プードルコートとは

・ プードルコートとは、犬のプードルのようにふわふわした外観のコート。素材はアクリルやマイクロファイバーで、フェイクファーの一種。2016年の冬から若い女性のあいだで流行している。SNSには専用のハッシュタグがあり、特にInstagramの「#プードルコート」には、プードルコートを着て自撮りした女性たちの写真が多数投稿されている。

・ プードルコートにたいていボタンはなく、前を開けて着る。襟はないことが多く、ヒップが隠れるくらいのショート丈が人気。色はさまざまで、白・ピンク・水色のように淡い色を選べば、ふわふわした素材も相まってキュートな印象になる。黒や茶といった落ち着いた色なら、コーディネートをシックにまとめられる。

・ プードルコートはボリュームがあるため、着ぶくれして見えないように工夫する必要がある。たとえば、ボトムに細身のジーンズを持ってくると、上下のバランスがとれてスマートにまとまる。また、短いワンピースと合わせ、タイツをはくというコーディネートもある。この場合も下半身がすっきりしているので、プードルコートをうまく着こなすことができる。

さまざまなプードルコート

・ ブランド側がプードルコートという名称で販売している例は多くない。「ボアコート」や「ライダースコート」といった商品名でも、見た目がプードルのような印象であれば、購入した人はプードルコートとしてSNSで紹介する。

・ そのまま「プードルコート」と銘打っているブランドの一例としては、パステルカラーで甘い雰囲気が人気の「MILK」がある。色はピンクとホワイトで、定価は税込み53,784円と高額だが、2016年10月の発売以降、店舗でも通販でも完売が続出した人気商品。

・ 「大人の女性でも可愛らしく」をテーマにしたブランド「CHILLE」もプードルコートを扱っている。名称は「プードルボアガウンコート」で、定価は税込み5,292円。ベージュ・グレー・ブラックの3色展開で、グレーおよびブラックの濃色が人気。

kishimotosama-ec
15年以上のブランクから3ヶ月でTOEIC845点! 英語を身につける最速の方法と、いま英語を学ぶ理由。
人気記事

ファッションにおけるプードル流行の背景

・ 前述したように、ブランド側が「プードル」をうたっていない商品でも、消費者にプードルコートとみなされる場合がある。これは、「ボア」や「ライダース」よりも、プードルのような可愛らしい動物のイメージを若い消費者が好むためである。プードルは他の犬種と比べてファッションアイテムに登場することが多く、特にフランス・パリを連想させるモチーフになっている。

・ ファッションアイテムにおけるプードルの人気は、今に始まったことではない。1950年代、米国では「プードルスカート」が大流行し、50年代ファッションの象徴となった。プードルスカートとは、スカート正面のすそにプードルの大きなアップリケがつけられ、プードルの首輪のリードがスカートのウエスト部分まで伸びているデザインのもの。日本のロリータファッションにも多く見られるため、モチーフとしてのプードル人気は米国から輸入されたといえる。

・ 日本のプードル人気はファッションの流行だけでなく、ペットとしての飼育数にも現れている。国際的愛犬団体のジャパンケネルクラブによれば、2008年以来の犬種別犬籍登録頭数はプードルが最多。そのふわふわした毛並みと小柄な体・つぶらな黒い瞳に魅力を感じる人は多い。そのようなプードルの可愛らしさに対する好感が、日本におけるプードルコート流行の背景を作り出しているといえる。

(参考)
Instagram|#プードルコート
MERRY MARL’S ONLINE SHOP|MILK / プードルコート(クールピンク)
Twitter|MILK
マルイウェブチャネル|プードルボアガウンコート チル(CHILLE)
ファッションプレス|ラデュレ初秋のコレクション – ポンポン付きボックス&トンカ豆マカロン、秋の味覚スイーツも
Glamourdaze|The 1950’s Circle Skirt Phenomenon
ジャパンケネルクラブ|公開データ