タイムマネジメント

5分の「スキマ時間」が生まれたらやってほしい7つのこと。あなたはどれを選ぶ?

毎日を過ごしていると、いわゆる「スキマ時間」は無数に存在します。朝起きて準備に取りかかるまでの時間、電車に乗っている最中、作業と作業のあいだ、夜寝る直前などなど。そして、「少し時間ができると、すぐにスマートフォンをいじってしまう」「ついダ…

ほかの人と差をつけたいあなたへ。「朝にやるべき3つの習慣」と「夜にやるべき3つの習慣」

みなさんは、有意義な毎日を送ることができていますか。「朝起きてすぐ」や「夜寝る前」のちょっとした空き時間を有効活用したいのに、何をしてよいかわからず無駄に過ごしてしまう……そんな人もいるのではないでしょうか。 そこで今回は、1日を有意義に過ご…

生活リズムが崩れてきたら危険のサイン。「規則正しい生活」で仕事も勉強もデキる人になる!

「気づけばいつも、就寝時間が遅くなってしまう......」「毎日の起床時間がまちまちで、生活リズムが安定していない......」日々の生活について、このように悩んでいる人もいることでしょう。 規則正しい生活を送ることは、そう簡単ではないかもしれません。…

ストレスだらけの人に足りないのは “この3つ”。「素直になれない人」は、もうやめよう

「些細なことでイライラする。自分はいつもストレスだらけだ……」と、お悩みではありませんか? もしかしたら、あなたは「人一倍ストレスを感じやすい人」なのかもしれません。ストレスを感じやすい人ほど、抱えるストレスの量は多くなるものです。 今回の記…

1日 “たった20分” で心が軽くなる。ハーバード大教授が提唱「downtime」のすごい効果

「気分が落ち込んでしまい、仕事がなかなか手につかない……」「毎日ストレスだらけで、ふさぎがちになってしまう……」このように、精神的な疲れを感じている人はいませんか? この現代社会、ストレスは付き物。しかし、そのストレスに左右されて仕事や体の調子…

スケジュール管理は「緑」がキモ。“予定表を3色で色分け” することの大きすぎるメリット

仕事で忙しく、スケジュールにいつもゆとりがない。自分のためだけに使える時間が、なかなか見つからない毎日のハードスケジュールを、若さだけで乗り切っている。 そんな方におすすめしたいのが、3色ボールペンを活用したスケジュール管理術です。これは、…

脳に最悪な「一夜漬け」いつまで続けるの? スキマ時間の「7回読み勉強法」で効率的な学習を

2012年、ペンシルベニア州立インディアナ大学で、「テスト前もしくはレポートの提出期限前日の夜に一夜漬けで勉強したことがあるか」という調査がなされました。対象者は生徒1,500人。驚くべきことに、99%もの生徒が「一夜漬けで勉強をしたことがある」、そ…

【外出自粛】「家での勉強」を捗らせる3つの工夫。まずは “部屋着” から着替えて

「スマートフォンやテレビの誘惑に負けて、家だとなかなか勉強できない......」「集中しようとしても、休み気分でついついダラけてしまう......」こういった悩みを抱える学生や社会人の方は多いのではないでしょうか? カフェなどに行き、気分をリラックスさ…

人間はマルチタスクに向いてない。一点集中術「パーキングロット思考」で脳は本来の力を発揮できる

あまりに多くのタスクが降ってきて、全然手が回らない……。頑張ってこなそうと同時並行で進めてみるが、かえって混乱するばかり……。仕事でこのような状態になっている人もいることでしょう。 この「マルチタスク」、一見すると仕事が速く進みそうに感じますが…

仕事が捗らないと感じたら……チャートですぐわかる「あなたに最適な仕事ノート術」

「いいアイデアが思い浮かばない……」「ミスが減らずに困っている……」「もっと効率よく仕事を進めるにはどうすればいいのだろう……」こんな悩みや疑問を持っているビジネスパーソンも少なくないはず。もしかしたら「ノート術」でうまく改善できるかもしれませ…

シリコンバレーの有名人が提唱する時間術「メイクタイム」を試してみたら、自分のための時間が生まれた

平日は、早起きして出社し、仕事が終わって帰宅するとヘトヘトで何もできない。週末は、予定を詰め込んだり、ダラダラとNetflixを観たりしているうちに、気がついたらまた月曜日がきている……。 ビジネスパーソンは、「私は時間に余裕がある」という人よりも…

「忙しいのは仕方ない」と思っていたら、忙しさは変わらない。仕事に忙殺されないための2つの方法

仕事が忙しくてたまらない。ひとつひとつ頑張ってこなしているつもりなのに、いつまでたっても忙しいまま。この忙しさ、どうにかならないものか……。 このように感じている方は少なくないでしょう。忙しいあまり体調を崩す羽目になった経験のある真面目な方も…

