お金

普段は質素な一流たちに共通する「お金の使い方」。“常識にとらわれない” が彼らの常識だった。

経営コンサルティングやメガベンチャー企業のCEOなど、事業で大成功を収め、一般的な人よりはるかに多くの収入を得ている「一流」たち。金銭感覚も並外れているのかと思いきや、じつは普段の生活は “質素” という人も少なくないのだそう。しかし、ある特定の…

980円の既成シャツで十分。「お金を使わないお金持ち」の深すぎる考え方

いつも身につけているのは高級腕時計にハイブランド物のスーツ、SNSを見れば有名レストランの豪華ディナーの写真や海外の高級リゾートホテルの写真がずらり……。このように、世の中にはひと目でお金持ちだとわかる人がいます。自分もいつかはそうなりたい、と…

なぜ「年収1億円男」はいつも電卓を持ち歩くのか? 成功者たちの奇妙な行動習慣。

毎朝、鏡の中の自分に問いかける——これは、Apple創業者のスティーブ・ジョブス氏が毎日行なっていた習慣です。 ジョブズに限らず、一流のビジネスパーソンたちは、普通の人にとっては “ちょっと意外な” 習慣を持っていることも少なくありません。今回は、そ…

成功と高年収をつかみ取るために必要な、知性 “以外” の大切なもの。

成功するには「知性」だけではなく、「非認知能力」も重要だといいます。AI社会を生き抜くためにも必要なのだとか。それを示す最新の研究や、数十年にわたる追跡調査、「非認知能力」を鍛える方法などをご紹介します。 「非認知能力」とは? 「非認知能力」…

年収1,500万vs年収400万。両者の思考は何が違うのか?

仕事で多大な成果を発揮し、1,000万円以上の年収をたたき出す一流ビジネスパーソン。頑張って働いてはいるけれど、成果は人並で、稼ぎも決して多いとは言えない二流・三流ビジネスパーソン。両者の違いとは何なのでしょう。

今すぐやめたい。ずっと低年収の人がしている4つの悪習慣。

会社の同期が昇格したり、他社で活躍する友人の話を聞いたりすると、少し焦りを感じませんか? 「このままではいけない」と心のどこかで思っていませんか? ならば、「仕事がデキる人」のよいところをまねて、多くの本を読み、セミナーにも参加し、仕事で成…

1円単位で家計簿をつけるとお金が貯まらないワケ

みなさんは、自分が使っているお金の管理を普段からきちんとしていますか。ここでの「お金の管理」とは、「収入・支出をきちんと把握する」ということ。ある目的のためにお金を貯めている人は、きっと普段から収支をしっかり管理していると思います。一方で…

“本業だけ” の時代はもう古い!? 「副業元年」を迎えたいま知っておきたい『新時代の働き方』

これまで日本は、副業に関しては後進国と言われ、本業のみをこなすべきという考え方が一般的でした。しかしながら、近年では副業を推進する風潮が徐々に増しており、ロート製薬や日産自動車、丸紅など、一部の大企業も副業を認める意向を示しています。また…

「好き」にチャレンジしてみない? 『本業 × 副業』でスキルアップを図れ!

あなたは、本業以外の活動に興味はありますか? 本業では会社勤めをするかたわら、副業でライターをする。プログラマーを本業にしながら、副業でフォトグラファーもやる。このように様々な形で、副業として本業以外の活動を行う人が増えています。近頃では社…

あなたはいつもだまされている? 「行動経済学」で日常に潜む罠を暴け。

疑似科学やトンデモ統計といったものの存在が常識となったこの頃。因果関係と相関関係の混同を避けるように意識し、グラフの軸や単位を気にしている人にとって、「あなたは数字にだまされている」と言われても実感はないでしょう。

余計な仕事を増やしてない? 『パーキンソンの法則』を知って “計画通り” の生活を。

決められたタスクが期限内に終わらなかったり、なかなか貯金ができなかったりして困っているという悩みを持っている人は少なくないと思います。せっかく計画を立てても、その通りに進められなければ意味がありません。

