勉強・学習

お金がない、学校に通えない。“圧倒的不利” でも東大やハーバードに合格した3人の最強独学術

「経済的にダブルスクールは難しい」「意識が高い仲間や優秀な講師など、十分な学習環境を整えられない」 こういった理由で、難関試験への挑戦を諦めようとしている人はいませんか? それは早計かもしれません。 「独学」は、そうした一般的に不利だとされる…

「勉強できる大人」と「勉強できない大人」の違いは “この3つ” で生まれる。

キャリアアップを目指して勉強したいが、毎日忙しすぎて、勉強に費やせる時間がない。同僚との関係や仕事で疲れて、勉強へのモチベーションがまったく湧かない。そんな状況に悩む「勉強できない大人」。 どれだけ忙しくても、疲れていても、変わらず学習意欲…

「本当に頭のいい人」はやっている。賢くあるための “10分でできる” 4つの学習習慣

10分時間が空いたら、みなさんは何をしますか? 10分でも勉強にあてようと思って本を開く人もいれば、10分で勉強なんかできっこないと思って、スマートフォン片手にぼんやり過ごす人もいることでしょう。 頭がいい人とそうでない人の差は、まさにこの10分の…

「勉強をやり抜ける人」がもつ超基本スキル。もっと学びやすくなるための “4つの習慣”

興味があることだけならいいですが、興味がないこともやらなくてはいけない勉強全般には、ストレスがつきものです。「勉強をやり抜ける人」になるために、ストレスコントロール法を身につけておきましょう。4つの方法を紹介します。 ストレスコントロール1. …

医師提唱の「5行日記」で勉強内容を毎日振り返ってみたら、難しい講義がラクに記憶できた!

頑張って勉強したはずなのに、試験で思い出せない。つい昨日参考書を読んだのに、もう忘れてしまっている……。このように、自分には記憶力がないと悩んでいる人におすすめしたいのが、医師が提案する「5行日記」。 今回は、勉強した内容をより効率よく記憶す…

勉強用の読書に取り入れたい「SQ4R読書術」と「KWL表」。上手な使い分け方を徹底検証してみた

「本の内容を理解するのが大変」「時間が経つと何が書いてあったか忘れてしまう」こうした悩みは、効果的な読書術を実践すれば解決できるはず……と思いますよね。でも、自分に合った読書術はそう簡単に見つからないもの。 そんなみなさんのお役に立つべく、今…

東大・ハーバード出身者が強く警告。「みんなやってる」けど「じつは意味ない」4つの勉強法

「勉強時間を増やしたのに、あまり記憶に残らなかった……」「まじめに丁寧に勉強しても、成果に結びつかない……」 勉強しているわりに身についている実感が得られないのだとしたら、あなたの勉強のやり方に誤りがある可能性も。非効率な勉強法にしがみついては…

「超一流」の独学力。「二流どまりの人」の独学力。両者を決定的に分ける “4つの習慣”

見通しのつかない社会情勢や働き方の変化。何が起こるのか予測不可能な現代では、「独学力」をつけて自ら学び続けることの重要性が高まっていると言われます。 しかし、「独学を始めてみたいがそもそも何を学べばいいかわからない」「独学を始めたはいいもの…

年700冊の書評家、大学教授、哲学者ら “賢人たち” が説く「ほとんど無意味」な読書法4つ

「どうも本で読んだ内容を覚えられない」「読書で得た情報を実際に活かせない」 こうした状況が起こるのは、間違った本の読み方をしているせいかもしれません。いますぐやめたほうがいい4つの読書法を紹介しましょう。 【ダメな読書法1】内容を丸のみにする …

【日経編集委員が語る】英語で情報収集できると圧倒的に有利! 英語メディアを効率よく読む4つのコツ

「英語はある程度読めるけれど、話せない。だから、英語を仕事に活かすのなんて無理だ」「ペラペラにならない限り、仕事に使える英語力をもっているとは言えないのではないか」 そう思って、英語学習に挫折している方はいませんか。じつは、英語を流暢に話し…

