キャリア・ライフプラン

今すぐやめたい。ずっと低年収の人がしている4つの悪習慣。

会社の同期が昇格したり、他社で活躍する友人の話を聞いたりすると、少し焦りを感じませんか? 「このままではいけない」と心のどこかで思っていませんか? ならば、「仕事がデキる人」のよいところをまねて、多くの本を読み、セミナーにも参加し、仕事で成…

1円単位で家計簿をつけるとお金が貯まらないワケ

みなさんは、自分が使っているお金の管理を普段からきちんとしていますか。ここでの「お金の管理」とは、「収入・支出をきちんと把握する」ということ。ある目的のためにお金を貯めている人は、きっと普段から収支をしっかり管理していると思います。一方で…

もやもやする頭の中を “3つの視点” でスッキリさせる! 「メタモデル発想法」入門

問題にはまり込んでしまって、なかなか抜け出せない。考えが凝り固まって、問題の答えが浮かばない。そんなとき、視点をちょっとでも変えることができたら、考えもつかなかった解決策が見つかるかもしれませんよね。しかし、その「視点を変える」ということ…

自分を導ける者だけが、優れたリーダーになる——Yahoo!アカデミア学長 伊藤羊一さんインタビュー【第3回】

著書『1分で話せ』が大ヒット中の伊藤羊一さんは、現在Yahoo!アカデミア学長として次世代リーダーの育成に携わり、多くの大手企業やスタートアップ育成プログラムでアドバイザーとしても活躍しています。

仕事がデキる人の3つの特徴。仕事がデキる人は「○○○○」と言わない

皆さんの周りには、「仕事がデキる人」が1人や2人はいるでしょう。自分もあの人のように、仕事がデキる人になりたい。けれど何をどうやって真似ればいいの? どんな風に行動すれば、仕事がデキる人になれるのだろうか……? そうお思いの方に、仕事がデキる人…

“褒める” も重要なマネジメントスキルだ! 部下が自ら動くようになる「最高の褒め方」。

みなさんは、職場の部下や後輩を上手に動かすことができますか。自分では仕事において的確な指示を出しているつもりなのに、部下や後輩がなかなか思うように動いてくれない。こうしたことでお悩みであれば、それはもしかすると、部下や後輩に対しきちんと評…

4つのリーダー像、あなたはどのタイプ? 『PM理論』から考える「理想のリーダー像」

みなさんは、集団のリーダーを任されることがあるでしょうか。仕事で評価されたり昇進したりしたときに、誰かの上に立つことは避けられませんね。そうして集団を動かす側に立ったとき、リーダーシップを発揮したいというのは誰もが思うことです。 しかし、リ…

優れたリーダーになるために「今日からすぐにできる」こと【元東レ経営研究所社長 佐々木常夫さん「リーダーになるために必要なこと」part3】

リーダーになる日は、いくら願っても急にはやって来ません。優れたリーダーたちは、リーダーになるずっと以前から、自分ができるベストな行動をコツコツと積み重ねてきた人たちなのです。今回は、東レ時代に同期最年少役員になった経歴を持つ佐々木常夫さん…

良きリーダーは「世のため人のため」に働く【元東レ経営研究所社長 佐々木常夫さん「リーダーになるために必要なこと」part2】

将来に良きリーダーとなるためには、やはり良きリーダーに多くを学ぶことが必要です。東レ時代に3代の社長に仕え、自身も東レ経営研究所社長としての職務を経験した佐々木常夫さんに、理想のリーダー像や、良きリーダーはどのように自分の仕事や周囲との人間…

「良い習慣」は才能を超える! 謙虚に学びハードに働く【元東レ経営研究所社長 佐々木常夫さん「リーダーになるために必要なこと」part1】

優れたリーダーたちは、リーダーになる前の若いころにどのような姿勢で毎日の仕事に取り組み、いかなる方法で周囲から認められる成果を挙げてきたのでしょうか。 東レ株式会社取締役および株式会社東レ経営研究所社長を経て、現在は経営者育成事業をはじめ、…

“本業だけ” の時代はもう古い!? 「副業元年」を迎えたいま知っておきたい『新時代の働き方』

これまで日本は、副業に関しては後進国と言われ、本業のみをこなすべきという考え方が一般的でした。しかしながら、近年では副業を推進する風潮が徐々に増しており、ロート製薬や日産自動車、丸紅など、一部の大企業も副業を認める意向を示しています。また…

「お金」と「地位」にしがみつくな。人生の真の意義は “別の判断基準” から見定めよ。

「仕事に情熱を見出せない……」 「ずっと勉強や仕事を続けてきたけど、結局自分が人生で何をしたいのかよくわからない」 皆さんの中には、ふとそんなことを考えてしまう方もいるのではないでしょうか? 今回は、人生の大部分を占める、働き方に焦点をあてます…

ビジネスはドラッカーに学べ! 21世紀型「成果をあげる行動指針」

仕事でいくら頑張っても成果が上がらない、成長できている気がしない。そうお悩みのビジネスパーソンの方はいませんか? そんな時にオススメなのが、あの「もしドラ」こと『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』で一躍…

「好き」にチャレンジしてみない? 『本業 × 副業』でスキルアップを図れ!

あなたは、本業以外の活動に興味はありますか? 本業では会社勤めをするかたわら、副業でライターをする。プログラマーを本業にしながら、副業でフォトグラファーもやる。このように様々な形で、副業として本業以外の活動を行う人が増えています。近頃では社…

予測不可能な「VUCA」時代。ビジネスパーソンに求められる4つのマインド

「VUCA」という言葉をご存知ですか? わたしたちが生きている“今”の世界は、「VUCAの時代」と称されているそうです。そして、この言葉が意味するのは“予測不可能な状況”なのだとか。 そんな時代において、ビジネスパーソンに必要なこととはいったい何でしょ…

「now that 報酬」で相手のやる気を引き出せる! “本当に正しい褒め方” 3つのきほん。

仕事仲間がプロジェクトを成功させたとき、子どもがテストでいい点数を取ったとき、部下が仕事で良い成果を上げたとき……そんなときに、相手をうまく褒められていますか? 褒めるという行為は相手の良い行動に対する一種の報酬であり、適切に行えばモチベーシ…

日本の大学生の勉強時間は小学生以下!? 社会に出てから後悔しないために、今から学んでおくべき4つのこと。

日本の大学生の皆さん。大学で専門分野を中心に勉強はしているものの、「大学の勉強は社会では役に立たない」「ほとんどの大学生は授業時間以外には勉強をしていない」などと聞いて不安に思ってはいませんか? 社会に出てからの活躍の場を広げていくために、…

「一方通行の話し方」していませんか? 建設的な議論のための『会話の知能指数』の高め方

みなさんは、実のある会話を普段から心がけていますか。例えば、会議中に同僚と激しく主張し合ってしまい、話がかみ合わなくなった、という経験はないでしょうか。その結果、何も決まらない、また何も学びを得られないような時間を過ごすことになってしまっ…

マネジメントは「インナーワークライフ」を意識せよ。“進捗の実感” でチームの士気は上がってゆく。

あなたが加わる、あるいは統率するプロジェクトメンバーの士気を上げたいなら、最も大切なのは個々が得る「進捗の実感」かもしれません。ハーバード・ビジネススクール教授のテレサ・アマビール氏、心理学者のスティーブン・クレイマー氏共著の『マネジャー…

自分より成果がない人が出世するのはどうして? 出世に必要な「巻き込み力」について。

今期もこんなに頑張ったのに、また昇進を逃した……。今度〇〇さんが昇格すると聞いたけど、どうしてあの人なんだろう。どう考えても自分のほうが能力は上じゃないか……。 人一倍頑張っているし、成果も出しているはずなのに、出世できない。もしこのようなこと…