あの人、本当はお金持ち? 脳科学的に理にかなった「経済力」の見分け方【中野信子『カリスマの言葉』第13回】

「あの人はどのくらいお金を稼いでいるのだろう……?」と、つい他人の経済力が気になったことはありませんか? 脳科学者の中野信子さんによると、身体のある部分に注目すると、その人の経済力がわかる可能性があると言います。

一流は投資することを惜しまない。成功を呼びこむ “賢い” お金の使いかた。

みなさんはしっかりと自分に投資をしていますか? 生活をしていればお金はどんどん出ていきます。そのなかで「未来のための投資」というのはなかなか難しいかもしれません。しかし、少しくらい無理をしてでも自分に投資をするということは、一流になるための…

億万長者は意外と倹約家!? 世界の成功者に学ぶ「節約」と「投資」の哲学

世界の億万長者たちが意外に倹約家なのはご存知ですか? 「成功者のスタイルをまねて、富を得たい」と考えるなら、まずは「節約」と「貯蓄」、そして「投資」に目を向けてみてはいかがでしょう。

「貯活」はじめませんか? "無理せずにお金を貯められる"方法3選

無駄遣いをしているわけではないのに、なぜかお金が貯まらない……。こんなふうに感じている方はいませんか。それはもしかすると、知らず知らずのうちに無駄遣いをしていることに、気づいていないだけかもしれませんよ。

「成功間違いなし!?の自己投資法」ゆるクス漫画家 木下晋也のマンガ Study Hacker Days【第12回】

お金持ちたちのお金の使い道は「自己投資」が多いのだそう。なぜならば、自己投資はリターンが一番大きいからだと言います。自己投資は自分が努力をすることで、確実に大きなリターンを見込めます。

「20代のうちにやっておくべきこと」って本当にやっておくべきなの? 実際に検証してみた。

みなさんは、自分がこれまでやってこなかったことに対して何か後悔したことはありますか? 近年、「20代のうちに〇〇しておくべき!」などと謳った自己啓発本をよく見かけるようになりました。しかし、学生や若いビジネスパーソンの方であれば、思い当たるこ…

読書とお金はつながる――お金持ちになりたい人が必ず読むべき9冊。

お金持ちには読書家が多い。 そんな言葉を聞いたことがあるかと思います。しかし、具体的にどの本を読めばお金持ちになれるのでしょうか? それはもちろん人によるのでしょうが、私は学生ながらいくつか軸となる本があると考えています。そこで今回は、「読…

お金は “未来の自分” のために使うべし。簡単にできる「自己投資」の方法。

皆さんは迷いなくお金を使っていますか? 老後のために貯金をしておいたほうがいいのか、それよりもビジネスパーソンとしての将来のために自己投資をするべきか……。そんな風にお金の使い道に悩んでいる人は少なくないでしょう。 今回は成功者たちのお金の使…

お金と上手に付き合おう。お金の "ストレス" から解放されるための3つの簡単な方法。

皆さんは、働く “目的” について考えたことがあるでしょうか。ビジネスパーソンとして成功したい、自分自身を成長させたい、社会の役に立ちたい、あるいは純粋に楽しいから……。人によって様々あるでしょうね。

一流の人はお金をどう使う? 成功する人に学ぶ、自分のお金の "活かし方"

みなさんのお金の使い方は貯蓄型ですか? 投資型ですか? 将来の貯えのために貯蓄をするべきか、それとも将来の自分のために投資をするべきか、お金の使い方は人それぞれです。しかし正直なところ、ついつい浪費してしまい、将来に向けてのお金の使い方まで…

お金持ちは2倍も多い!? 脳と仕事のパフォーマンスをあげる「運動する」ということ

毎日仕事で忙しい皆さん、きちんと外に出て運動していますか? 山積みの仕事を前に、ついデスクにかじりつきがちな方は多いのではないかと思います。 しかし、室内にこもってばかりいても、良いパフォーマンスをあげられるとは限りません。アイデアが浮かば…