〇〇を無視したら勉強はやり抜けない! 社会人の「残念すぎる学習計画」4パターン

「資格試験に向けて学習計画を作成したが挫折してしまった」「計画通りに勉強が進まず、モチベーションが下がってしまう」 このように悩んでいるビジネスパーソンは、学習計画の立て方を見直すとよいかもしれません。今回は、働きながら東大入試に合格した人…

“10年で4千冊” の超読書家は本を読んだらコレをする。記憶と理解を助ける「読書後のルーティン」3つ

「本はたくさん読んでいるのに、内容をすぐ忘れて何にも活かせない」「そもそも本の内容が頭に入ってこないから、読書は苦手だ」 こんな悩みを抱えているなら、本の内容をしっかり覚えるべく、「読書後」にちょっとしたルーティンを取り入れてみませんか。3…

勉強を苦に感じてしまう「4つの理由」どう乗り越える? 東大・京大出身者たちの答え

「勉強なんかつまらないし、いつも適当に済ませてしまう」「頑張っても成長実感がなく、勉強がだんだん嫌になってきた」 このように勉強があまり好きでなく夢中にもなれない人は、「勉強=苦しいもの」だと思っていることでしょう。しかし、単に「どうしたら…

勉強に集中できないときの5つの対策。チャートですぐわかる「あなたに最適な勉強への集中法」

// いざ机に向かってもなかなか勉強に集中できない……。勉強を始めても集中力がすぐになくなってしまう……。 このような「勉強における集中力」の問題でお悩みの方は、多いのではないでしょうか。そこで今回は、あなたにピッタリの集中法をチャート形式でご紹…

難関資格や東大受験に “働きながら合格した” 勉強猛者は、過去問・参考書をこう使っていた!

「キャリアアップのために資格をとりたいけど、時間がない」「働きながら資格勉強も効率的にやるなんて、本当にできるの?」 そんな悩みや疑問がある人は、過去問題集や参考書の使い方を工夫してみませんか? じつは、限られた時間のなかでも、教材の使い方…

英語で情報収集する仕事上のメリットとおすすめのメディア

英語で情報収集できると、仕事において得することがあるのです。情報収集におすすめのメディアとともにご紹介しましょう。

「イメージしながら暗記して→言葉で書き出す」“使える記憶” をどんどん増やす記憶術をやってみた

// 勉強したことをなかなか覚えられないのは、左脳と右脳をバランスよく使っていないせいかもしれません。左右の脳をしっかりと活かす、「イメージ入力」と「言語アウトプット」の記憶術を紹介しましょう。 イメージ記憶は楽ちん? 子どもの脳の発達について…

勉強中の「脳に最悪」な休憩のとり方4つ。“定番のアレ” がじつは脳にダメージを与えていた

勉強の合間にスマートフォンをいじったり、甘いお菓子を食べたりしていませんか? 勉強の質を高めたいのであれば、休憩のとり方にも工夫が必要。間違った休憩は脳に悪影響を与え、勉強の効率を下げてしまうのです。 今回は、勉強を妨げる「脳に悪い休憩」を…

病的なまでの「勉強の先延ばし癖」を直したい! 失敗しないでできる効果的な5つの方法

「せっかく勉強スケジュールを決めたのに、全然できていない」「勉強を始めようとしても、ついメールやSNSをチェックしてしまう」「試験の直前まで勉強を始めることができない」 このように、勉強の先延ばしが癖になっている人はいませんか? 今回は、先延ば…

一生「二流」の人の無意味な勉強習慣4つ。“白い紙に〇〇できない” なら勉強してないも同然だ

「勉強を頑張っているつもりだけど、いまいち結果が出ない。覚えは悪いし、進まないし……」という人はいませんか? 「結果を出す人」との差がなかなか縮まらないのは、あなたが「二流」の勉強をしてしまっているからかもしれません。 一流と二流の差は、ほん…

東大生のノートは常に “これ” が意識されている。本当に成果が出る「勉強ノート」のとり方

「復習の際に授業ノートを見返しても、結局どこが大事なのかさっぱりわからない」「授業中にメモをとるとき、どう書けばあとで役立てられるのだろう」 勉強には欠かせない「ノート」ですが、ただなんとなく書いているだけで、うまく活用できていない……という…

勉強できない社会人は “学生の勉強” から抜けきれていない。納得の「3つの理由」

学生時代は勉強することに苦労を感じなかったのに、社会人になって勉強しようとすると、なぜかうまくいかない。そのような人は、「学生の勉強」から「社会人の勉強」にうまく移行できていない可能性があります。 この記事では、学生の勉強から抜けきれていな…

社会人こそ絶対やめたい「勉強中の最悪習慣」4つ。“あの感覚” が学習効率を爆下げする

// 忙しく働きながら空き時間を勉強につぎ込んでいるのに、覚えがよくなかったり、試験に合格できなかったり……。そんなあなたには、勉強時間が限られているがゆえの悪習慣が、身についてしまっているかもしれません。今回は、社会人だからこそ絶対に避けたい…

勉強前の “たったひと手間” で、脳は格段に学びやすくなる。「最高の予習」2つの方法

「講義を聴いても頭に入りにくい……」「教科書を開いても理解に時間がかかる……」「勉強する内容に興味をもてない……」 もしこのように悩んでいるのなら、あなたは勉強する前の準備が充分ではないのかもしれません。なかには、復習は欠かさずにしているが、予習…

資格取得のエキスパートたちが説く「超短時間効率型」の勉強法3つ。たった7日でも挽回可能!

// 「勉強をあと回しにしすぎて、試験まで時間が足りないかもしれない」「勉強をサボっていたら、いつの間にか友人に進捗を抜かれてしまっていた」 気がつけば勉強の遅れがかなりたまっていて、「もう試験に間に合わない!」と諦めてしまうことがよくある人…

自尊心と自己肯定感の違いとは? 意味をわかりやすく解説!

「自尊心」と「自己肯定感」の違いをわかりやすく解説。「自信」「自己愛」など類語とも比較しています。

東大・京大・ハーバード大卒の勉強法は何が違うのか? 調べてみたら成績がいいのも当然だった

「成績が上がらないのは、自分の頭が悪いからなのだろうか」「自分の勉強法と頭のいい人の勉強法では、何が決定的に違うのだろう?」 こうした私たちの悩みを解決してくれる策が、東大やハーバード大など一流大学に合格してきた先輩たちの勉強法にありました…

勉強がどうしても苦手な3つの理由、あなたはどれ? タイプ別に「勉強好きになる方法」教えます

「テストに備えて勉強しなきゃいけないけど、なかなか進まない」「就職や転職に有利な資格を身につけたいけど、勉強するのがおっくうだ」 このように、勉強の必要性を感じつつも苦手意識が強く学習が進まない、あるいは挫折してしまう人は学生・社会人を問わ…

「全然勉強しない社会人」がビジネスシーンで “最弱” な理由。あなたはこの3つを失っている

// 「大学を卒業してから学習習慣がなくなった」「仕事で忙しいのに勉強する気になれない」「勉強するのはいいと思うけど、いまいち必要性が感じられない」 社会人になって学び直しをする人もいる一方で、勉強が直接仕事に役立つとは思えない人もいるのでは…

東大生がやっている勉強の進捗管理法。手書きの「ガントチャートノート」で学習が超絶はかどる

// 「試験勉強が毎回うまくいかず、直前に詰め込み暗記ばかりしている」「モチベーションが途中で下がりがちで、資格勉強をやめてしまった」 このように勉強の習慣化がうまくいかない人は、勉強の進捗を徹底的に管理してみるとよいかもしれません。『東大生…

学びを高速化する超重要「6つの要素」。Google、ハーバード大の一流脳トレーナーが提唱!

どんな人でも高速学習が身につく「FASTER」をご存じでしょうか。Google、ナイキ、スペースX、ハーバード大学といった名だたる企業や大学のほか、ハリウッドの大物も顧客として抱える脳トレーナーのジム・クウィック氏が提唱するメソッドです。 クウィック氏…

「勉強に適した体」をつくれば「勉強できる人」に絶対なれる。注目すべきは “この3要素”

あるスポーツを得意になろうと思えば、そのスポーツに適した体をつくるべく必要なトレーニングをします。では、バリバリと勉強できるようになりたいと思った場合、どうすればいいのでしょうか。 「スポーツの場合と同じように、勉強に必要な体をつくればいい…

【チャートで診断】あなたの勉強スタイルはどれ? 学習が確実にはかどる “理想モード” への導き方

「勉強がはかどる理想的な体調がある」。そう提唱するのは、脳の機能を活かした人材開発を行なう作業療法士の菅原洋平(すがわら・ようへい)さん。私たちには活動する神経系の違いにより5つの体調があり、その体調の違いが勉強のはかどり具合を左右している…

勉強がはかどる “体調” を科学的に解明。「勉強できない」のは神経状態が勉強に適していないだけ

「ほかのことはできるのに、どうにも勉強は苦手だ……」。学生時代からそんなふうに感じている人もいると思います。でも、もしかしたらそれはただの思い込みかもしれません。「勉強ができない人などそもそもいません」と語るのは、脳の機能を活かした人材開発…

勉強中の「脳に最高」な手軽すぎる “あの習慣”。脳機能が強化され学習能力が飛躍する!

勉強に熱心なあなたは、道具をそろえ、環境を整え、あらゆる勉強法を試しながら、日々勉強に励んでいることでしょう。しかしながら、足もとへの配慮は不十分かもしれません。 今回は、勉強によく効く「裸足」に関する知見と、能率を高める「裸足勉強」のコツ…

英語学習の “地図” で、いまのあなたに最適な勉強法がわかる。科学的根拠に基づく英語学習本がパワーアップして新登場!

「自分に合う英語学習法がわからない」「英語学習に失敗しないために、どうすればいいか知りたい」「英語を身につけたいが、何から始めればいいのか見当もつかない」 このようにお悩みの方はいませんか? そんな方におすすめなのが、科学的な英語トレーニン…

【保存版】勉強に集中できるおすすめ音楽30選

勉強に集中しやすいおすすめの音楽アルバムを30枚紹介します。アプリで自分用のプレイリストをつくってみましょう。ピアノ、クラシック、ディズニー、ジブリ、オルゴール、カフェ風、自然音など。

海馬が縮む! 記憶力を自ら下げている人の「5つの悪習慣」あなたはいくつ当てはまる?

こちらは、記憶力を下げかねない行動や状態のチェックリストです。あなたはいくつ当てはまりましたか? 仕事や勉強をしていて「最近記憶力が悪くなったかも……」とふと不安に感じることがある人は、普段の行動やなんとなくそのままにしている状態が、記憶力に…

「手書き勉強」と「デジタル勉強」。効果の違いは? どんな学習に最適? わかりやすくまとめました

「紙やノートへ書いて勉強するのは、いまどき非効率ではないだろうか?」「スマートフォンのアプリで勉強するなんて、本当に効果があるのだろうか?」 紙を使った手書きの勉強とスマートフォンなどデジタルツールを使った勉強、どちらが自分に合っているのか…

【ドラゴン桜】自力で頑張ったって成果は出せない。勉強できる人に備わる3つの “頼る力”

「なんでも自分ひとりで解決する」と言うとヒーローみたいでカッコいい印象ですが、東大受験サクセスストーリーで人気の『ドラゴン桜』では、主人公の桜木建二が生徒らに対し “どんどん頼る” よう指導しています。 実際、東大生は何かにうまく頼って成果を高…