新人は “対話” を求めている。「後輩社員の育て方」守っておきたい3か条。

職場に新入社員が配属された、はじめて仕事の後輩を持つことになった、新人の教育係に任命された――。このようなとき、多くの人が気にするのが「後輩社員の育て方」ではないでしょうか。 先輩としていいところを見せたいけれど、後輩指導って、いったい何をど…

将来 “優秀なリーダー” を目指す人が、今からしておくべき3つのこと

あなたは自分がリーダーに向いているタイプだと思いますか? ビジネスパーソンとしてキャリアアップを目指したとき、必ずと言っていいほど、優れたリーダーシップを求められる状況に直面します。そのような状況において、部下をうまく引っ張っていく力やチー…

Webメディア運営が学べる! STUDY HACKERにて長期インターン学生を募集します!

こんにちは、STUDY HACKER編集部です。 この度、STUDY HACKER編集部は長期インターンシップとして、ライティング・編集・SEO・データ分析等、ご希望・適性に応じて、長期に渡ってコミットいただける学生インターンシップを募集いたします。 恵学社とSTUDY HA…

余計な仕事を増やしてない? 『パーキンソンの法則』を知って “計画通り” の生活を。

決められたタスクが期限内に終わらなかったり、なかなか貯金ができなかったりして困っているという悩みを持っている人は少なくないと思います。せっかく計画を立てても、その通りに進められなければ意味がありません。

“違和感” は誤判断のサイン!? 上手な意思決定をするために心がけたいこと。  

仕事をするうえで意思決定を迫られる場面は多々あります。なおさらチームリーダーともなれば、その頻度が増え、内容も複雑になるでしょう。今回は、識者たちのアドバイスや脳科学の研究を参考に、「意思決定のときに大切にすべきこと」を探ります。

あの人、本当はお金持ち? 脳科学的に理にかなった「経済力」の見分け方【中野信子『カリスマの言葉』第13回】

「あの人はどのくらいお金を稼いでいるのだろう……?」と、つい他人の経済力が気になったことはありませんか? 脳科学者の中野信子さんによると、身体のある部分に注目すると、その人の経済力がわかる可能性があると言います。

資格勉強を就活に生かせ! StudyHacker主催セミナー『就活に役立つ「シカク」のおはなし』レポート

2018年に新しく立ち上げた、オフラインのセミナーやワークショップを提供するStudyHacker発のプラットフォーム『StudyHacker Square』。その記念すべき第1弾セミナーが2月に開催されました。 題して『資格勉強こそ最強の業界研究だ! 就活に役立つ「シカク」…

一流は投資することを惜しまない。成功を呼びこむ “賢い” お金の使いかた。

みなさんはしっかりと自分に投資をしていますか? 生活をしていればお金はどんどん出ていきます。そのなかで「未来のための投資」というのはなかなか難しいかもしれません。しかし、少しくらい無理をしてでも自分に投資をするということは、一流になるための…

“思いやり” が脳を育てる!? 支持されるリーダーになるには「コンパッション」が必要だ。

いつかはリーダーになりたい、なるからには支持される人物になりたいと考えるならば、コンパッション(compassion・他者への思いやり)を持ちましょう。ビジネスに「思いやり」なんて生ぬるいのでは? と感じるかもしれませんが、決してそうではありません。…

億万長者は意外と倹約家!? 世界の成功者に学ぶ「節約」と「投資」の哲学

世界の億万長者たちが意外に倹約家なのはご存知ですか? 「成功者のスタイルをまねて、富を得たい」と考えるなら、まずは「節約」と「貯蓄」、そして「投資」に目を向けてみてはいかがでしょう。

【緊急告知】“資格コンサルタント” 鈴木秀明氏による大学生・就活生向けセミナーを開催します!