資産を増やすなら最低限知っておきたい。資産運用における、3つの基本的投資方法

年金問題や少子高齢化等、私たちの老後には様々な不安が存在しています。今の時代、お金はたくさんあるから老後は安心だ、と言える方はほとんどいないのではないでしょうか。 お金について書かれた古典的名著『金持ち父さん貧乏父さん』では、以下のように書…

貯金の習慣を身につけたい。30代の平均貯金額・約400万円は「習慣化」で達成出来る。

あなたは普段、貯金をする習慣はありますか? 目標金額を決めてコツコツ貯めているという計画的な人もいるとは思いますが、なかなか思い通りに実行するのが難しいのが貯金です。貯金したくてもぜんぜん貯まらない! と嘆いている人もいることでしょう。一方…

年収と語彙には関連性があった……! 調査で分かった、語彙を身につける2つの方法

人と話をしていたり、プレゼンなど人前で発言したとき「もう少し語彙があれば、もっと上手く話せたかもしれない」と、思ったことはありませんか? また、レポートや資料を作成しているときに自身の語彙のなさに気づく人もいるでしょう。

あなたはおごられ上手? 先輩、上司と食事にいく時の2つのポイント

突然ですが、あなたは上司や先輩にとっておごり甲斐のある後輩ですか? 大学や職場、新たにコミュニティが増えるたびに先輩や上司と食事にいく機会も増えると思います。そこで相手にお金を出して頂いた経験は誰しもあるのではないでしょうか。 その時あなた…

成功の秘訣は "職業の道楽化" にあり! 公園の父 本多静六は、なぜ一代で巨万の富を築けたのか。

「仕事が楽しくない。だけど、収入を得るためにどうにか頑張って仕事しなくてはいけない」 「がんばって働いているのに、お金が貯まらない。成功して稼いでいる同世代もいるのに……」 そんなふうに、辛い気持ちで日々の仕事に向き合っている人はいませんか。

投資へのリターンを意識せよ! ファイナンスに学ぶ "価値あるもの" の見つけ方

経営学には「コーポレートファイナンス」という分野がありますが、これは企業活動における資金の流れを考える学問です。例えば企業が新たな事業に進出する際、「どのように資金を調達して投資し、利益を得るのか」を考えるための判断基準となる考え方です。

タイムマネジメントに自己管理能力。一人暮らしで鍛えられる4つの能力

新年度が始まりました。長い受験生活を終えて大学生活を始めた方、そして、就職活動を経て新たに社会人になった皆さん、おめでとうございます。 ところで皆さんは、自宅から通勤・通学していますか。それともアパートなどを借りて一人暮らしをしていますか。…

金持ちが習慣にしていて、普通の人がやっていない4つのこと

ビル・ゲイツやカルロス・スリム、ウォーレン・バフェットなど、世界で三本の指に入るほどの大金持ちの名前を知らない人は少ないと思います。彼らはそんな巨万の富をどのように築いたのでしょうか。彼らと言えど、生まれつき金持ちだったのではなく、積み重…

あなたのそのダラダラ、お金に換算したら?

あなたは今この記事をどこで読んでいますか? 朝の通勤・通学電車ですか? 今日も1日頑張ってください。それとも帰宅ラッシュの電車の中でしょうか? お疲れ様です。ゆっくり休んでください。でも、こんな人はいませんか?

衝動買い研究に学ぶ「お金の無駄遣い」と「時間の無駄遣い」を防ぐ方法

衝動買い、よくしますか? 有名人の衝動買いみたいに、カバンや時計なんてほどじゃなくても、喉が渇いたからジュース、お腹が空いたから肉まん、のように。 細々としたものを衝動買いしてしまう人って、意外と多いのでは?

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、大学受験の予備校「学び舎東京」「烏丸学び舎」や、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」を運営。
    >> HPはこちら

  • 学び舎東京

    烏丸学び舎

    東京・京都に校舎を構える個別指導の予備校。勉強に過度な精神性をもちこまず、生徒1人1人に合理的な勉強方法を提示することで「東大・医大に合格できた!」「3ヵ月で偏差値が15上がった!」などの成果が続出。
    >> HP(東京校舎)はこちら
    >> HP(京都校舎)はこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら