ニコラスティックとは

・ ニコラスティック(Nicolastick)とは、米国の俳優ニコラス・ケイジ氏の写真がパッケージに配された、特製の「うまい棒」。2017年12月16日から日本で公開される、ケイジ氏主演の映画『オレの獲物はビンラディン』(原題:Army of One)の特別鑑賞券に付属する特典として配布される予定だった。しかし、同年10月12日、ニコラスティックの配布中止および特別鑑賞券の特典変更が発表され、インターネット上を中心にニコラスティックは注目を集めた。

・ 「うまい棒」とは、株式会社やおきんが企画・販売し、リスカ株式会社が製造する、コーンを主な原料とした棒状の駄菓子。「チーズ」「タコヤキ」など、すでに販売が終了したものも含めて数十種類のフレーバーがある。企業や一般消費者がオリジナルのパッケージで「うまい棒」を作成できるサービスが提供されており、ニコラスティックはこのようなサービスを利用して製作される予定だったとみられる。

ニコラスティックの配布が中止された理由

・ 10月12日、『オレの獲物はビンラディン』配給を日本国内で担当する株式会社トランスフォーマーは、ニコラスティックの販売を中止する旨をプレスリリースとして発表した(16日現在では削除されており、閲覧することができない)。ねとらぼの報道によれば、プレスリリースには以下の文章が含まれていた。

残念ながら、このプロモーション展開により、ニコラス・ケイジ氏が日本の製菓会社に対して肖像権を与えているような誤解が生じ、多くのニュースメディアを通じて間違った情報が拡散されました。ケイジ氏は、これを認識しておらず、肖像権の使用許諾も与えていないことに加え、特定の製菓会社を支援している事実もありません

(引用元:ねとらぼ|「ニコラス・ケイジうまい棒」配布前日にまさかの配布中止が決定

・ ねとらぼの取材によると、前売り券やポストカードなどを含む『オレの獲物はビンラディン』関連グッズは全て、ニコラス・ケイジ氏本人および「権利元会社」との契約にのっとり「一定のガイドライン」に沿って作成されていた。しかしトランスフォーマーは、ニコラスティックはガイドラインに違反しているという連絡を「権利元」から受けとったという。

・ 一方、『オレの獲物はビンラディン』の国際的セールスを担当する米フィルムネイション・インターナショナル社は、ニコラスティックの製作について本人の承諾を得ていなかったとし、ケイジ氏に対して謝意を表明した。ケイジ氏は、ニコラスティックが作られていることを知らされていなかったという。

shinobu-ec
10年以上のブランクから56日でTOEIC920点! パーソナルトレーナーと走り抜けた英語学習の "最短距離"
人気記事

ニコラスティックをめぐる意見

・ ニコラスティック配布中止を報じる記事がYahoo!ニュースで配信されると、10月16日までに700件ものコメントが寄せられた。そのなかには、「確認する人がいないの?」「企画した担当者が、ハリウッドタレントを舐めすぎ」と、ニコラスティックを製作するにあたって充分な確認をしなかったと思われる企画側を批判する意見があった。

・ また、「いい宣伝になったね」「この映画のことは今回の件で初めて知りました」と言う人も複数いた。実際、映画情報サイト「シネマトゥデイ」が紹介する映画関連記事のうち、『オレの獲物はビンラディン』のアクセス数は10月11日時点でランキング圏外だったものの、日本でニコラスティック配布中止が報道された12日に第3位、同13日には第1位となった。英国の新聞「ガーディアン」によって、『オレの獲物はビンラディン』は「これは映画ではなく交通事故」「2016年に見たもののなかで最悪」と酷評を受けたが、日本での評価は未知数である。

(参考)
映画『オレの獲物はビンラディン』公式サイト
TRANSFORMER|オレの獲物はビンラディン
ねとらぼ|「ニコラス・ケイジうまい棒」配布前日にまさかの配布中止が決定
映画ナタリー|ニコラス・ケイジがうまい棒に!?「オレの獲物はビンラディン」前売り特典
Yahoo!ニュース|ニコラス・ケイジ主演映画の“特製うまい棒”配布中止「肖像権の使用許諾与えていない」
Nerdist|Nicolas Cage is Now a Japanese Snack Food
コトバンク|ニコラス ケイジ
やおきんドットコム|新商品
The Wrap News|Nicolas Cage-Themed Japanese Snack Product Prompts Apology to Action Star
The Guardian|Army of One review – Nicolas Cage hunts Osama bin Laden in year’s worst comedy
シネマトゥデイ|映画ランキング・2017年10月13日のアクセス