bunto_app_badge評論用語を覚えてセンター評論文の苦手意識を克服する

センター国語で苦手とする人が多いのが評論問題です。評論問題を理解するにはとにかく評論用語をどんどん覚えていくことが大切ですが、わざわざ紙媒体の単語帳などを買ってじっくり評論用語を覚えるほどの余裕や時間がないという人もいるでしょう。そんな人はこのアプリでセンター国語の過去問を解きながら評論用語も覚えてしまいましょう。

31mannninnhyouronn 1  31mannninnhyouronn 2

bunto_app_badgeセンター評論文の過去問を図式化でわかりやすく

センター試験の過去問15年分から評論文の問題をピックアップし、内容を図式化した解説が収録されています。市販のセンター過去問集では解説は文字ばかりになりますが、このアプリでは詳しい解説はないものの、図式化されているので構造がわかりやすくなっています。文字だけではすっと頭に入ってこないという人は補助的にこのアプリを使って理解の助けにすると良いでしょう。

tonaki-mjtp-ec
受験にこそパーソナルトレーナーを。4年間、一次試験すら通過できなかった僕が『医学部合格』を勝ち取れた理由
人気記事

31mannninnhyouronn 3  31mannninnhyouronn 4  31mannninnhyouronn 5
bunto_app_badge実際の問題文の中での使われ方を見ることができる

評論用語がずらりと並べてある用語集ではなく、実際のセンター試験の過去問に出てくる単語が取り上げられていて、過去問を解きながら覚えることができます。ひとつひとつの単語を切り取って覚えるのではなかなか頭に入ってきませんが、実際の問題文の中での使われ方を見ながら覚えられるので、その用語がどんな文脈で使われているのかを確認することができます。
ただ、実際の問題から取り上げているだけあって、よく使われる評論用語を完全に網羅しているわけではありません。あくまでセンター過去問を解く上での補助・補強のためのアプリだと考えれば良いでしょう。

bunto_app_badge用語の一覧は「索引」で確認

「索引」では取り扱われている評論用語の一覧をざっくりチェックすることができます。ただ、その用語が載っているページを詳しく見ようと思ったら、索引でページを調べてから自分でめくって探すという作業が必要になるので少し面倒ではあります。

bunto_app_badgeセンター過去問を解いた後の理解を深めるのに役立つアプリ

赤本などでセンター過去問を解き、解説を見ながら復習するときにこのアプリがあると役立ちます。本の解説の文章だけではいまいち理解できなくても、このアプリの図式化された解説を読むことで評論用語への理解が深まります。


京都大学教育学部。和歌山県和歌山市出身。県立向陽高校卒業。教員を支える Web 事典「EDUPEDIA」の関西リーダーとして、日々学校現場を駆け回り、面白い授業を全国に発信している。