勉強・学習

「孤独」の意外なメリットが研究で明らかに。“ひとり時間” が仕事やメンタルにもたらす重要なこと

最近は「テレワーク」「オンライン授業」が一般的になりつつあり、ひとりで在宅勤務や勉強をしている人も増えてきています。他者とのコミュニケーションが減ってしまい、作業中に孤独を感じることも多いかもしれませんね。 しかし、孤独な環境は悪いことばか…

暗記が苦手ならば◯◯をすればいい。記憶力アップに効く身近すぎる習慣

みなさんは、暗記や記憶力に自信はありますか。「子どもの頃は暗記が得意だったのに、いまはなかなか記憶に定着しない……」という人も多いはず。 記憶をつかさどる脳の海馬は、1年に1%ずつ小さくなっていくのだそう。しかし、この海馬の萎縮を止め、記憶力を…

国によって全然異なる英語の発音……どうすれば聞き取れるようになる?

「話し手によって英語の理解度が左右される」「イギリス英語やオーストラリア英語、ニュージーランド英語が聞き取れない」そうお困りの方はいませんか。どうすれば、国ごとに違うさまざま英語を聞き取れるようになるのでしょう? そんなお悩みを解消すべく、…

あなたの頭の働きが鈍っているのは “この4つ” が原因だった。「認知機能の低下」どうすれば防げる?

「自分はあまり集中力がないほうだ」「最近、仕事のミスが多い」「複雑なことを考えるのは面倒」「難しい問題には目を背けたくなる」 仕事や勉強へのやる気はあるのに、いざ向き合おうとすると集中力が発揮されなかったり、複雑な問題に直面すると投げ出した…

「書く&話す」勉強術の極め方。アウトプットの目的は“理解の確認と再インプット”にあり!

名門・開成高校から現役で東大に進学し、経営コンサルティング会社を経て起業した小林尚(こばやし・しょう)さん。その著書『開成流ロジカル勉強法』(クロスメディア・パブリッシング)では、勉強の効率をアップさせるには、「『読む』『聞く』『書く』『…

趣味を学びに! 「洋楽×英語学習」3つのメリットと秘伝の勉強術

「洋楽が好きでよく聞いているけれど、英語学習に効果はある?」「英語の歌を使った効果的な勉強法が知りたい」そうお考えの方はいませんか。 音楽ファンで、洋楽もよく聞いている。せっかくだから英語の勉強につなげたいけれど、具体的に何をすればいいかわ…

インプットの精度が上がる! 勉強の深い理解に役立つ「開成流・ロジカルに読む&聞く」方法

勉強の効率をアップさせるには、「『読む』『聞く』『書く』『話す』という『4技能』のポイントを押さえて、その精度を上げていくことが大切」だと語るのは、著書『開成流ロジカル勉強法』(クロスメディア・パブリッシング)が話題となっている小林尚(こば…

“開成流ロジカル勉強法”の提唱者が語る「○○を意識すれば、勉強の効率は劇的に高まる」

ビジネスパーソンとして成長していくには、日々の勉強が欠かせません。新型コロナウイルスの感染拡大によって在宅ワークが推奨されているいまなら、自宅で勉強に励んでいる人も多いでしょう。通勤していたときより多少の時間的余裕があるとはいえ、効率化を…

どんどん短くなる英語との上手な付き合い方(スラング編)

「ネイティブのスラングについていけない」「海外ドラマやSNSで目にする英語表現がわからない」そうお困りの方はいませんか? せっかくテキストや英単語帳で語彙を増やしても、日々刻々と変化する英語圏の最新スラングには対応できません。ネイティブと話す…

1日 “たった20分” で心が軽くなる。ハーバード大教授が提唱「downtime」のすごい効果

「気分が落ち込んでしまい、仕事がなかなか手につかない……」「毎日ストレスだらけで、ふさぎがちになってしまう……」このように、精神的な疲れを感じている人はいませんか? この現代社会、ストレスは付き物。しかし、そのストレスに左右されて仕事や体の調子…

英語音読の効果を最大限に引き出す練習方法【英文つき】

英語音読の効果を最大限に引き出す学習方法を紹介しましょう。「必ず音声付きの教材を使う」「単語や文法を確認しておく」「英語は頭から意味をイメージする」など、“科学的に正しい”音読練習方法をステップごとに説明しています。「英語の音読は効果がない…

