どん二郎とは

・ どん二郎とは、日清食品株式会社が製造・販売している即席カップ麺「日清のどん兵衛」に、野菜や牛脂、大量のニンニクなどを加えて、人気ラーメンチェーン店「ラーメン二郎」の「ラーメン(税込600円)」に味を近づけた創作麺である。

・ どん二郎は、GMOインターネット株式会社が運営するYomerumo NEWSの2017年1月17日付の記事「【激ウマ】ラーメン二郎「どん兵衛」が激ウマ! その名も「どん二郎」が激ウマなんだポン!」で作り方が掲載された。その記事を読んだ人が、実際にどん二郎を作り、その写真をTwitterやFacebook、Instagramに投稿したことから、ソーシャルメディアを中心としたインターネット上で話題となった。1月21日に一般Twitterユーザーが投稿した、自身で作ったどん二郎の写真つきツイートに、7,700以上(2017年4月28日時点)のリツイートがついたことからも、話題性の高さがうかがえる。

どん兵衛からのラブレター

・ どん二郎の人気を知った「日清のどん兵衛」の製造・販売元である日清食品は、「日清のどん兵衛」公式サイトにて、「どん二郎」というコンテンツを制作し、4月20日よりこのページ内で「どん兵衛」が書いた「二郎先輩」へのラブレターを公開。「ラーメン二郎」を「二郎先輩」として男性に見立て、同じく女性として見立てられた「どん兵衛」からの熱い想いが、淡いピンク色と水色の便箋10枚に書きつづられている。

はじめまして。突然のお手紙すみません。
わたしはどん兵衛と申します。見た目は他の子とそんなに変わらないけど、最近ちょっと二郎先輩に似てるって言われています。
はじめてあなたのコトを知ったのは、3ヶ月前です。

(引用元:日清のどん兵衛|どん二郎

・ 上記の書き出しから始まり、似ていると言われたことから二郎先輩を調べてしまい、結果「好きになった」としている。また、二郎先輩を好きになった理由として、「その1 先輩のあたたかさ」「その2 先輩の濃厚な味」「その3 先輩の麺」という見出しとともに各100文字程度の想いがつづられており、これらはそのまま「ラーメン二郎」で提供されるラーメンの説明にもなっている。

・ 日清食品はサイトの最下段に、このコンテンツ制作の際の経緯を説明。

※どん二郎が話題になっていたので、それより本家ラーメン二郎さんをおススメするサイトを作ろうと、二郎さんへご相談に伺おうとしたところ、三田のおやじさん(創業者)に「来られても面倒くせえから勝手にやってくれ(笑)」と言われましたので、このようなサイトになりました。
本当にありがとうございました。

(引用元:同上)

furukawa935-ec
60日でTOEIC935点! 受験英語のアセットを活かした、ビジネス英語の "磨き方"
人気記事

どん二郎の作り方

・ どん二郎の作り方には、炒めた豚肉を入れたり調味料を加えたりと、様々なレシピがあるが、話題の元となった記事と日清食品の公式サイトでは以下のように紹介されている。

1. どん兵衛・もやし・キャベツ・ニンニク・牛脂を用意する。
2. キャベツは一口大に切り、ニンニクは刻む。
3. もやしとキャベツを鍋で茹でる。
4. どん兵衛に牛脂を入れて、お湯を注いで4~5分待つ。
5. 茹でたもやし・キャベツ、ニンニクをどん兵衛の上に盛る。

(参考)
Yomerumo NEWS|【激ウマ】ラーメン二郎「どん兵衛」が激ウマ! その名も「どん二郎」が激ウマなんだポン!
日清のどん兵衛|どん二郎
エキサイトニュース|【話題沸騰】ラーメン二郎+どん兵衛「どん二郎」発案者が美味しく作るコツを発表!
Spotlight|ジロリアンも大絶賛!ラーメン「二郎」をどん兵衛でアレンジした「どん二郎」が話題に!
ガシェット通信|【衝撃】どん二郎が大人気→日清「ラーメン二郎にコラボ依頼しに行くぞ」→二郎「面倒くせえ! 勝手にやってくれ!」→日清「勝手にやりました」
Wikipedia|ラーメン二郎