急な予定が多くても余裕で行動できる方法があった! 赤青緑の色分けで時間の使い方がうまくなる

いつも新しいタスクが湧き出てきて、常に何かに追われている感じがする。そんなとき、ありますよね。それはもしかしたら、自分の予定を自分自身で読み切れていないからかもしれません。今抱えているタスクにどれくらいの時間がかかるか自分でわかっていない…

脳活性化の効果も! やること管理に「方眼ノート」が超絶おすすめなワケ。

勉強やビジネスだけではなく、心身の健康にも役立つという「方眼ノート」の人気が高まっています。文具のプロからは、「方眼ノートは懐が深い」なんて声も……! しかし、「気にはなっているが、普通のノートで事足りているので特に使っていない」という方もい…

睡眠が足りてない人が被る「3つのデメリット」が恐ろしすぎる。人間関係にも悪影響が……

「夜、なかなか眠りにつけない……」こんなふうに困った経験はありませんか。そして、「早く眠らなければ」と焦ってしまい、余計に眠れなくなった……など。 睡眠不足は、日常生活に支障を及ぼすのはもちろん、仕事効率にも悪影響を及ぼします。そこで今回は、睡…

「仕事が遅い人」がやりがちな5大NG行動。“優しすぎる” と仕事は全然進まない。

仕事の効率アップを図ろうと思った場合、「前日のうちにやるべきタスクをリストアップすべき」というふうに、「こうすべきだ」という思考にとらわれてしまいがち。その一方で、「こうしてはいけない」というNG事項もあるはずです。 そこで、著書『仕事が早く…

「仕事が早く終わる人」3つの特徴。スタバ思考・コンドル思考・オーウェル思考って何のこと?

働き方革命の浸透や人手不足などにより、いま、「仕事効率アップ」がビジネスパーソンにとって重要な課題とされています。 そこでお話を聞いたのは、著書『仕事が早く終わる人、いつまでも終わらない人の習慣』(あさ出版)が話題のコミュニケーションデザイ…

あなたの成長が止まっているかもしれない3つのサイン

みなさんは、自分が成長していると感じる機会は多いほうでしょうか、それとも少ないほうでしょうか。もし、成長をなかなか実感できずにいる方は、これから挙げる3つのことに該当していないか注意して見てみてください。 1. 多数決を無条件に信用していません…

「せっかちな人」には意外すぎる才能が隠れていた! でも “こんなせっかち” には要注意

前のめりに仕事をしすぎて時々ミスをしてしまう……。周りの仕事の遅さにイライラしてストレスを抱えがち……。そんな自分の「せっかちさ」に手を焼いている人はいませんか? しかし、この「せっかち」も、少し目線を変えれば多くの利点が見えてきます。将来は経…

「残業ゼロ」の意味とは? 企業&個人の働き方改革をチェック!

残業ゼロとは具体的に何を意味するのでしょう? 働き方改革に関する企業の取り組みや、関連法案を解説します。

定時に帰る方法とは? 基本の仕事術3選

定時に帰る方法はあるのでしょうか? とっておきの仕事術を3つご紹介します。

いつも「サボり癖」に悩む人が知らない4つの工夫。“賢くサボる” のも悪くない。

締め切りまで時間があると、なんとなく気がゆるむ。誰も見ていないところだと、頭の中が上の空。そんな “無意識のサボり癖” に困らされていませんか? どのような集団でも、優秀な人が2割、普通の人が6割、パッとしない人が2割存在する――有名な「働きアリの…

いつも時間に追われるのは振り返っていないから。「予定と現実のズレ」が一目瞭然になる時間管理術がすごい。

「これぐらいの仕事だったら○時間で終わるだろう」と予想したのに全然終わらなかった……。急に予想外の仕事を振られたせいで、いくら時間があっても足りない……。こんな状況に陥ったことがある人も多いのではないでしょうか? こんな「いつも仕事に追われてい…

脳のために週1回は “ノー残業デー” をつくるべき。脳科学者がすすめる「最高の夜の過ごし方」

ジョブマーケットを調査する「OpenWork」によると、ビジネスパーソンの月の平均残業時間はおよそ47時間とのこと。また、41.2%の人が1日に1~2時間の残業をしているそうです。 働き盛りのビジネスパーソンにとって、「毎日残業ゼロ」は難しいことかもしれま…

ヒマな昼休みを勉強にあてて「意識高い人」になるにはどうすればいいのか?

いつもの会社での1時間の昼休み。30分くらいで食事を終えて時間を持て余し、残りの30分はスマートフォンでネットサーフィンやアプリゲームをしてなんとなく過ごしてしまう人は多いのではないでしょうか? もし、お昼休みの30分間を勉強にあててみたらどうで…

大事なのは “やらないこと” を決めること。「しないことリスト」で人生に余白を。

なにかと慌ただしい毎日、「やらなければいけないことが多すぎて大変だ!」と音を上げている方はいませんか? たしかに、勉強に仕事に読書に食事にと、1日にやるべきことは多いものです。でも、ちょっとだけ気をつけて振り返ってみてください。「やる必要が…

1日130分のムダを発見できた! お手軽ノート習慣「行動記録」で時間ダイエットを。

「1日24時間では足りない……」と感じた経験がある人は多いのではないでしょうか。なかには、その忙しさに成果や結果が伴わないゆえフラストレーションを抱いている人もいるかもしれません。限られた時間を有意義に使うには、どうすればいいのでしょうか? ま…

あるある悩み「平日に勉強できない」どうすれば解決できるのか? カギは「帰宅前」と「朝時間」にあり!

来月のTOEICに向けて勉強中のハカオくん。しかし、仕事をしながらの勉強は大変で、思うように捗らず……。そこで、こんなお悩みを携えて、スタディ博士のもとへやってきました。 ~ハカオくん(25歳、会社員)のお悩み~ 仕事から帰ってきたあとの夜の時間を有…

スケジュール管理方法・入門編

仕事・勉強で使えるスケジュール管理方法を6ステップで解説。おすすめアプリ、スケジュール管理ツール、エクセルを使ったやり方も紹介。苦手な人もスケジュール管理能力を高められます。

一流たちは “たった数分” のスキマ時間をどう使っているのか?

突然時間を持て余して手持ち無沙汰になったとき、ついスマートフォンに手が伸びてSNSをチェックしたりネットサーフィンをしたりしていませんか? それがたとえ5分、10分程度だとしても、この時間の積み重ねがいずれ大きな影響を及ぼすことになるのです。 今…

幸福のためには1日「6時間59分」の自由が必要。スケジュールを埋めまくる人はたいてい失敗する。

「仕事が多すぎて頭が回る……」「もっと勉強する時間が欲しい……」「家族との時間がなさすぎる……」そんな悩みを抱えながら毎日を過ごしている方も多いのではないでしょうか。タスク管理やタイムマネジメントの手法を学び、実践してみたものの、長続きしなかっ…

新卒でいきなりマネジメント。成長しないわけがない「グーグル式仕事術」のすごさ。

これまでに数々のイノベーションを起こし、世界中の誰もが知る巨大テクノロジー企業「Google」。アメリカにある本社に若くして入社した日本人女性が石角友愛(いしずみ・ともえ)さんです。現在はパロアルトインサイトCEO兼AIビジネスデザイナー として独立…

開成野球部は守備練習をほとんどしない。“やらないことを決める” のが成功に必要不可欠なワケ。

忙しすぎて大事な仕事に手が回らない……。家で資格勉強に打ち込みたいが時間がない……。このように、やるべきことがなかなか進まず悩んでいる人も多いはず。でも、こういった悩みは、意外とシンプルな方法で解決できるかもしれませんよ。 ヒントとなるのは、東…

仕事が遅い人は「ボトムアップ思考」のワナに陥っている。“行き当たりばったり” が遠回りになる理由。

皆さんは、仕事に取り組む際、その仕事の「ゴール」を確認していますか。そして、そのゴールにたどり着くまでに「どんな作業がどのくらい必要なのか」を計算できているでしょうか。 無駄な手戻りに苦しんだり、思わぬ作業に時間を取られたりしている人は、こ…

「休日だらだら」はもったいなさすぎる。週末だけで世界一周した男がすすめる『最高の休み方』

ずっとやってみたいと思っていることがあるのに、なかなか行動に移せない――。多忙な毎日を送るビジネスパーソンにありがちなことといえるでしょう。では、どうすれば限られた休日を有効に使うことができるのでしょうか。 お話を聞いたのは「リーマントラベラ…

週末だけで海外旅行 “リーマントラベラー” 直伝! 魔法の「DDCAサイクル」で休みが圧倒的に取りやすくなる。

「働き方改革」の推進もあって、かつてと比べれば有休も使いやすい状況にあるのが現在の日本社会です。ですが、上司や同僚が働いているときに自分だけが休むことに、どこか後ろめたさを感じるという人も少なくないはず。そんななかで、気持ち良く休むために…

やるべきことがさくさく進む! 未来のことを “過去形” で書く「未来日記」のすごい効果

「やらなければならないことがあるのに、つい怠けてしまう……」「TO DOリストを作っても、結局その通りに進められない……」 このように、タイムマネジメントが苦手な方は、多いのではないでしょうか? 時間の管理は、ビジネスパーソンや学生にとって必須とも言…

社畜寸前だった男が「週末だけで海外旅行」をはじめたら、生き方も働き方も大きく変わった話。

「休み方が下手」といわれることも多い、われわれ日本人。平日は仕事に追われ、週末にはだらだらと無為に過ごしてしまうという人も少なくないでしょう。 ところが、普段はビジネスパーソンとしてバリバリ働きながら、週末を使って年に何度も海外旅行をしてい…

マルチタスクが脳に危険すぎるこれだけの理由。生産性が40%下がるのも当然だった。

会議の資料を作りつつ、クライアントからのメールをチェックし、同僚とチャットで打ち合わせをする……。 このように、テクノロジーの発達によって、複数の仕事を同時に進めることはいつも簡単になりました。きっと多くの人が、無意識のうちに「マルチタスク」…

目標達成率を爆上げする “タイムマネジメント” 5大原則。「15分ルール」でやるべきことがさくさく進む!

