効率化・ライフハック

睡眠にも「マネジメント」が必要だ! “睡眠効率85%未満” ではいつまでも一流にはなれない

スケジュール管理を徹底したり、目標を設定して作業効率化に励んだり。ビジネスパーソンなら、仕事中にさまざまなマネジメントを行なっていることでしょう。しかし、睡眠のこととなると完全オフモードになり、なんのマネジメントもしていない人が多いのでは…

1日 “たった20分” で心が軽くなる。ハーバード大教授が提唱「downtime」のすごい効果

「気分が落ち込んでしまい、仕事がなかなか手につかない……」「毎日ストレスだらけで、ふさぎがちになってしまう……」このように、精神的な疲れを感じている人はいませんか? この現代社会、ストレスは付き物。しかし、そのストレスに左右されて仕事や体の調子…

在宅続きで成長実感がない人におすすめ。「日記」を書けば、単調な毎日でも充実感を得られます

新型コロナウイルスの影響で、気軽に外出することが難しくなりました。仕事もテレワークになり、毎日に変化がなくなった気がする人もいるでしょう。 そんな、どこか閉塞感のある日常を充実したものに変える可能性があるのは、「日記をつける」という習慣です…

スケジュール管理は「緑」がキモ。“予定表を3色で色分け” することの大きすぎるメリット

仕事で忙しく、スケジュールにいつもゆとりがない。自分のためだけに使える時間が、なかなか見つからない毎日のハードスケジュールを、若さだけで乗り切っている。 そんな方におすすめしたいのが、3色ボールペンを活用したスケジュール管理術です。これは、…

デジタルデトックスを実践してみた。自粛期間こそスマホ断ちするべきワケ

「仕事・勉強に集中できない」「不安やイライラが続いている」「気がつくと頻繁にスマートフォンを触っている」 このような悩みを抱えていませんか? 新型コロナウイルスの影響で、自宅で過ごす時間が増え、心身ともに疲れている人が多いことでしょう。その…

今日のあなたに最適な夜の過ごし方。寝る前は「ダラダラすべきor意識高く勉強すべき」?

みなさんは普段、どのような夜をお過ごしでしょうか。 「テレビを見てダラダラ過ごすことが多いけれど、本当は勉強したほうがいいような気もする……」「残った仕事をしたりビジネス書を読んだりして過ごすタイプだけど、これじゃあちょっと頭の使いすぎかな………

【保存版】「勉強」の基本と応用をまとめてみた。

勉強に関するあらゆる情報をまとめました。やる気・集中力の出し方、おすすめ勉強法、勉強に関する名言など。

脳をリセットできる人=仕事の成果を出せる人。脳の疲れが本当に無くなる方法、教えます

「ああ、疲れた……」と言うとき、その発言のほとんどは肉体的な疲労を指しているはずです。でも、体が疲れるのであれば、その一部である脳も疲れるのは当然のこと。そして、人間のあらゆる活動を司る脳に疲労が蓄積すれば、作業効率は下がり、仕事でも成果を…

“言語化能力の高い人” が必ずやっている「インプットとアウトプット」基本中の基本

ここ最近、注目を集めている「言語化」というキーワード。ヤフー株式会社のマーケティング本部長である井上大輔氏は、「言語化」について次のように述べています。 ①事象・具象(世の中のできごと)をよく観察すること。そこから、②複数の事象の共通点を見つ…

すぐ挫折する人に朗報。「習慣化シート×三日坊主シート」の組み合わせが最強だった

何かを新しく始めようと思った。前から興味はあったけれど手を出せていなかったことに、今度こそ挑戦するぞと発起した。でも、やっぱり続かない。 もしかして、「継続しなければならない」という意識にとらわれていませんか? 自分の気持ちだけでは、自発的…

