黒歴史トリオとは

・ 黒歴史トリオとは、食品加工大手の日清食品株式会社が2017年7月3日に再発売する、過去の不人気商品「カップヌードル サマーヌードル」「日清のどん兵衛 だし天茶うどん」「日清焼そば熱帯U.F.O.」の総称。日清食品は、これら3商品を「発売したものの思ったように売れず、存在をなかったことにしたい “黒歴史”」であるとしている。その一方、日清食品は当時の売れ行きが伸び悩んだ理由を「時代を先取りしすぎていた」ためであると考え、「今ならもっと愛してもらえる」という予測に基づき、これら3商品を黒歴史トリオとして再発売すると発表した。

・ 2017年6月26日、黒歴史トリオの公式プロモーションサイトが公開され、インターネット上で多くの人が注目している。同サイトでは、以下のように前置きがされつつ、黒歴史トリオの3商品が丁寧に紹介されている。

日清食品は、夏に弱い。
ブームにのって失敗すること、数知れず。
(中略)
黒歴史だけど、食べてほしい。
ネタだと思って、食べてほしい。
(中略)
きっとお口に合うと思うんです。
今ならいけるかなって、思っちゃったんです。

(引用元:日清食品|黒歴史トリオ

黒歴史トリオの詳細

・ 黒歴史トリオのひとつである「カップヌードル サマーヌードル」(税抜180円)は、「レモングラス香るすっきりトムヤム味」。タイの辛いスープであるトムヤムに、レモングラスというハーブでさわやかな風味がつけられている。1995年の発売当時は、レモングラスが世間に知られていなかったため、「よくわからない商品」として扱われてしまったという。2017年現在、エスニック料理は珍しくなくなったため、今回の再発売に至ったと公式サイトにおいて説明されている。

・ 同じく黒歴史トリオのひとつである「日清のどん兵衛 だし天茶うどん」(税抜180円)は、2002年、緑茶ブームに乗るかたちで発売されたものの、「あっけなく歴史から姿を消すこととなった」商品だという。ほうじ茶をベースに、だし、天ぷら、わさびなどが入った「天ぷら茶づけ風」というコンセプトだった。「最近のだしブームに乗じ」ての再ブレイクが期待されている。

・ 黒歴史トリオの最後のひとつである「日清焼そば熱帯U.F.O.」(税抜180円)は、2001年に発売された同社の「カップヌードル 熱帯シーフードヌードル」を、2002年に「勝手にパクって誕生」したという。「熱帯シーフードヌードル」は、魚介スープをベースにココナッツミルクのまろやかさと唐辛子の辛さを効かせていた一方、「熱帯U.F.O.」は、鶏・豚・魚介をベースにローストナッツや香味野菜などで香りづけしたという「タイ風甘辛野菜ソース」を使っている。発売当時、「熱帯U.F.O.」という商品名では消費者に味のイメージが伝わりにくかったうえ、「当時の人々には新しすぎた」ことが売上不振の理由として挙げられている。

daito-ec
90日でTOEIC835点、英語会議もストレスなしに。パーソナルトレーナー × 科学的トレーニングの『英語の90日』
人気記事

黒歴史トリオのプロモーションの背景

・ 黒歴史トリオ公式サイトには、上記のような商品説明のほか、商品の発売発表に用いられた当時のリリース文に「ツッコミ」を入れる企画が掲載された。また、黒歴史トリオのそれぞれの商品を開発した当時の担当者たちへのインタビューも行われた。さらに、黒歴史トリオに関する、日清食品社員へのアンケートも見ることができる。

・ 日清食品は、黒歴史トリオのように個性的なプロモーションを数多く打ち出している。2017年6月19日には、宮﨑駿監督によって映画化されたことでも知られる角野栄子氏の児童書『魔女の宅急便』をモチーフにした「カップヌードル」のCMが公開され、話題となった。日清食品宣伝部の安武雅之氏は、黒歴史トリオのプロモーション企画について以下のように語っている。

それぞれが、ロングセラーブランド『カップヌードル』『どん兵衛』『U.F.O.』の商品であり、黒歴史になってしまったものの、会社にとっては資産でもあります。見せ方次第では古くても新しく見せることができるのではと考え、今回の企画が誕生しました
(中略)
まず、黒歴史という企画が初めに決まりました。その上で、当時の営業担当者や、開発担当者に、当時の話を取材したところ、たくさんの黒歴史なエピソードがたくさん出てきたんですね。『斬新な商品で販路獲得に苦労した』とか、『試食中にわさびが強すぎてむせてしまった(どん兵衛 だし天茶うどん)』とか。そのエピソードをプロモーションに乗せていった形です

(引用元:ニュースウォーカー|日清の自虐商品“黒歴史トリオ”登場!「頭おかしいは褒め言葉」に映る創業者のDNA

(参考)
日清食品|黒歴史トリオ
日清食品グループ|「日清の黒歴史トリオ」(7月3日発売)
日清食品グループ|夏の体験、コクと辛さの熱帯シーフード
日清カップヌードル|カップヌードル CM情報
ねとらぼ|日清、時代を先取りし過ぎた“黒歴史トリオ”を復刻発売 「サマーヌードル」「どん兵衛 だし天茶うどん」「熱帯U.F.O.」
ニュースウォーカー|日清の自虐商品“黒歴史トリオ”登場!「頭おかしいは褒め言葉」に映る創業者のDNA
ハフポスト|「コレジャナイ感?」カップヌードルの『魔女の宅急便』にざわつく人多数…⇒日清に聞いてみた。