「読解力」の欠如はビジネスパーソンにとって致命的。“この3つ” で読み解く力を鍛えよう

インターネットによる情報収集が当たり前になっているいま、若いビジネスパーソンの「読解力低下」が問題視されています。あなたは、日々のニュースを確認するときや新型コロナウイルスに関する制度について調べたいとき、次のような行動をとっていませんか…

“あの7文字”を言えるか言えないかで、ビジネスパーソンとしての未来が変わる

ビジネスパーソンとして成長していくために重要なものはなんでしょうか? その答えは「教えてください」という言葉だと語るのが、自己実現法「宝地図」によって人生を大きく変え、ビジネス書や自己啓発書でヒット作を生んでいるベストセラー作家でもある望月…

英語学習者は知らないと損!「U字型発達曲線」で伸び悩みの理由がわかる

「英語学習に伸び悩んでいる」そんな方はいませんか? 勉強しているのに、前ほど学習の成果を感じられない。むしろ前よりもできなくなっているような気がする――じつはこれ、英語学習者によくある悩みです。 せっかく英語の勉強を続けているのに成長を実感で…

「5つの読書術」あなたにピッタリなのはどれ? チャートですぐにわかります

みなさんには、仕事に関連する本を普段から読む習慣がありますか? 読む習慣がある人は、どんなふうに本を読んでいるでしょうか? 読書習慣の有無や本を読む目的、さらには生活スタイルなどによって、最適な読書方法は変わってきます。試しに、以下のチャー…

仕事と勉強の効率が上がる! チャートですぐわかる「あなたに最適な “脳の活性化” の方法」

「なんだか脳がうまく働かなくて、気づけば時間が経っている」「作業を始めようとすると、ぼーっとしてしまって、何も頭に入ってこない」このような悩みを抱える人は、多いのではないでしょうか? そんなときは、仕事や勉強を始める前に、脳を活性化する作業…

散らかった部屋で在宅勤務してない? デキる人になれるかは「自宅時間の過ごし方」で決まる

新型コロナウイルスの影響による外出自粛で、自宅で過ごす時間はまだ続きそうです。「この時間を有効活用したいけれど、自宅でやることがなくて退屈……」と悩んでいませんか? ジムにも図書館にも行けないからといって、ゴロゴロしているわけにはいきません。…

日本人の英語がネイティブに通じない本当の理由

ネイティブに英語が通じない――そうお困りではありませんか? 海外旅行先やビジネスの現場、または日本で外国人が困っている姿を見たとき。勇気を出して英語で話しかけてみたものの、なかなか伝わらず、なんども聞き返されてしまう。これは英語学習者がよく抱…

英語だと記憶力が悪くなる!? ワーキングメモリから考えるリスニング学習の王道

「リスニングした内容をすぐに忘れてしまう」 「英語を聞き終わったあと、細かな情報を思い出せない」そうお困りの方はいませんか? リスニング中はなんとなく聞き取れた気がするのに、設問を解くころには頭から記憶が抜け落ちている。あとからその話をしよ…

「とりあえずシャドーイング」では失敗する。科学的に正しいシャドーイングの6ステップ

「シャドーイングを試してみたいが、どんな英語音声を使えばいいかわからない」「シャドーイングに挑戦してみたものの、難しくてうまくできない」 そうお困りの方はいませんか。 英語上達に効果的なシャドーイング。英語学習者の間で広く知られている学習法…

わかりやすい世界史の本ってある?

世界史が楽しく学べるわかりやすい本を、司書資格を持つライターが5つ厳選して紹介します。

今日のあなたに最適な夜の過ごし方。寝る前は「ダラダラすべきor意識高く勉強すべき」?

みなさんは普段、どのような夜をお過ごしでしょうか。 「テレビを見てダラダラ過ごすことが多いけれど、本当は勉強したほうがいいような気もする……」「残った仕事をしたりビジネス書を読んだりして過ごすタイプだけど、これじゃあちょっと頭の使いすぎかな………

「Rは巻き舌」はウソだった!? 正しい “RとL” の発音のコツ

「RやLの発音に自信がない」 「rightとlightの聞き分けができない」そうお困りではありませんか? 日本人英語学習者を悩ませる、RとLの音。どうやったら正しく発音し、聞き分けられるようになるのでしょう? そんなお悩みを解消すべく、時短型英語ジム「Stud…

【外出自粛】読書初心者が家で本を楽しむ方法。「6分割ノート」で精読もバッチリ!