「散らかりすぎの机」は脳に最悪。あなたが “まず捨てるべき” 5つのもの

積み重なった書類、モニターを囲うように貼られたふせん、ペン立ていっぱいの文房具など――オフィスでも家でも、つい散らかりがちなのが「仕事机」ですよね。 仕事机を散らかしたままにしておくと、生産性や集中力、さらには周囲からの評価などにも悪影響を及…

「タスクの後回し」は死亡リスクを高める!? 先延ばしをやめられる3つのメソッド

「仕事をするのが面倒くさい」「資格の勉強をするのが面倒くさい」「ランニングをするのが面倒くさい」「部屋の掃除をするのが面倒くさい」 人生にはいろいろな面倒くさいことがありますが、それらを先延ばしにしていては、いつまでも目標を達成できませんよ…

わかりやすいノートの取り方・6つのルール

社会人や大学生が仕事・会議・授業で使える「わかりやすいノートの取り方」を画像つきで解説。上手なノートの取り方を実践してみましょう。

ミスが減らないのは能力ではなく「脳」のせい。“自分のタイプ”、わかれば失敗は防げます

「ケアレスミスが多く、上司や取引先からの信頼を損ないそうだ」「失敗続きで、職場での居心地が悪い」 このように、仕事の失敗・ミスが原因で落ち込んだ経験はありませんか? なかには「もう、会社に行きたくない」「今の仕事を辞めたい」と思いつめるほど…

意外と多い「自覚なき睡眠不足」の弊害。いい睡眠を取らない社会人は、この先勝ち残れない

働き方改革が徐々に浸透し、各企業が働き方を見直しているいまこそ減っているかもしれませんが、重要かつ骨が折れる仕事を任されているときには、「睡眠時間を削ればなんとかなる!」などと考えてしまいがちです。特に、若いビジネスパーソンの場合、体力に…

ベストな睡眠は「朝型か夜型か」で異なる! 人気産業医が“いい睡眠を取るコツ”教えます

ベッドにいる時間は長いのに、どうもきちんと眠れた気がしない――。そういう人は、「いい睡眠」が取れていない可能性が高いはず。 では、いい睡眠とはどんな睡眠なのでしょうか。16社の産業医を務め、多くのビジネスパーソンの健康管理をしている穂積桜(ほづ…

「朝型or夜型?」を19の質問で判定。これが分かれば、仕事の集中力も成果も評価も上がる!

「朝型だから、夜10時には眠くなってしまう」「夜型だから、早起きがとにかく苦手で……」。そんなふうに、なんとなく自分が朝型か夜型かを自覚している人も多いでしょう。でも、それらは自らの習慣で決まっていると思っていませんか? もちろん、生活習慣も、…

脳に最悪な「一夜漬け」いつまで続けるの? スキマ時間の「7回読み勉強法」で効率的な学習を

2012年、ペンシルベニア州立インディアナ大学で、「テスト前もしくはレポートの提出期限前日の夜に一夜漬けで勉強したことがあるか」という調査がなされました。対象者は生徒1,500人。驚くべきことに、99%もの生徒が「一夜漬けで勉強をしたことがある」、そ…

自主勉強・読書に使えるノートの書き方3選

わかりやすい勉強ノートの書き方のコツを具体的に解説。暗記ノートやまとめノート、読書ノートに使えます。

【外出自粛】「家での仕事が捗らない」問題は “この3つ” で解決。休憩の仕方にもコツがあった!