「散らかった部屋」「片づいていないデスク」が社会人に与える “深刻すぎる悪影響” 5つ。

勉強がいまひとつはかどらない。職場の人たちとよい関係を築けていない気がする。いつもストレスを感じているし、行動力も湧いてこない……。 これらの問題は、あなたの身のまわりが散らかっているせいで生じている可能性があります。 複数の研究で、自分の過…

学習の質が上がる「書きまくる勉強法」3選。やっぱり “手書き” が基本にして最強だった

勉強の質を高めたい。記憶効率をもっとよくしたい。けれど、さまざまな勉強法があるなかではどのやり方を選べばよいかわからない……。 そんなみなさんにおすすめしたいのが、基本にして最強の「書く」勉強法。今回は、絶大なメリットをもつ “書きまくる勉強法…

【社会人にも対応】勉強ノートのまとめ方

社会人でも学生でも使える「勉強ノートのまとめ方」を、画像つきでわかりやすく解説しています。

「やらなきゃ」と思うのに「行動できない」人の4パターン。当てはまるなら “この対策” を。

「来週テストがあるから勉強しなきゃいけないとわかっているのに、手が動かない」「プレゼンの準備をしないといけないのに、資料を出すのがおっくうに感じる」 「やらなきゃ」と思うのに「動けない」のには潜在的な原因があり、それは主に4つのタイプへ分類…

眠いけれど勉強へのやる気を出したいときのテクニック8選

やる気を出して勉強したい! でも眠い……。そんなときに試してほしい対策を紹介します。

「結局、どうすればデキる人になれるのか?」仕事力が確実に高まる本、厳選4冊をご紹介

ビジネスパーソンに向けて書かれた本はたくさんありすぎて、どれを読めばいいかなかなかわからないもの。今回は、「どうすればデキる人になれるのか」にテーマを絞り、厳選した4冊を紹介します。 対人関係が苦手で、職場の人とよい関係をつくることができな…

周囲に差をつけるにはTOEICで何点必要? デキる人の必須条件「英語力」の正しい高め方

「これからは英語力が重要だ」とはよく聞くものの、どうしてそんなに重要なの?TOEICのスコアはどのくらいあれば、まわりの人と差をつけられるんだろう?留学には行けないけれど、国内で英語力を高める効果的な方法はあるだろうか? 英語力について、こうし…

勉強がはかどる「脳に最高」な学習空間。“4つのルール” を守るだけで簡単につくれた

家でしている勉強がいまひとつはかどらない。なんだか集中できないし、頭もさえないし……。 そのような人は気づかないうちに、脳が環境からの悪影響を受けているのかもしれません。環境が勉強に適していないせいで、集中力の低下、ストレスの増加、認知機能の…

ドラゴン桜「勉強方法は “性格” で選びなさい」本当に自分に合った学習スタイルの選び方

人気漫画『ドラゴン桜』は、弁護士の桜木建二が龍山高校の落ちこぼれ生徒たちを東大合格に導く受験サクセスストーリーです。 続編の『ドラゴン桜2』では、龍山高校の東大合格者第一号の水野直美が教える立場となり、自分の性格に合った勉強計画について指導…

勉強記録はどうつけるのがベスト? あなたに最適な記録法がYes/Noチャートですぐわかる

勉強を頑張りたいけれど、習慣化も効率化もできない……。そんな悩みは「勉強記録」をつけることで解消できるかもしれません。 習慣化コンサルタントの古川武士氏によると、行動を継続するには「記録」が有効だそう。勉強記録を見返せば「続けられている!」と…

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」や、英語の自習型コーチングサービス「STRAIL」を運営。
    >> HPはこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら

  • strail

    ENGLISH COMPANYで培ったメソッドを生かして提供している自習型英語学習コンサルティングサービス。専門家による週1回のコンサルティングにより、英語学習の効果と生産性を最大化する。
    >> HPはこちら