新型コロナウイルス感染拡大に伴う外出自粛要請の影響で、家で過ごす時間が増えたという人も少なくないはず。「なにか有意義なことに時間を使いたい!」と思い、本を手に取る方も多いのではないでしょうか。 しかし、普段あまり本を読まない人がいざ読書に精…

【保存版】「勉強」の基本と応用をまとめてみた。

勉強に関するあらゆる情報をまとめました。やる気・集中力の出し方、おすすめ勉強法、勉強に関する名言など。

英語のスキミングで長文を速く読むための “本当に役に立つ” 3つのコツ

長文読解や英文速読に役立つ「英語のスキミング」のコツを紹介します。

外出自粛で退屈……「家にいながら」退屈を解消する方法はコレだ!

新型コロナウイルスの影響から、世間は外出自粛ムード一色。 外出がほとんどできず、日々のストレスを発散する手立てがない……自宅で毎日同じ生活を続け、もう飽きてしまった……。そんな方は、ちょっとした行動の変化で、退屈な日々を一掃できるようになるかも…

“言語化能力の高い人” が必ずやっている「インプットとアウトプット」基本中の基本

ここ最近、注目を集めている「言語化」というキーワード。ヤフー株式会社のマーケティング本部長である井上大輔氏は、「言語化」について次のように述べています。 ①事象・具象(世の中のできごと)をよく観察すること。そこから、②複数の事象の共通点を見つ…

脳の海馬を鍛えるシンプルな5つの方法

記憶力を司る脳の「海馬」を鍛える方法をお教えします。ゲーム・アプリの紹介も。

「自宅に1人だとやる気が出ない」を解消する4つの方法。15分に1回 “コレ” をしてみて。

あなたは、新型コロナウイルスの影響による生活の変化に戸惑っていませんか? これまではオフィスやキャンパスで、仲間と一緒に仕事や勉強をしていたのに、突然自宅でのテレワークや自主学習に切り替わり、なかなかモチベーションが上がらなくて悩んでいない…

「とっさに英語が出てこない……」本当の原因と解決方法

「英語で話しかけられても、とっさに言葉が出てこない……」 「英語を聞いてパッと理解できない……」「英語はまったくの初心者ではないが、聞いたり話したりするのは苦手……」そんな方はいませんか。学習経験はあるのに、なぜ実際の場面で英語を使えないのでしょ…

すぐ挫折する人に朗報。「習慣化シート×三日坊主シート」の組み合わせが最強だった

何かを新しく始めようと思った。前から興味はあったけれど手を出せていなかったことに、今度こそ挑戦するぞと発起した。でも、やっぱり続かない。 もしかして、「継続しなければならない」という意識にとらわれていませんか? 自分の気持ちだけでは、自発的…

「散らかりすぎの机」は脳に最悪。あなたが “まず捨てるべき” 5つのもの

積み重なった書類、モニターを囲うように貼られたふせん、ペン立ていっぱいの文房具など――オフィスでも家でも、つい散らかりがちなのが「仕事机」ですよね。 仕事机を散らかしたままにしておくと、生産性や集中力、さらには周囲からの評価などにも悪影響を及…

自宅での勉強がはかどる方法5選。友だちと◯◯をシェアするだけで達成率が上がるワケ

「図書館や自習室だと勉強がはかどるのに、家だとイマイチやる気が出ない」「誰も見ていないとサボりたくなってしまうので、ひとりで勉強するのは苦手」 このように、家で勉強することが得意ではない人にとって、自宅学習を余儀なくされている現在のような状…

世界史の面白い本を5冊厳選してみた。

世界史の面白い本を5冊、よりすぐって紹介します。

つまらない英語学習にさようなら。効率もアップ「◯◯」でリスニングが圧倒的に楽しくなる

「英語を耳から理解できるようになりたいが、何をどう聞けばいいかわからない」「リスニング教材がつまらなくて飽きてしまう。楽しく続けるコツを知りたい」そうお困りの方はいませんか? どんなレベル、どんな内容の英語音声を、どのように聞くべきか。ひと…

どんな人でも記憶力がよくなる「イメージ変換トレーニング」がすごい。

なかなか覚えられないのは「素質がないから」「年齢のせい」などと言い訳していませんか? 日本記憶力選手権大会で延べ6回も優勝し、日本人で初めて「記憶力のグランドマスター」の称号を獲得した池田義博氏によれば、記憶力は筋肉と同じなのだとか。鍛えれ…