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、テレワーク(在宅勤務)に移行した方も多いのではないでしょうか。 他人との不要な接触を避けられるのは、たしかに安心ですよね。一方で、「家だとなかなか集中できない……」といった問題を抱えている人もいるはず。…

毎日 “3つのチャンス” を書く「ミーニング・ノート」は何がすごいのか。1週間やってみてわかった大きな効果

毎日3つのチャンスを書くだけで、人生がひらけていく「ミーニング・ノート」をご存じですか? 行動力や自己肯定感が高まり、ミラクルまで引き寄せてくれるのだとか。 今後の人生に躍進の気配がいっさいない筆者が、ミーニング・ノートで自分の可能性を探して…

【外出自粛】「家での勉強」を捗らせる3つの工夫。まずは “部屋着” から着替えて

「スマートフォンやテレビの誘惑に負けて、家だとなかなか勉強できない......」「集中しようとしても、休み気分でついついダラけてしまう......」こういった悩みを抱える学生や社会人の方は多いのではないでしょうか? カフェなどに行き、気分をリラックスさ…

毎日3つだけ “やりたいこと” を選ぶ「ピックスリー」を試してみたら、ストレスから解放された話

「やることが多すぎて、いろいろなことが中途半端になってしまう」「仕事が忙しくて、人間関係や健康がおざなりになっている」「完璧主義な性格で、ストレスがたまりやすい」 このように、あらゆることを完璧にこなしたいのにうまくいかない人や、やりたいの…

人間はマルチタスクに向いてない。一点集中術「パーキングロット思考」で脳は本来の力を発揮できる

あまりに多くのタスクが降ってきて、全然手が回らない……。頑張ってこなそうと同時並行で進めてみるが、かえって混乱するばかり……。仕事でこのような状態になっている人もいることでしょう。 この「マルチタスク」、一見すると仕事が速く進みそうに感じますが…

達成できたらマス目を色塗り。楽しい「習慣トラッカー」で “根拠のない自信” も取り戻せる

「資格をとれば自信が持てる」 「役職がつけば自信が持てる」 「有名になれば自信が持てる」といった具合に、根拠がなければ自信は持てないものだと思い込んでいませんか? そんなことはありません。誰しも子ども時代は、「根拠のない自信」を育む素質を持っ…

自己肯定感の低い私が “Wishリスト” で得た大きな気づき「どんな自分も認めていい!」

仕事などで失敗するとひどく落ち込みがちで、「自分なんかやっぱりダメだ」と思ってしまう癖がある……。 そんな“自己肯定感の低い人”は、“自分の価値に気づき、認められるようになる”ことが必要です。それが叶うとっておきのノート術「Wishリスト」について、…

自己肯定感は「書いて」高める! 自分に価値があると気づける、3つのノート習慣

「仕事でミスした。自分はなんてダメなんだ……」「私って欠点だらけで、長所がないんだよなぁ……」みなさんは、このように自分のことを卑下してしまうことがありませんか。もしかすると、それは「自己肯定感が低い」ことのあらわれかもしれません。 そんな方に…

うっかりミスは『ポカヨケ対策』で撲滅可能。めざすは「物理的にミスしようがない状態」

いつもは「またやっちゃった」程度で済ませる “うっかりミス” でも、別の状況で同じことをすると、思いがけずおおごとになってしまう場合があります。 ミスをしないよう心がけるのはもちろんですが、“うっかりミス” を撲滅したいなら「ポカヨケ」対策が役立…

仕事が捗らないと感じたら……チャートですぐわかる「あなたに最適な仕事ノート術」

「いいアイデアが思い浮かばない……」「ミスが減らずに困っている……」「もっと効率よく仕事を進めるにはどうすればいいのだろう……」こんな悩みや疑問を持っているビジネスパーソンも少なくないはず。もしかしたら「ノート術」でうまく改善できるかもしれませ…

悩み続けるのは “言語化できていない” から。「悩みメモ」で解像度を上げれば解決策は浮かんでくる

何かの問題にぶつかったとき、まずやるべきは解決策を練ること。とはいえ、悩み込んでしまうことだってありますよね。 しかし、思考を停止させて「悩む」という無駄な時間を浪費したうえに、解決もできず、大きなストレスにまでなってしまったら目も当てられ…

いつも同じ失敗をするのはなぜ? 「失敗まんだら」で原因分析すると自分の弱点に気づける

仕事で同じような失敗を繰り返してしまう……そうお悩みの方はいませんか? 頭ではわかっているはずなのに……注意しているはずなのに……それでも失敗が繰り返されるのは「分析が足りていない」ことが原因かも。 今回は、失敗の分析に役立つ「失敗まんだら」につ…

脳力アップに効く「通勤電車の過ごし方」があった。車内広告や吊り革が意外と役に立つ!?

