スポーツ用語としてのワークアウトとは

・ ワークアウトとは、練習、トレーニング、運動、エクササイズを意味する英語workoutに由来するスポーツ用語。

・ 日本語では、ジムで体を動かしたり、ランニングしたり、筋トレしたりすることを「トレーニング」と表現するが、英語では「training」とは表現しない。これについて、フィットネストレーナーの北島達也氏は次のように解説している。(北島氏は、20代前半で単身渡米して有名ジムで数々のトップビルダーの指導を受け、カリフォルニアのボディビルコンテストにて日本人初のチャンピオン。帰国後は完全個別指導のジムを開き、有名経営者や芸能人、プロアスリートなど1万人以上を指導している。)

日本では「トレーニング」を「運動する、体を鍛える」という意味で使っているが、アメリカでは「(軍隊の)訓練、(犬の)調教、(懲罰の意味合いを持った)鍛錬」といった意味で使われる。
(中略)
アメリカでは、体を動かしたり、鍛えたりすることを「ワークアウト」と言う。
日本では「ワーク=仕事」「アウト=外す」と捉えてしまうので理解しづらいが、アメリカでは「解決策」という意味で使われている。美しくなりたい、筋肉を付けたい、健康になりたい・・・、そんな自分の目標達成のために自発的にやっている行為なので、「ワークアウト=解決策」と言うのが一般的だ。

(引用元:WORKOUT NAVI|海外では【トレーニング】と言わずに【ワークアウト】と言う理由とは!?

・ 日本語では、ワークアウトという言い方はトレーニングという言葉に比べ一般的ではない。しかし、戸外の公園や公共施設で行う身体活動という意味の「ストリートワークアウト」が欧米から日本を含む世界に人気が広がっているほか、「ワークアウト」を冠する名前のスポーツジムもある。新しい話題では、2016年9月に「サードウェーブワークアウト」を標榜するプライベートジム(THE BODY RIDE)が登場したというニュースもあり、ワークアウトという言葉の広まりが窺える。

「THE BODY RIDE」が標榜する“サードウェーブワークアウト”とは、最新のマシンによるパーソナルトーレンニグと個室によるプライベートな空間を提供するジムとのことだ。マス向けの大規模フィットネスジムがファーストウェーブで、パーソナルトレーニングがセカンドウェーブという。

(引用元:GQ|第3の波がトレーニングにも “サードウェーブワークアウト”を標榜するジム「THE BODY RIDE」

ビジネス用語としてのワークアウトとは

・ ビジネス用語としてのワークアウトは、米GEが、1980年代末から全社規模で実施した業務改善・組織運営プログラム。社員がざっくばらんに会社の改善案について話し合ったものを具体的な業務改善の実践に結びつけるための仕組みとして、当時GEの会長兼CEOであったジャック・ウェルチ氏がワークアウトという名で制度化した。

・ ワークアウトは、一般的には2~3日ほどかけて、社内の様々な組織・役職から数十人の従業員を集めて行われる。課題の大きさによって、エクスプレス・ワークアウトといって数時間で済ませたり、プロジェクト式に数ヶ月の期間をかけたりすることもある。

・ ワークアウトは、次のような手順で行われる。

 最初に、マネージャが大まかに事業内容を説明し、その部門が抱える課題や目標を呈示する。それが終わるとマネージャは退席し、話し合いには参加しない。参加者はいくつかのグループに分かれ、ファシリテーターと呼ばれる進行役(外部のコンサルタントやビジネススクールの教授など)の助言を受けながら、提起された課題について議論を行う。

一定の解決策が出たら、マネージャを呼んでその説明を行う。参加者がまとめた提案を聞いたマネージャは、その場で採用するか、却下するかを即答しなければならない。その場で結論を出せない場合も、決断を下すべき期限を設定する。提案が承認されたら、“オーナー”と呼ばれる実行リーダー(通常は提案者などの改革に積極的な社員)に権限が委譲され、実現に向けて具体的な活動が行われる。

(引用元:ITmediaエンタープライズ|ワークアウト(わーくあうと)

・ ワークアウトには様々な効果が期待される。

- 現場の声が事業に反映されるようになるため、現場レベルの社員が事業に積極的に関わる意欲をもつことができる。
- 経営者層から、課題解決について意欲のある社員に、権限移譲する機会となる。
- 意思決定のスピードが速くなり、官僚主義的な風土から脱することができる。
- 困難な問題にも立ち向かおうとする機運が生まれる。
- 組織間の断絶がなくなり、「境界のない企業(GEの言葉でboundary less company」が実現する。

(参考)
Weblio 辞書 英和辞典・和英辞典|workout
WORKOUT NAVI|海外では【トレーニング】と言わずに【ワークアウト】と言う理由とは!?
Wikipedia|ストリートワークアウト
GQ|第3の波がトレーニングにも “サードウェーブワークアウト”を標榜するジム「THE BODY RIDE」
Amazon|腹が凹む! 神の7秒間メソッド – ハリウッド式ワークアウト
日本総研|組織の意思決定能力・実践能力を高めるワークアウト
ITmediaエンタープライズ|ワークアウト(わーくあうと)
グロービス・マネジメント・スクール|ワークアウト