わかりやすいノートの取り方・6つのルール

社会人や大学生が仕事・会議・授業で使える「わかりやすいノートの取り方」を画像つきで解説。上手なノートの取り方を実践してみましょう。

「英文法」の学び方を脳科学的に考えてみた。すぐ忘れるのは “覚え方” がちょっと惜しいから。

「文法規則を学んでも、なかなか覚えられない……」「文法書を読んでも、あまり頭に入ってこない……」そんな方はいませんか? なぜ私たちは、文法学習に取り組んでも、時間が経つとすぐに忘れてしまうのでしょうか……。もっと効果的に覚える方法はないのでしょう…

「結局、本はどれを読めばいいのか?」社会人が真に読むべき良書の見極め方。厳選6冊もご紹介

読書は、エリートになるために必要な大事な勉強のひとつだ――そう信じて、日々努力して読書している人は多いはず。 ただ、有象無象に数だけは多い本の中から、自分にとって本当に価値のあるものを見つけ出すのは難しいですよね。どんな本を読めば自己成長につ…

勉強・仕事の効率が爆上がりする作業スペースは “この4つ” で作れた

「図書館やカフェなどであれば仕事や勉強が捗るけれど、家だとなぜか集中できない」なんてお悩みを抱えている人はいませんか? このような悩みは、デスク周りのレイアウトを変えたり、置く物にちょっとした工夫を加えたりすることで、改善することができます…

留学のコスパは “準備” で9割が決まる!? 「コロナで留学延期」をチャンスに変える日本での過ごし方とは

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、計画していた海外留学が延期になってしまった人は少なくないはず。収束の見通しも立っておらず、「いつになったら留学に行けるだろうか……」「英語力を高めるせっかくの機会が後ろ倒しになっていく……」などと、もどかし…

「コロナで留学延期」の人たちへ。いまこそ英語の “基礎力養成” に専念できる絶好の機会だ

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、予定していた海外留学を延期せざるを得なくなった人も少なくないのではないでしょうか。先行きも見えず、「いつになったら留学に行けるのだろう」とやきもきしている人も多いはず。 でも、ただ指をくわえて待っているだ…

記憶法には適齢期がある。脳科学で考える、大人のための「英文法の覚え方」

「暗記が得意でなく、英文法に苦手意識を抱えている」「記憶力が落ちてきて、文法規則がなかなか覚えられない」そんな方はいませんか? 文法学習が大切なのはわかっているものの、大量の文法規則をやみくもに暗記しなければならず、つまらない。おもしろくな…

脳に最悪な「一夜漬け」いつまで続けるの? スキマ時間の「7回読み勉強法」で効率的な学習を

2012年、ペンシルベニア州立インディアナ大学で、「テスト前もしくはレポートの提出期限前日の夜に一夜漬けで勉強したことがあるか」という調査がなされました。対象者は生徒1,500人。驚くべきことに、99%もの生徒が「一夜漬けで勉強をしたことがある」、そ…

自主勉強・読書に使えるノートの書き方3選

わかりやすい勉強ノートの書き方のコツを具体的に解説。暗記ノートやまとめノート、読書ノートに使えます。

英語学習には “最短ルート” が存在する。第二言語習得研究にもとづく「効率的な英語の学習順序」3ステップ

「英語学習に挑戦したいが、まず何から始めればいいのかわからない」 「英語の勉強をしているものの、正しく進められているか自信がない」そうお悩みの方はいませんか? 単語・文法・リスニング・リーディング・スピーキング・ライティング...... ひとくちに…

英語の勉強を「スピーキング」から始める人が残念な理由。“科学的に正しい” ステップをプロが教えてくれた

「英語学習に興味はあるが、何から手をつけていいのかわからない」 そうお悩みの方はいませんか? 情報過多の現代、英語の学習法についてもさまざまな情報が飛び交っています。「私はこうして英語が話せるようになった」という経験談や、レビューで評価が高…

【外出自粛】「家での勉強」を捗らせる3つの工夫。まずは “部屋着” から着替えて

「スマートフォンやテレビの誘惑に負けて、家だとなかなか勉強できない......」「集中しようとしても、休み気分でついついダラけてしまう......」こういった悩みを抱える学生や社会人の方は多いのではないでしょうか? カフェなどに行き、気分をリラックスさ…

全然伸びていかない「残念な英語学習者」がやりがちな4つのこと。

「まずはたくさん英語を話して口を慣らそう」「英語耳を作るために、とにかくリスニング」「試験まで時間がない。1日8時間勉強するぞ!」「英語が流暢なあの人の学習法をまねすれば、自分もペラペラになれるかも」こんなふうに英語の学習を進めている人はい…

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」や、英語の自習型コーチングサービス「STRAIL」を運営。
    >> HPはこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら