bunto_app_badge英文法は中学レベルからしっかり固めておこう

受験英語の中でも苦手とする人の多い英文法。高校範囲だけでなく中学レベルの文法が不安だという人も少なくないのではないでしょうか。一般的な受験対策のテキストではなかなか中学の英文法までカバーしてくれていないものですが、このアプリでは中学英文法をもう一度おさらいすることができます。基礎を理解しないままいきなり受験勉強を始めても効率的とはいえません。まずはこのアプリで基礎をしっかり固めてから次に進みましょう。

bunto_app_badge丁寧な解説でばっちり復習

このアプリでは中学英文法の基礎から演習することができ、さらに解説を読んで理解を深めることができます。自分で学習しているとつい見落としがちな綴りのミスもアプリが添削してくれるのが嬉しいところ。解説が丁寧ですので中学英文法が不安な人にもわかりやすく、しっかり復習することができます。

mouichido_chuugakueibunpou_1

mtp-ec
苦手だった英語でほぼ満点を取って国立千葉大学医学部に現役合格した話。
人気記事

bunto_app_badge直接入力で綴りまでしっかり覚える

10秒トレーニングではレベル別に問題を解くことができます。穴埋め、並び替え、直接入力など解答のしかたもバリエーションがありますので、自分の実力に応じて演習し、中学英文法をしっかり定着させることができます。直接入力はキーボードで入力したものを添削してくれるようになっていますので、綴りのミスがきちんとチェックできます。単語は少し難しめのものが使われていますので語彙力アップにも役立ちます。

bunto_app_badge10秒トライで実力を試す

各ステップには10秒トレーニングとは別に10秒トライというパートもあります。10秒トライでは練習問題を解くことで英文法を実際どのように使うのかを具体的に学ぶことができます。解説部分はなぜそうなるのかを丁寧に説明してくれていますので、問題を解くごとにどんどん理解が深まるようになっています。

mouichido_chuugakueibunpou_2  mouichido_chuugakueibunpou_3  mouichido_chuugakueibunpou_4

bunto_app_badgeトライとトレーニングの繰り返しで確実な力に
まずは「今回のテーマ」を熟読してこれから学ぶ単元の内容をつかみましょう。それから10秒トライで練習問題を解くことで理解を深めていきます。解説も読み飛ばさずにしっかり読むようにしましょう。ある程度理解できたら10秒トレーニングできちんと定着しているかのチェックをします。レベル3で語彙力を高めるのもおすすめです。

mouichido_chuugakueibunpou_5  mouichido_chuugakueibunpou_6  mouichido_chuugakueibunpou_7


京都大学工学部情報学科。香川県立高松高校出身。13年夏、インターンシップでシリコンバレーにある IT 系企業へ派遣され、フィルタリング技術に関するアプリ開発に携わる。