オフィスまで向かう通勤電車の中、あなたは何をして過ごしていますか? メッセージのやり取り、SNS、それとも動画サイトの閲覧でしょうか? ビジネスパーソンのスキルアップを支援する株式会社オンラインスクールが、電車通勤をしている1都3県在住ビジネスパ…

10の行動、習慣にしたいならこうすべき! あなたの「続かない」は「続く」に変えられます

早起きしてのランニングや部屋の片付け、節約、日記……。これらの取り組みは、やったほうがいいことはわかっていても、いざ始めてみるとどうにも面倒に感じてしまい、なかなか習慣化できないことが多いですよね? 今回は、「つい三日坊主になってしまうけれど…

ミスが多い人は “振り返り” が足りてない。「自己モニタリング」でミスが減るか8日間検証してみた

自分を観察し、記録するだけで、ミスが大幅に減ることをご存じですか? いわゆる「自己モニタリング」と呼ばれるものです。勉強・仕事のパフォーマンス向上や、問題解決力アップにもつながるのだとか。うっかりミスの多い筆者も試してみました。 自己モニタ…

寝ない人は圧倒的に損をする! 「寝てない自慢」に価値がない理由を科学的に説明。

忙しくて、いつも疲れているあなた。「昨日も4時間しか寝られなかったよ」「毎日睡眠不足なんだよね~」などと「寝てない自慢」をしていませんか? 働く時間を1時間でも多くするために睡眠時間が少なくても仕方がないと考えているとすれば、それはもう時代遅…

心が疲れていると感じたら……チャートですぐわかる「あなたに最適なノート習慣」

「自信がなくて自己嫌悪に陥ってばかり……」「自分に合ったストレス解消法がなかなか見つからない……」「もっと楽しく毎日を過ごせれば、勉強も仕事も頑張れるのに……」こんなふうに感じているのならば、メンタルマネジメントのひとつとして「ノート習慣」を始…

アイデア出しに「方眼ノート」がかなり向いてる理由。コツは “放射状” と “3分割”!

使い勝手のよさが人気の「方眼ノート」は、自律神経を整え、機能的に脳のワーキングメモリを働かせてくれるといいます。そんな効果があるならば、アイデアも出しやすくなるかもしれません。そこで今回は、方眼ノートを使ってアイデアを出してみました。 方眼…

東大生のノートはやっぱり合理的だった。効率良く勉強するためには○○○がカギ

まじめに講義を聞いていたのに、あとからノートを見返すと内容がイマイチ理解できない……。という経験がある方は多いのではないでしょうか。また、勉強用にノートを作りたいけれど、どのようなノートが効果的なのかわからないという人もいるでしょう。 長年、…

手帳活用術のアイデアまとめ。システム手帳やEDiTはどう使えばいい?

手帳活用術のアイデアを豊富に紹介! ウィークリーやバーチカルといった種類別、システム手帳・EDiT手帳・ジブン手帳・ロルバーン手帳・ほぼ日手帳などブランド別の活用法・活用例も紹介します。

シリコンバレーの有名人が提唱する時間術「メイクタイム」を試してみたら、自分のための時間が生まれた

平日は、早起きして出社し、仕事が終わって帰宅するとヘトヘトで何もできない。週末は、予定を詰め込んだり、ダラダラとNetflixを観たりしているうちに、気がついたらまた月曜日がきている……。 ビジネスパーソンは、「私は時間に余裕がある」という人よりも…

イラっとしたらチャンス到来! 「イラっとノート」で怒りを成長に変えられる。

心底激しく怒っているわけではないが、笑って受け流すほど軽い怒りでもない。そのときのあなたを表現すると、「イラっとした」になるのではないでしょうか。 「新しい靴を踏まれた」「店員の感じが悪かった」「電車が遅れた」と、見ず知らずの人や交通機関に…

記憶力がアップする食べ物5選。みんな大好き「バナナ」もあります

記憶力アップが期待できる食べ物を5つ紹介。バナナや青魚など、身近なものばかり。ぜひ取り入れましょう!

