勉強・学習

勉強の集中力を左右する超重要「5つのエレメント」――デキる人は “このルーティン” で集中している!?

「よし、勉強しよう!」とスマートフォンを違う部屋に置き、続きが気になる漫画はしまい込む。それでも「やっぱり集中できない!」と悩むあなたに、集中力を左右する「5つのエレメント」を紹介します。 1. 集中の順番 ミズノ株式会社在職中にサメ肌水着など…

東大生の勉強机はどうなってるの?

東大生の勉強机周辺の環境や、東大生おすすめの勉強グッズを紹介します。

読書がはかどる「3つの黄金比」ここにあり! 本は「9:1」で選びなさい

「いまいち読書が進まないな……」「読んだはずなのに内容を全然覚えていない……」「本を開いていても途中で気が散ってしまう……」読書に関して、こんなことを感じている人はいませんか。読書という行為は、私たちに新たな知見をもたらしてくれるだけでなく、創…

英語の音とつづりのギャップを埋める「発音記号」――知っておくとかなり便利なワケ

みなさんは、英語の発音記号を学んだことがありますか? 英語の発音記号には、日本語で見慣れないものも存在するため、つい敬遠してしまうでしょう。しかし発音記号は、正確な発音を身につけるためにも、知っておくと便利ですよ。今回は、発音記号を学ぶメリ…

仮定法にひそむ過去形の秘密。「過去形=昔のこと」とは限らない

みなさんは「仮定法」をどのように学びましたか? 仮定法と言えば、「現在のことを言及するときは現在形ではなく過去形を使う」「過去のことを言及するときは過去形ではなく過去完了を使う」などのルール。なんとなく複雑に感じますよね。 仮定法の攻略ポイ…

オンラインで勉強しよう! 「成長したい」ビジネスパーソン必見!

雇用環境が不安定になっている今、オンライン勉強サービスで人材価値を高めてみませんか? おすすめのサービスを紹介します。

明日の自分に悪影響……5個の「最悪な夜習慣」あなたはいくつやっている?

仕事や学校が終わってから寝るまでの夜の時間を、みなさんはどのように過ごしていますか。あなたがしている定番の “あの” 過ごし方が、じつは翌日のやる気やパフォーマンスに悪影響を及ぼしているかもしれません。 今回は、やってはいけない夜のダメ習慣を5…

「勉強してもわからない!」イライラする真の理由とは?

「勉強してもわからない!」そのイライラの原因&解決法を教えます。

あなたも絶対やっている。勉強中の「脳に最悪」な4つの習慣

一生懸命勉強しているはずなのになかなか結果が出ない……。そう感じる人は、脳にマイナスに作用して勉強効率を下げる「悪習慣」をしている可能性があります。4つ指摘するので、心当たりのある方は改善を図っていきましょう。 【1】「休憩なしで長時間勉強」は…

【10秒でわかる】あなたに最も合った勉強場所はここだ!

みなさんは、普段どんな場所で勉強しているでしょうか。勉強しやすい環境は、きっと人によってさまざまでしょう。 とはいえ、「勉強場所の候補が多すぎて、どれが自分に一番合っているかわからない」という人もいるはず。そんな方は、こちらのチャートをぜひ…

勉強不足の社会人はNG! 具体的に何をすればいい?

社会人が勉強不足だと何が問題なのでしょう。勉強不足のデメリットと、勉強不足の人におすすめの行動を紹介します。

認知科学者がすすめる「本当に効率のよい」勉強方法。重要なのは◯◯という作業だった!

私たちは、学校のテストや受験勉強、資格の取得など、あらゆる場面で勉強の成果を試されてきましたよね。しかし、みなさんは本当に効率的な方法で勉強できているでしょうか? 今回は、『使える脳の鍛え方 成功する学習の科学』(NTT出版)を参考に、3名の認…

勉強中のイヤホンはOK? NG?

勉強中にイヤホンで音楽を聞くメリット&デメリット、勉強中のおすすめBGMを紹介します。

もう丸暗記したくない人に朗報。「to不定詞と動名詞」使い分けのカギはこれだ!

「to不定詞と動名詞の使い分けがわからない……」「be to 不定詞の意味を5つも覚えるなんて……」そんなお悩みをもっていませんか? 英語を学ぶうえで欠かせないのが「to不定詞(to + 動詞原形)」。よく「動名詞(-ing形)」と比較されるため、学校で「to不定…

もっと自然な英語が使えるようになる。「自動詞と他動詞」本質的な違いはこれだ!

