ルビーチョコレートとは

・ ルビーチョコレートとは、ルビーカカオ豆から作られた、ベリーのような風味のチョコレート。ピンク色をしているが、着色料やベリー香料は使われていない。ルビーチョコレートを使用した世界初の商品「キットカット ショコラトリー サブリム ルビー」が2018年1月に販売開始され、バレンタインデーが近いこともあって大きな注目を浴びている。

・ ルビーチョコレートを開発したのは、スイスのチョコレートメーカーであるバリー・カレボー。同社の発表によると、ルビーチョコレートは「ダーク」「ミルク」「ホワイト」に続く4種類目のチョコレートである。強烈な風味と赤っぽい色が特徴とのこと。苦くも甘くもないという。

ルビーチョコレートから作られた「キットカット」

・ ルビーチョコレートから作られた初めての商品が、ネスレ日本の「キットカット ショコラトリー サブリム ルビー」である。「キットカット ショコラトリー 」とは、英国発祥のチョコレート菓子「キットカット」の高級ライン。日本国内に7店舗ある「キットカット ショコラトリー」やインターネット通販などで購入できる。なお、サブリム(sublime)とは「荘厳な」「美しい」を意味する形容詞である。

・ 「サブリム ルビー」(税抜400円)は1月19日から25日まで、5,000本限定で販売されていた。2月現在、「サブリムルビー」が2本入ったギフトセット「バレンタインアソート 5本」(税抜1,800円)および「バレンタインアソート 7本」(税抜2,400円)が販売されている。

・ 「サブリム ルビー」は販売初日、「キットカット ショコラトリー」銀座本店において約30分で完売するほどの人気だったという。Twitter上では、「サブリム ルビー」について「どんな味か気になる」という声が相次いだほか、「まるで宝石見たい」「綺麗なピンク」など、女性とみられるユーザーを中心に、見た目を絶賛する意見が多かった。

erina-840-ec
就活に向けてTOEIC840点獲得! 単語暗記が大嫌いでも3ヶ月で240点アップしたワケ。
人気記事

「キットカット ショコラトリー」で味わうルビーチョコレート

・ 「キットカット ショコラトリー」銀座本店にはカフェが併設されており、2月1日から14日まで、限定メニュー「ホット ルビーチョコレート with ラズベリー」(税抜1,000円)が提供される。ルビーチョコレートにラズベリーピューレが加わったチョコレートドリンクと、「サブリム ルビー」1本のセットだ。1日30セット限定。

・ 「ホット ルビーチョコレート with ラズベリー」の提供期間中、「キットカット ショコラトリー」銀座本店のカフェは「ルビーカフェ」としてピンク色に装飾される。プレスリリースによれば、「恋人や友人とのインスタグラムに映える写真」が撮影できるとのこと。

(参考)
ネスレ通販オンラインショップ|キットカット ショコラトリー サブリム ルビー
ネスレ日本|天然ピンク色の“世界初”のルビーチョコレートが、“飲むスイーツ”に変身。「ホット ルビーチョコレート」、2月1日(木)よりバレンタイン期間限定・キットカット ショコラトリー 銀座本店限定で提供
ネスレ日本|世界初!ビター、ミルク、ホワイトに次ぐ、新チョコレート・ルビーを「キットカット」で商品開発。バレンタインにぴったりの天然のピンク色
ネスレ日本|Brought to Market for the First Time in the World by Japanese KITKAT for Exclusively Available at KITKAT Chocolatory Starting Friday January 19.
Barry Callebaut|Barry Callebaut reveals the fourth type in chocolate: Ruby
ウォーカープラス|遂に解禁!世界が注目する「ルビーチョコレート」を大解剖!その魅力を聞いてきた
東洋経済オンライン|キットカット、世界初「ルビー」チョコの狙い
Twitter|KIT KAT Japan