「忙しいのは仕方ない」と思っていたら、忙しさは変わらない。仕事に忙殺されないための2つの方法

仕事が忙しくてたまらない。ひとつひとつ頑張ってこなしているつもりなのに、いつまでたっても忙しいまま。この忙しさ、どうにかならないものか……。 このように感じている方は少なくないでしょう。忙しいあまり体調を崩す羽目になった経験のある真面目な方も…

あなたは “有能な怠け者”? それとも “無能な働き者”? 組織にいる人間「4つのタイプ」

ビジネスシーンでは悪者扱いの「怠惰」ですが、近年は “大きな資産になるかもしれない” と考える視点があります。「仕事の効率化に長けた、デキる怠け者さん」への注目度が高まっているそう。 だからといって、単に怠ければいいわけではありません。怠け者に…

「なぜかいつも遅れてくる人」は○○がズレている。“悪気のない遅刻” どうすれば防げる?

出社時間や会議の開始時刻に間に合おうと心がけているのに、なぜか遅刻してしまうことが多い人はいませんか? 交通機関の乱れにせよ、不測のトラブルにせよ、どんな理由であれ遅刻を繰り返していては信用問題に関わるもの。今回は科学的な観点から「遅刻」を…

悪い感情は書きなぐり、良かったことは3つ書き出す――“2つのノート習慣” で心を整理しよう

「嫌なことが起きてイライラしている……」「不安で頭がいっぱいだ……」「理由ははっきりしないけれどもなんだか楽しくない……」そんなとき、みなさんはどうしているでしょうか。何もしないままでは、その状態はなかなか好転していきませんよね。 そこでおすすめ…

急な予定が多くても余裕で行動できる方法があった! 赤青緑の色分けで時間の使い方がうまくなる

いつも新しいタスクが湧き出てきて、常に何かに追われている感じがする。そんなとき、ありますよね。それはもしかしたら、自分の予定を自分自身で読み切れていないからかもしれません。今抱えているタスクにどれくらいの時間がかかるか自分でわかっていない…

「どうにでもなれ効果」に打ち勝て。ネガティブな人のための計画法「コーピング・イマジナリー」

「やらなければならないことがあるのに、すぐにサボってしまう」「目標を決めても達成できず、途中で諦めることが多い」「自分はネガティブで、意志が弱くてダメな人間だ」 このように悩んでいる人は、自分の不甲斐なさに絶望し、自信を失っているかもしれま…

自分の失敗パターンを知れる! 医師推奨「思い出せなかったノート」はあなたの最強武器になる

「手書きが脳にいい」という話は、多くの人が耳にしたことがあるでしょう。脳神経内科・認知症の専門医である長谷川嘉哉(はせがわ・よしや)先生も、そう主張するひとりです。 日々の生活の中で手書き習慣を大事にしている長谷川先生が、ビジネスパーソンに…

脳活性化の効果も! やること管理に「方眼ノート」が超絶おすすめなワケ。

勉強やビジネスだけではなく、心身の健康にも役立つという「方眼ノート」の人気が高まっています。文具のプロからは、「方眼ノートは懐が深い」なんて声も……! しかし、「気にはなっているが、普通のノートで事足りているので特に使っていない」という方もい…

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」や、英語の自習型コーチングサービス「STRAIL」を運営。
    >> HPはこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら