オタクコインとは

・ オタクコインとは、米国に本社をもち、日本のアニメや漫画に関する情報発信を手がけるトーキョー・オタク・モード(TOM)社が構想している仮想通貨。2017年12月27日、「オタクコイン準備委員会」を設立した旨がTOMから発表され、その名称や用途が多くの注目を浴びた。漫画やアニメのほか、仮想通貨に興味をもつ人たちが話題にしたため、オタクコインは27日から28日にかけてTwitterのトレンドに入った。

・ TOMはオタクコインによるICO(Initial Coin Offering、新規仮想通貨公開)を検討しているという。ICOとは、仮想通貨によって資金調達することを指す。従来、企業が資金を調達するには、株式を発行して投資家などから出資を受ける必要があった。しかしICOならば、独自の仮想通貨を発行して購入してもらうことにより、株式よりも低コストで資金調達が可能となる。

・ とはいえTOMによると、オタクコイン発行の目的は「特定の企業の営利活動」ではなく、「ICOによる業界全体の課題解決」なのだという。オタクコインは「アニメ/漫画/ゲームなどのいわゆるオタク系コンテンツ業界で利用可能な共通通貨」となることが予定され、最終的にはTOMおよび準備委員会の手を離れて「非中央集権的な運営」がなされることが想定されている。

オタクコイン構想の概要

・ TOMがオタクコインによって構築を試みているプラットフォームは「世界中のファンとクリエイターと関連企業を密接に繋げ、より良い作品づくりのための支援を世界中のファンがダイレクトに行える仕組み」だという。消費者はアニメを視聴したりコンテンツに対しレビューを書いたりすることによってオタクコインを入手できる。また、オタクコイン発行局で購入することもできる。そのように手に入れたオタクコインは買い物に使えるほか、漫画やアニメに関するプロジェクトやクリエイターに資金援助をすることができる予定。

・ 特にTOMは、オタクコインによって消費者がアニメ制作に直接関われることを強調している。「アニメ制作の企画段階から内側に入って、より深く制作者やクリエイター、関連企業と関わ」ることで、続編制作やグッズの企画に対して世界中のファンの声を「ダイレクトに」伝わる世界が目指されているという。なお、オタクコインに関しては多くの事項が検討段階にあるため、上述の事柄について実施が約束されているわけではない。

kanekon-930
3ヶ月でTOEIC615点から930点に! 商社マンがトレーナーと二人三脚でつかんだ900点の大台。
人気記事

オタクコインに対する意見

・ アニメや漫画を好む人はTwitterを使っていることが少なくないため、多くの人がTwitter上でオタクコインに対する意見や見解を表明している。オタクコインに好意的な印象を抱いた人はあまり見られず、「そもそもオタクはオタクコインなんて命名しない」「もう名前からして信用できない」といった名称に対する苦言や、「モナコインで十分」「モナコインでやれ」といった意見が目立った。

・ モナコインとは、2014年に正式リリースされた日本発の仮想通貨だ。2017年1月時点では1モナコインあたり3円前後で取引されていたが、10月に日本最大の仮想通貨取引所「bitFlyer」に上場してから価格が急騰し、12月現在では1,200円前後の価値がつけられている。気に入ったユーザーにTwitter経由でモナコインを「投げ銭」として気軽に送金できるサービス「tipmona」や、買い物やイラスト投稿が行えるモナコインポータルサイト「Monappy」で利用できるほか、一部の実店舗でモナコインによる決済が可能だ。モナコインは巨大掲示板サイト「5ちゃんねる」(旧2ちゃんねる)などで知られるキャラクター「モナー」をモチーフにしており、いわゆる「オタク」の聖地として知られる秋葉原を中心にPR活動が展開されているため、新しくオタクコインを作らずとも既存のモナコインを活用すればよいと考える人が多い模様だ。

・ 上記のような「モナコインで充分」という意見に対し、プロのブロガーで仮想通貨に関する情報を発信しているイケダハヤト氏は、モナコインには「資本主義的な旨味」がないという見解を提示した。また、仮想通貨の革命的な点は「新しいコインを誰でも作り出せる」ということにあるとして、既存のコインで充分であるという考えは「思考停止」だと断じた。

(参考)
「オタクコイン」ICO検討サイト
Tokyo Otaku Mode|Tokyo Otaku Modeがアニメ業界に特化した仮想通貨「オタクコイン」でICOの検討を開始!あわせて、実施に向けた「オタクコイン準備委員会」を設立 〜ファンがアニメ制作に直接参加・支援できるアニメ制作委員会2.0〜
Yahoo!ニュース|“オタク業界”向け仮想通貨「オタクコイン」発行検討 Tokyo Otaku Mode
まだ仮想通貨持ってないの?|「オタクコインはいらない、モナコインで十分」という意見に対して。
Twitterトレンド速報|オタクコイン
Twitter|オタクコイン
ホウドウキョク|「ICO」って何ですか?海外で急増する資金調達の仕組み
ITmedia NEWS|自腹切っても「楽しいから」……アキバで“流通”する仮想通貨「モナコイン」の謎
bitFlyer|モナコイン