東京大学に独学で現役合格し、現在550個以上の資格を保持している “資格のスペシャリスト” 鈴木秀明さんによる、大学生・就活生向けのセミナー『資格勉強こそ最強の業界研究だ! 就活に役立つ「シカク」のおはなし』をStudyHacker主催で開催いたします!

「貯活」はじめませんか? "無理せずにお金を貯められる"方法3選

無駄遣いをしているわけではないのに、なぜかお金が貯まらない……。こんなふうに感じている方はいませんか。それはもしかすると、知らず知らずのうちに無駄遣いをしていることに、気づいていないだけかもしれませんよ。

何歳になっても輝き続けるための さびないキャリアのつくり方【野村克也『カリスマの言葉』第4回】

現役選手時代に輝かしい記録を打ち立てた後も、名解説者として、また4球団にわたって名監督として活躍した野球評論家の野村克也さんは、人は何歳になっても年齢に適した活躍をすることができるといいます。

「成功間違いなし!?の自己投資法」ゆるクス漫画家 木下晋也のマンガ Study Hacker Days【第12回】

お金持ちたちのお金の使い道は「自己投資」が多いのだそう。なぜならば、自己投資はリターンが一番大きいからだと言います。自己投資は自分が努力をすることで、確実に大きなリターンを見込めます。

もしあなたがリーダーになりたいのなら、実力よりも大切なことがある【中野信子『カリスマの言葉』第5回】

あなたが所属する組織やチームのリーダーはどんな人ですか? いつも仕事に対して情熱を持ったエネルギーに満ち溢れた人でしょうか? それとも頭の回転が早く、能力がずば抜けている人でしょうか? 一見リーダーというと能力やスキルが優れた人を思い浮かべが…

リーダー像は変わりゆく。『未来のリーダー』になるために、今からできる2つのこと。

ゆくゆくは起業しようと考えている方はもちろんのこと、会社員の方でも、いつかはチームのリーダーを任されるかもしれません。働き方改革が叫ばれるいま、AI時代も近づきつつあります。これからのリーダーに求められることはいったい何でしょう。 リーダー像…

行動科学的に効果的な褒め方とは? 相手のやる気を引き出すための3つの「リインフォース」実践例。

みなさんは、職場の部下や後輩に対して真摯に向き合っているにもかかわらず、自分の意思が相手に伝わっていないと感じた経験はありますか。 また、仕事への意欲があまり感じられない部下や後輩にたいして、どのように接したらいいのか迷ってしまうという人も…

「20代のうちにやっておくべきこと」って本当にやっておくべきなの? 実際に検証してみた。

みなさんは、自分がこれまでやってこなかったことに対して何か後悔したことはありますか? 近年、「20代のうちに〇〇しておくべき!」などと謳った自己啓発本をよく見かけるようになりました。しかし、学生や若いビジネスパーソンの方であれば、思い当たるこ…

あなたは「ありたいすがた」タイプ、それとも「やりたいこと」タイプ? 好きな仕事の見つけ方。

どんな仕事であっても、金銭に関わるやり取りや責任が生じるのだから厳しいのは当たり前です。でも、どうせ大変なら「やりたいこと」を仕事にしたいですよね。 とはいえ、そのやりたいこと自体が明確ではないというかたも多いはず。その状態で就活や転職を考…

読書とお金はつながる――お金持ちになりたい人が必ず読むべき9冊。

お金持ちには読書家が多い。 そんな言葉を聞いたことがあるかと思います。しかし、具体的にどの本を読めばお金持ちになれるのでしょうか? それはもちろん人によるのでしょうが、私は学生ながらいくつか軸となる本があると考えています。そこで今回は、「読…

お金は “未来の自分” のために使うべし。簡単にできる「自己投資」の方法。

皆さんは迷いなくお金を使っていますか? 老後のために貯金をしておいたほうがいいのか、それよりもビジネスパーソンとしての将来のために自己投資をするべきか……。そんな風にお金の使い道に悩んでいる人は少なくないでしょう。 今回は成功者たちのお金の使…

「1on1」してますか? “ちょっとした意識” でチームを成長させられるコミュニケーションの方法。

皆さんは「1on1」または「1on1ミーティング」をご存知でしょうか。 1on1とは、主に上司と部下で行う定期的なコミュニケーションのことで、ヤフー株式会社や日本最大のレシピサイトを運営するクックパッド株式会社をはじめとした多くの企業が実施しています。…

【書評】『HIGH OUTPUT MANAGEMENT(ハイアウトプット マネジメント) ――人を育て、成果を最大にするマネジメント』

あなたのアウトプット(成果)は何ですか? ビジネスパーソンであれば、経験と比例して責任のある仕事を任されることが増えてきますよね。また、後輩や部下ができたり、チームを率いる機会も多くなるでしょう。 そんな立場になったとき、あなたに求められる…

「コミュニケーションの幻想」に陥らない! 面接のコツは「落ち着き」と「簡潔さ」以外気にしないこと。

面接、それはたった数分で人生が決まってしまう瞬間とも言えるでしょう。 中学や高校、大学受験で面接を経験したことがある人も多いと思いますが、いくら面接の経験があったとしても就職活動での面接はまた別物です。転職を考えている人にとっては、再び“面…

お金と上手に付き合おう。お金の "ストレス" から解放されるための3つの簡単な方法。

皆さんは、働く “目的” について考えたことがあるでしょうか。ビジネスパーソンとして成功したい、自分自身を成長させたい、社会の役に立ちたい、あるいは純粋に楽しいから……。人によって様々あるでしょうね。

"カリスマ" は作れる!?  優秀なリーダーの3つの条件

「初めて部下を持ったけれど、上司としてどうふるまえばいいかわからない」 「リーダーとしてチームをうまくまとめられない」 特に上司やリーダーという立場になってまだ日が浅い場合など、こういった悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか。

絶対評価を意識する。羽生選手に学ぶ「敵は自分自身」という考え方。

みなさんは、勉強や仕事をこなす自分自身に対し、どのような評価をしていますか。基準を満たしているならそれで満足だという人がいる一方で、他人と自分をすぐに比較してしまい、他人と比べた自分の評価を気にしている人も多いのではないでしょうか。

出る杭は打たれる日本で、それでも一歩前に出るために必要なこと。

職場や学校、コミュニティの中で、自分が埋もれてしまっているなと感じることはありませんか? 日本には昔から「沈黙は金、雄弁は銀」「出る杭は打たれる」といったことわざがあり、それが常識だと信じ込んで育った人も多いかと思われます。しかし、そのよう…

自分の仕事のリーダーは自分自身。日本人が誤解している "リーダーシップ" の本質

上司から簡単な仕事しか頼まれないため、イマイチやる気が出ない。“上司” と “部下” という立場にとらわれるあまり、上司に対して自分の意見をぶつけられない。そんなふうに上司との関係で悩んでいる方はいませんか? 年功序列制度こそ少しずつ崩れてきてい…

歴代No.1の「出世頭」豊臣秀吉に学ぶ、現代ビジネスパーソンの出世術

ゆくゆくは会社で出世したいけれど、具体的にどうするべきかわからない。そんな悩みを持つビジネスパーソンは多いと思います。本を読もうとしても、ビジネス本やハウツー本がたくさんありすぎて、どれを選ぶか迷ってしまいますよね。 それならば、いっそ歴史…

会社案内・運営事業

  • 恵学社

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、大学受験の予備校「学び舎東京」「烏丸学び舎」や、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」を運営。
    >> HPはこちら

  • 学び舎東京

    烏丸学び舎

    東京・京都に校舎を構える個別指導の予備校。勉強に過度な精神性をもちこまず、生徒1人1人に合理的な勉強方法を提示することで「東大・医大に合格できた!」「3ヵ月で偏差値が15上がった!」などの成果が続出。
    >> HP(東京校舎)はこちら
    >> HP(京都校舎)はこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら