に重複していることも多いもの。必ずしも受験機会が数多くあるとはいえません。

外部民間英語検定試験を利用して大学受験を成功させるためには、スケジュール管理が重要になります。受験機会を最大限活用してよりよいスコアを取れるよう、計画的にスケジュールを組んでいきましょう!

(PR)
STUDY HACKERからリスニング特訓アプリ『Listening Hacker Pro』登場! 4技能のリスニングを体系立った6つのルールから、教科書通りに読んでくれない難しいネイティブの発音を解きほぐします。前作『Listening Hacker』に210もの新しい問題を追加し、5段階のレベル別確認テストも収録! リスニングのスキルを手軽かつ飛躍的に向上させましょう。
リリースを記念して、通常価格600円のところ期間限定で120円のセール中!(2017年9月末まで)

listening-hacker-pro-8
価格:120円(9月末日までの期間限定価格)
対応:iOS(iPhone, iPad, iPod Touch)
appstore