みなさんは「自動詞」「他動詞」の違いを理解していますか。自動詞と他動詞があることはなんとなく知っていても、日本語の訳に当てはめて、間違った英語や違和感のある英語を使ってしまうこともしばしば。 じつは、日本語と英語では、自動詞と他動詞の使用傾…

「わかる」と「できる」は全然違う。“本当に使える知識” はインプットだけでは身につかない

みなさんは、とにかくたくさん本を読めば仕事のスキルが身につくと考えてはいませんか。あるいは、ビジネスに関連した動画を毎日観ているからといって、それだけで仕事がデキるようになると思ってはいないでしょうか。 たしかにインプットは大切です。しかし…

「ビジネス書が好き」なのに「仕事はデキない」人がやっている、5つの残念な読み方

ビジネス書をたくさん読んでいるのに、仕事に活きてこない……本を読んだ直後はモチベーションが上がるけれど、時間が経つと結局いつも通り……。 ビジネス書が好きで、多くの本を読んでいるみなさんほど、こんな悩みを抱える瞬間があるのではないでしょうか。も…

やっぱり “紙の本” は強かった! 大人が「独学」で勉強を続ける4つのコツ

「社会人になってからというもの、勉強に身が入らない」「新しいことを学びたいけれど、やる気が湧かない」「昔に比べて、記憶力や集中力が衰えた気がする」こう感じている人はいませんか? 普段仕事で疲れているせいか勉強に意欲を注げない、頭が働かない………

「開成流ロジカル勉強法」のノート術をやってみたら、短時間で理解度が爆上がりした話

毎日忙しいビジネスパーソンにとって、勉強にあてられる時間はとても貴重ですよね。「短い勉強時間でも、成果を出したい!」そんなみなさんのために、今回は「開成流ロジカル勉強法」をご紹介します。特にこの記事では、ノートの書き方について詳しく解説し…

【英語シャドーイング】“科学的に正しい” やり方と4つの効果

英語シャドーイングの効果を丁寧に解説し、第二言語習得研究に基づいた “科学的に正しい” 英語シャドーイングのやり方を紹介しています。おすすめの英語シャドーイング教材もピックアップしました!

超重要「7つの能力」を鍛えるならばこれをするべき! 脳科学的に考えてみた

仕事をするにも勉強をするにも、脳をうまく機能させることはとても重要です。「仕事で成果が上がらない……」「なぜか勉強がはかどらない……」という人には、脳に気を配った生活をおくることを提案します。 あなたの能力を鍛えるための “脳科学的アプローチ” を…

「結局、地頭ってどうすればよくなるの?」あなたの地頭力が高まる本、厳選4冊をご紹介

ビジネスパーソンが「読むべきだ」と言われる本は、世の中に数多くあります。読書に精を出すみなさんほど、どの本から読めばいいのか迷ってしまうのではないでしょうか。 そこで今回は、「これからの時代を生き抜くために必須の『地頭力』が高まる本」にテー…

「手で書きまくる人」がやっぱり強いワケ。記憶力・目標達成率で圧倒的に優位に立てる

パソコンやスマートフォンの普及により、手書きの機会は減少傾向にありますが……手書きにはさまざまなメリットがあることを忘れてはなりません。 「最後にペンで文字を書いたのはいつだろう……」という方に向けて、今回は手書きで期待できるメリットを4つご紹…

英語の「音声変化」の特徴と効果的な学習方法

英語の音声変化のルール、および音声変化の効果的な学習法をご紹介します。

本を読んでも「へぇ」で終わる人におすすめ。 “読書×◯◯” の合わせ技が最強だった話

みなさんは、次のような読書をしているという心当たりはありませんか? 「本はいいものだから何冊読んでもいい」という、目的のない読書 「ベストセラーだから読もう」という、本選びに主体性がない読書 読み終わっても「へぇ」で終わってしまう、成長につな…

英語学習者を悩ませる「可算名詞」「不可算名詞」の区別。“これ” を知れば正体がわかる!