仕事でも勉強でも、目標を達成するには上手な時間管理が必須です。たしかに、ちょっとぐらいはダラダラ過ごしたとしても、それなりに物事を続けていれば多少の上達は見られるかもしれません。しかし、限りある時間に意識を向けている人と向けていない人とで…

なぜ早起きは続かないのか? 「5分だけ早く起床」から始めるのがとても有効な理由。

早起きを習慣化しようとしたが、挫折してしまった。そのような経験はないでしょうか? 毎日仕事で忙しく疲れているから、朝は1分でも長く寝ていたい……! そんなビジネスパーソンの皆さんにとって、早起き習慣を身につけるのはとても難しいことでしょう。 今…

超多忙の山口真由さんが、それでも毎日「90分の空白時間」を死守するワケ。

「資格取得のための勉強をしなければ……」「会社に提出しなければならない大事な書類をつくらなければ……」 自分に課せられた「タスク」をこなしていくには、やはり毎日の時間の使い方が大切になってきます。そして、そういった “本題” に対してしっかり向き合…

東大首席・山口真由さんが「4分」あればどこでも本を読む深い理由。

東大首席で元財務省の弁護士・山口真由氏が実践していた勉強法とは? どこでも本を開くという習慣、あなたも取り入れてみませんか?

「わたし、定時で帰ります。」と言える人になるための仕事効率化4つのヒント。 

「いつも残業続きでまったく定時に帰れない」と嘆いてばかりいる原因は、「仕事が終わらなかったら残業すればいい」という意識にあるかもしれません。残業せずにしっかりと仕事を終え、定時で帰ると、想像以上に大きなメリットがありますよ。ただし、それを…

仕事で成果を出せる人は “この3つ” をやっている。「ToDoリスト」いつ書いてますか?

「1日のはじめに計画を立てたけれど、予定通りに仕事が進まなかった」「職場で集中するのが難しい」「重要な仕事を後回しにして、重要度の低い仕事に手をつけがち」このように、充実した効率的な働き方ができない、という悩みを抱える人も多いのではないでし…

「気がついたら休日が終わっている」のはなぜなのか。

1週間働き続けて、ついに待ちに待った休日。貴重な休日だったはずなのに、気がついたらあっという間に日曜日の夜。「心も体も休まっていないのに、もう仕事に戻らなければならないのか……」と、がく然とした経験はありませんか? 気がついたら休日が終わって…

デキる人が絶対に「オールA」を狙わない理由。リターンが小さすぎるタスクは後回しにしてもいい。

あなたの周りには「驚くほど仕事が早い人」はいますか? 例えば、ほとんど残業をしないのにいつもトップクラスの営業成績をあげる人や、同じ時間の中であなたの倍近くの仕事量をこなしてしまうような人など。仕事の早すぎる彼らを見て、「きっと特別な才能が…

一流は「無駄なヒマ」を嫌う。“たった5分” の過ごし方で明暗が分かれる可能性。

仕事や勉強に追われる毎日。仕事・勉強以外に使える “自由な時間” を手にできると、つい何も考えず怠惰に過ごしてしまう人も多いのではないでしょうか。 しかし、自由な時間をどのように使うかで、社会人としての成長度合いに差が出てきます。「朝は必要以上…

「先延ばし癖の放置」が最悪な3つの理由。気づかずに脳に負担をかけているかも。

「まだ納期まで時間があるから後回しにしよう」「今は忙しいから、この資料は後で読もう」など、誰もが先延ばしをしたことがあることでしょう。なかには、先延ばしがすっかり癖になっており、先延ばしばかりの自分を変えたいと悩んでいる人もいるかもしれま…

なぜ一流は “手帳の質” にまでこだわるのか? 倍以上の予算をかける深すぎる理由。

突然ですが、皆さんは手帳にこだわりがありますか? 「予定さえ書ければ良いから特にこだわりはない」という方もいるかもしれませんね。しかし、実は一流のビジネスパーソンが使う手帳にはある共通点があるのです。 皆さんも、これまで何気なく使っていた手…

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」や、英語の自習型コーチングサービス「STRAIL」を運営。
    >> HPはこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら