プロジェクションマッピングとは

・ プロジェクションマッピング(projection mapping)とは、映像を平面的なスクリーンではなく、建物などの立体物に投影する手法。プロジェクションマッピングは世界中に広がっており、日本でもここ数年で一般的になった。projectionは「投影」を、mappingは「配置する」を意味している。その名のとおり、立体物の形状に合わせて映像を適切に「配置」して「投影」することが、プロジェクションマッピングには必要となる。

・ プロジェクションマッピングは、他のイルミネーションや音楽と合わせたイベントの一環として行われることが多い。たとえば、東京ディズニーランドは2014年以来、シンデレラ城へのプロジェクションマッピングである「キャッスル・プロジェクション」を行っている。シンデレラ城の複雑な形状に合わせた映像を投影するだけでなく、ディズニーならではの音楽と、レーザー光線や花火なども用いることで、幻想的で迫力のある世界を作り出している。2017年2月時点では、ディズニー映画『アナと雪の女王』をモチーフにした「フローズン・フォーエバー」が開催中。映画の名曲を聞きながら、シンデレラ城に映る映像を楽しむことができ、人気を博している。

プロジェクションマッピングの仕組み

・ プロジェクションマッピングは、表現手法として新しいわけではない。プロジェクションマッピングという言葉は定着していなかったものの、立体物に映像を投影する手法は2000年代初頭から使われてきた。それがここ数年で爆発的に広がったのは、機材が発達し、暗いなかでも明るく高画質の映像を映すことができるプロジェクターが普及したためである。プロジェクションマッピングは、基本的にプロジェクターとPCを用意すれば行うことができるのである。

・ プロジェクションマッピングに用いる映像は、投影する立体物の形状に合わせてあらかじめ編集されている。平面のスクリーンと同様に投影しては、立体物の形に沿って湾曲して映ってしまうからである。そのため、観客からの見え方を意識しつつ、立体物のどこに何を投影するのかイメージしながら、コンピューター上で映像を編集する必要がある。

・ また、上述したように、プロジェクションマッピングはイベントの一環として行われる事例が多い。そのため、映像だけでなく、音楽やその他の演出も含めた総合的なエンターテイメントとして企画する必要がある。投影先の立体物の個性や、周辺環境に合わせた演出を考える創造性と計画性が求められる点で、プロジェクションマッピングは複雑な表現手法であるといえる。

moriya-ec
多忙な社会人に "学習戦略" を。「90日でTOEIC855点」を実現したプロトレーナーの戦略
人気記事

プロジェクションマッピングの例

・ プロジェクションマッピングを用いたイベントは、さまざまな場所で行われている。たとえば、東京都江東区に設置されている全長18mの「実物大ガンダム立像」は、アニメ『機動戦士ガンダム』に登場する人型兵器を再現した像で、このガンダムの表面に映像を投影するプロジェクションマッピングは毎日開催されている。音と光によって「産業革命が起こった過去から、自然と共存する未来へと、有機的に進化するエネルギーの流れ」が表現され、まるでガンダムが生きているかのような感覚を味わうことができる。

・ また、長崎県佐世保市に位置するテーマパーク・ハウステンボスは「光の王国」を名乗っており、パーク中を彩るイルミネーションで人気を博すほか、「4大プロジェクションマッピング」と銘打った企画を毎日開催している。そのうちのひとつ「3Dプロジェクションマッピング太鼓の達人」では、リズムに合わせて太鼓を叩く人気音楽ゲーム「太鼓の達人」のプレイ画面を、縦11m×横53mの建物に投影することで、迫力あるプレイを楽しむことができる。このプレイ画面上の演出はハウステンボス独自のものであり、ほかではできない体験をすることができる。

・ このように、プロジェクションマッピングは、映像の投影先が平面のスクリーンから立体物に変わっただけでなく、立体物の特徴と周囲の環境を活かした総合的なエンターテイメントに発展する可能性を秘めている。スケールが大きいため費用は安くないものの、提供側にとってはSNSやYouTubeなどでの口コミで高い話題性を獲得できるため、プロジェクションマッピングは今後も発展が期待されている。

(参考)
一般財団法人プロジェクションマッピング協会
コトバンク|プロジェクションマッピング
株式会社アシュラスコープインスタレーション|詳しく知りたいプロジェクションマッピング
ORICON NEWS|実物大ガンダム、初の3Dプロジェクションマッピングに
ガンダムフロント東京|RG1/1 RX-78-2 ガンダム Ver.GFT
GUNDAM. INFO|「実物大ガンダム立像」5年の歴史に幕。そして新たなプロジェクトへ!
ITmedia|全高18メートルの等身大ガンダム、お台場に立つ
ねとらぼ|シンデレラ城を舞台にした3Dプロジェクションマッピング「ワンス・アポン・ア・タイム」5月29日スタート
東京ディズニーリゾート|フローズン・フォーエバー
ハウステンボス|4大プロジェクションマッピング
ハウステンボス|3Dプロジェクションマッピング太鼓の達人