農産物、食料品に関するオーガニックとは

・ 「オーガニック」とは「有機の」という意味。特に農産物において使われる言葉で、化学肥料や農薬(一定のものは除く)を使用せず、有機肥料を使用して生産された農産物、または農産物加工食品のことをオーガニックと呼ぶ。分かりやすいのは野菜や果物だが、加工食品の例としては、オーガニックパスタやオーガニックワイン、オーガニック醤油などがある。

・ オーガニック農産物・食品と言うためには、認定機関によってオーガニックであることが認められなければならない。世界各国にオーガニック認定機関があり、機関によって基準は異なるが、農薬・化学肥料を3年以上使用していない農場で栽培・収穫されたもの、オーガニックの条件を満たす原料によって添加物などを使わず作られた加工食品、などの一定のルールがある。

・ 日本では、農林水産省の定める有機食品のJAS規格を満たしたものがオーガニックと認定される。

有機食品のJAS規格に適合した生産が行われていることを登録認定機関が検査し、その結果、認定された事業者のみが有機JASマークを貼ることができます。

この「有機JASマーク」がない農産物と農産物加工食品に、「有機」、「オーガニック」などの名称の表示や、これと紛らわしい表示を付すことは法律で禁止されています。

(引用元:農林水産省|有機食品の検査認証制度

・ オーガニック農産物を生産する際に使われる有機肥料とは、緑肥・堆肥・魚肥など動植物質の肥料のこと。また、オーガニックと言っても、すべてが無農薬で作られるわけではなく、化学的な処理が施されていないいくつかの農薬は使用が認められている。

・ 農産物の生産におけるオーガニックの目的は主に3つで、消費者、生産者、環境に配慮すること。消費者にとっては、人体に有害な物質が使われていない安全な食品を食べるという目的。生産者にとっては、生産過程で有害な農薬を使用することによる健康被害を無くす目的。環境にとっては、土や大気などを汚染から守るという目的である。

・ 農産物や食品以外にもオーガニックを冠するものがある。

- オーガニックコスメ
オーガニックコスメとは、化学肥料を使わずに栽培された有機素材で作られた化粧品。素材そのものの効能を生かして人間の本来の自然治癒力を高め、肌を刺激することなくケアするのが目的。オーガニック農産物のような基準はないが、オーガニックコスメを販売する企業らによる業界団体が審査し認定している。ハンドクリームやスキンケア製品、ヘアケア製品などがある。

- オーガニックコットン
オーガニック農産物の生産方法に基づいて生産された綿花。紡績から織布、縫製までの工程を経て最終製品となるまでの間、オーガニック原料のトレーサビリティを確保し、化学薬品の使用による健康・環境的負荷を最小限にし、さらには、安全な労働環境や児童労働の排除など、社会的な規範を守って製造された製品を、オーガニック・コットン製品と呼ぶ。従来、綿花の栽培には多量の化学肥料や農薬が必要であったが、その生産法では環境を汚染するうえ生産者にも健康被害を与える。また、使用する農薬が農家の借金で賄われたり、子どもが労働力として使われたりしている問題もある。オーガニックコットンの取り組みは、これらの問題を改善するために推し進められているものである。

インターネット用語としてのオーガニックとは

・ インターネット用語としては、オーガニックとはオーガニック検索のことを指す。自然検索、ナチュラル検索とも言う。

・ 検索エンジンで表示される結果は、広告枠とオーガニック検索枠の2つに分けられる。広告枠はキーワードごとに検索エンジンに広告料を支払い、表示させるもの。一方オーガニック検索枠は、検索エンジンが独自のアルゴリズムによってランキングを決定し、表示させるものである。

・ オーガニック検索の順位結果を高めるための施策をSEO対策と呼ぶ。SEO対策は、広告費用をかけることなく、検索エンジン経由での集客効果を高めるために行われるもの。SEO対策の手法はWebコンサルティング関連企業を中心に追求が進んでおり、Webサイト運営者には、キーワードを入力して検索したユーザーが必要とする情報を良質なコンテンツとして提供することが求められている。

(参考)
農林水産省|有機食品の検査認証制度
日本オーガニック&ナチュラルフーズ協会 |オーガニックは楽しい
コトバンク|オーガニック
コトバンク|有機肥料
フレッシャーズ|オーガニック食品ってほんとに体にいいの? 知ってるようでよく知らないオーガニックの基礎知識
日本オーガニック・コットン協会|オーガニックコットンとは
スキンケア大学|意外と知らない、オーガニック化粧品のこと