「可算名詞と不可算名詞の区別は難しい」「日本語では数えられる名詞が、英語だと不可算名詞になるのはなぜ? 」そんなお悩みや疑問をもっていませんか。日本語では区別がない「可算名詞」と「不可算名詞」。どうしたら両者を区別できるのでしょうか。 その…

勉強や読書を重視するのは危険!? キャリアアップのための「しなくていい努力」とは

将来をきちんと見据えているまじめな人ほど、キャリアアップのため、勉強や読書などに熱心に取り組んでいるものです。一見、すばらしいことのように見えますが、「勉強や読書は、キャリアアップのための『しなくていい努力』になってしまう可能性もある」と…

すぐ誘惑に負ける人はこの3つを心がけて。「自制心」はこうすれば保てる

「大事な試験が近いのに、気づけばスマートフォンを触ってしまっている」「仕事になかなか身が入らず、愚痴ばかり出てしまう」自分の行動を自分の意思でコントロールすることは、そう簡単ではありませんよね。 しかし、まわりを見回してみると、自分の行動を…

脳科学者が提唱「やる気を出す脳」の育て方。“4つの習慣” で脳の重要部位を刺激せよ

「勉強しようと一度は決めたのに、やる気が出なくて始められない」「自分で目標を決めたはずなのに、いつも三日坊主になってしまう」このように、勉強になかなか取りかかれず困っている方はいませんか? モチベーションは、気持ちだけでは決して維持できない…

「7つの悪癖」無意識のうちにしてませんか? 直したいならこうするべき

誰にも「ついやりがちな癖」や「何も考えずにしている習慣」というのはあるはず。でも知らないうちに、それらがあなたに悪影響を及ぼしているかもしれませんよ。見直すべき「7つの悪癖」と改善策を提案しましょう。 【NG1】大音量のアラーム音で起きている …

あなたは知らぬ間に「無能」になっているかも。限界を打破するために実行すべき3つのこと

一生懸命働いているけれど、なかなか結果が出ない。自己評価とまわりからの評価が一致しない。 あなたがもしそんな状態に陥っているのだとしたら、それは、気づかないうちに「無能」になっているサインかもしれません……! 今回は、人が無能化するメカニズム…

「記憶力日本一」が提唱する2つの記憶術をやってみた結果。脳が覚えてくれるのも納得!

「参考書を読むのは好きだけれど、読み終わると内容をたいてい忘れている……」「試験勉強をしているときは覚えていても、いざ本番になると思い出せない……」このような悩みを抱えていませんか。せっかく勉強するなら、その内容をずっと覚えていたいもの。 そん…

「英語を教わるならネイティブから」はキケン!? 彼らには説明できないこともある

「英語はやっぱりネイティブに教わったほうがいいの?」「自分に合っている英語講師の選び方が知りたい!」そんな方はいませんか? 語学の学習において、先生選びはとても大切。効率よく学ぶためには、ネイティブと日本人、どちらの講師を選ぶべき? いまの…

【朗報】“これ” を知っておけば英語長文を読むのが楽になる

「リーディングテストが時間内に解き終わらない」「英文の語数の多さにいつも圧倒される」 そうお困りではありませんか? TOEICなどの試験では、限られた時間のなかで長文を読む必要があるため、内容の理解にてこずると時間オーバーになってしまいがち。また…

“会話下手” を克服できる良書って? 社会人の雑談力を真に高める本、厳選4冊をご紹介

社会人にとって重要な「雑談」。雑談力があれば、うまくアイスブレイクができるだけでなく、相手と信頼関係を築けたり、よりよい評価を得られたりと、ビジネス上手にもなれます。 そんな雑談は、重要ではあるもののこれといった正解のない分野。雑談に関する…

「英語がペラペラになる人」5つの特徴。あなたはいくつ当てはまる?

「あの人、英語がペラペラなんだって」「同僚の○○さんがこの前、中国語で商談してたよ」そう聞いて「すごいなあ! 自分には無理だ......」と思うことはありませんか? 日本では、複数の言語が使えることが、何か特別のことのように思われているふしがありま…

「英語の勉強がつまらない」を解消できるシンプルな方法。◯◯を取り入れてみて!

「英語の勉強は “座学” というイメージしかないから、つまらない……」「単語も文法もできなくていつも嫌になる。でも練習しないと……」 そう悩んでいる人はいませんか。英語学習でつまらない経験を味わったり、自分の苦手なところばかりに向き合っていたりする…

【チャートですぐわかる】いまのあなたに最適な「記憶術」はどれ?

