「ガリガリ君火星ヤシ味」とは

・ 「ガリガリ君火星ヤシ味」とは、2015年10月から2017年4月にかけて放送されたテレビアニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』のファンが描いたイラスト。「ガリガリ君」は、赤城乳業株式会社が製造するアイスキャンディーで、「コーンポタージュ味」「ナポリタン味」などさまざまなフレーバーが発売されてきたものの、「火星ヤシ味」は存在せず、あくまでパロディにすぎない。しかし、本物の「ガリガリ君」に似せて描かれ、2016年にインターネット上で公開された「ガリガリ君火星ヤシ味」のイラストは、2017年6月6日に放送されたフジテレビの情報番組『ノンストップ!』内において作者の許可なく使用されたうえ、「ガリガリ君」の「季節限定味」として紹介された。翌7日、同局のディレクターが誤報を訂正し謝罪したものの、充分に確認せずインターネット上のジョークを真に受けて放送したとして、フジテレビは多くの批判を受けている。

・ 「火星ヤシ」とは、『鉄血のオルフェンズ』の作中で主人公の三日月・オーガスが好んで食べる、実在しない果実。また、三日月はメインキャラクターのひとりであるガエリオ・ボードウィンを「ガリガリ」と呼んだことがあるため、ここから「ガリガリ君火星ヤシ味」の発想が生まれたと思われる。

「ガリガリ君火星ヤシ味」誤報の経緯

・ 6月6日に放送された『ノンストップ!』では、赤城乳業の工場内で「ガリガリ君」がどのように製造されているかが紹介されたほか、「約2カ月ごとに季節限定味 品切れ続出」のテロップとともに、「ガリガリ君」の「スイカ味」「九州みかん味」「火星ヤシ味」の画像が表示された。翌7日、同番組内でフジテレビ側は「確認不足でした」と謝罪したほか、赤城乳業にも謝罪の連絡をしたという。webメディア「ねとらぼ」の取材に際し、フジテレビ広報部は「ガリガリ君火星ヤシ味」の誤報に関して「番組制作スタッフ間で情報の伝達ミス、確認不足がございました」と話した。

・ 赤城乳業によれば、「ガリガリ君火星ヤシ味」のように、ファンが制作する架空の「ガリガリ君」フレーバーのイラストがインターネット上に掲載されることはこれまでにもあり、「話題にしていただけるのはありがたい」という。また、『ノンストップ!』で誤報がなされたことに関して、「特に怒ったりなどはしていません」と話している。

couple
TOEIC600点台のご夫婦が二人とも850点オーバーに! 科学的トレーニングで英語力急上昇。
人気記事

「ガリガリ君火星ヤシ味」へのインターネット上での反応

・ 「ガリガリ君火星ヤシ味」の誤報について、インターネット上ではフジテレビへの批判や苦言が多数見られる。Yahoo!ニュースで配信された記事「フジテレビ、実在しない『ガリガリ君火星ヤシ味』の画像を紹介し謝罪 広報『ネットのを勘違いして使用した』」には、「ちょっと考えれば『火星ヤシ味』なんておかしいって気付くだろうに」「チェックがなされていないのも驚きだが、そもそも気づけないことにはさらに驚く」など、パロディとして制作されたイラストを実在する商品だと信じてしまったことに対する呆れや驚きのコメントが寄せられた。

・ また、2017年5月にも、フジテレビのバラエティ番組『ワイドナショー』において、Twitter上で一般ユーザーが投稿したジョークを信じ、著名な映画監督である宮崎駿氏による発言だと誤報したことで謝罪したばかりだったため、「企業としては末期症状」「テレビは自分の足で取材することを忘れたメディア」など、同局やテレビというメディア自体に対して不信感をあらわにするコメントも多く見られた。そのほか、実在しない「火星ヤシ味」が話題になったのをきっかけに、「今から実際に作ったら死ぬほど売れるかも」と、赤城乳業が「ガリガリ君火星ヤシ味」を本当に製造したら面白いのではと提案する人もいた。

(参考)
ハフポスト|『ガリガリ君 火星ヤシ味』、実在しないのに紹介 フジテレビがまた謝罪
ハフポスト|「ワイドナショー」が宮崎駿監督の「引退宣言」をでっち上げ フジテレビ謝罪の一問一答
ねとらぼ|フジテレビ、実在しない「ガリガリ君火星ヤシ味」の画像を紹介し謝罪 広報「ネットのを勘違いして使用した」
Yahoo!ニュース|フジテレビ、実在しない「ガリガリ君火星ヤシ味」の画像を紹介し謝罪 広報「ネットのを勘違いして使用した」
スポーツ報知|フジテレビがまた謝罪、「ガリガリ君」の実在していない味を紹介「ノンストップ!」
Sponichi Annex|フジ誤報 ネット上の画像を勘違い ガリガリ君「火星ヤシ」ガンダムネタ?
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
赤城乳業株式会社|ガリガリ君