資格や試験の勉強をする際に、参考書を広げて「記憶力が悪いから、なかなか覚えられない……」と途方もない気持ちになったことはありませんか。もしかしたらそれは、記憶力そのものではなく「記憶の仕方」に原因があるのかもしれません。自分に合った記憶の仕…

あなたはどのタイプ? 普通に読むのはもう飽きた人におすすめ「ワンランク上の読書術」3選

読書を習慣にしているみなさん。こんなふうに考えることはありませんか? 「もっと、効率的にたくさんの本を読みたい」「本のなかから、欲しい情報をサクッと見つけ出したい」「せっかく読んだ本の内容を忘れたくない」 これらが叶う3つの読書術を紹介します…

本を「3倍」速く読む方法。「心のなかで音読してしまうクセ」どうすればなくせるか

「本を読む時間をなかなか確保できない……」「1冊の本を読むのに時間がかかってしまう……」そんな悩みを抱える人にとって、「速読」は憧れでしょう。日本人の平均読書スピードは、1分あたり500~700文字。それを凌駕するスピードで本を読めるようになったら、…

デスクも部屋も “この3大原則” でスッキリ! 整理整頓の黄金比「7:5:1」知っていますか

勉強や仕事にまじめに取り組んでいるつもりなのに、いまいちはかどらない……。なんとなくイライラや不安を感じて、集中力が続かない……。そんなときは、自分の作業スペースや部屋を見渡してみてください。めちゃくちゃに散らかっていませんか? 身のまわりの整…

5分の「スキマ時間」が生まれたらやってほしい7つのこと。あなたはどれを選ぶ?

毎日を過ごしていると、いわゆる「スキマ時間」は無数に存在します。朝起きて準備に取りかかるまでの時間、電車に乗っている最中、作業と作業のあいだ、夜寝る直前などなど。そして、「少し時間ができると、すぐにスマートフォンをいじってしまう」「ついダ…

記憶のプロが絶賛する「感情入り」のノート術。やってみたら○○が増えて××が減った

「自分が書いたノートを見返しても、内容を思い出せない。これってどういう話だったんだっけ……」 そう困りがちな人におすすめなのは、「感情入りのノート」を作成すること。記憶のプロたちもやっている覚えやすくて思い出しやすいノート作成術について、筆者…

英語習得に「手遅れ」はある? 臨界期仮説の新たな真実

「英語がなかなかうまくならないのは年齢のせい?」「小さい頃から英語学習を始めていれば.......」そう感じている方はいませんか。 巷では「臨界期仮説」が注目され、幼少期からの英語学習の重要性が説かれています。なかには「英語は大人になってからでは…

英語学習法「多読」には2つの重要ポイントがあった! 単にたくさん読めばいいわけじゃない

みなさんは「多読」を英語学習に取り入れていますか? 多読とは、辞書に頼らずに、題材を楽しみながら大量に読むこと。多読には、語彙力はもちろん、リーディングやリスニングのスキルを高める効果もあるため、総合的な英語力の向上が期待できますよ。 今回…

英単語を覚えたいときに「ひたすら書く」が遠回りなワケ。デキる人は “この2つ” の方法を実践している

「英単語の意味を思い出せず、スムーズにリーディングができない……」「覚えた英単語をいざ使ってみると、なぜか通じないことが多い……」 そう悩んでいる人はいませんか。「読む・聞く・話す・書く」すべての技能の土台となる単語力。どうすれば効率よく鍛えて…

ほかの人と差をつけたいあなたへ。「朝にやるべき3つの習慣」と「夜にやるべき3つの習慣」

みなさんは、有意義な毎日を送ることができていますか。「朝起きてすぐ」や「夜寝る前」のちょっとした空き時間を有効活用したいのに、何をしてよいかわからず無駄に過ごしてしまう……そんな人もいるのではないでしょうか。 そこで今回は、1日を有意義に過ご…

英語力アップに効く! 知られざる「aとthe」の本当の姿

”the” はいつも「その」と訳している。「ほかの〜」と言いたいときは毎回 ”other” を使っている。そんな方はいませんか? 簡単そうに見えて、じつはほとんど知られていない、a と the の意味とその違い。日本語ではどれも「ほかの、別の〜」と訳されるため難…

いい休日を過ごしたい人に知ってほしい3つの黄金比。勉強するなら「20:8:2」を守って

せっかくの休日なのに、だらだら過ごしているうちに時間が過ぎ、気がつけば夕方になっている……。週末たっぷりと寝ているのに、休み明けはいつもだるくて仕方がない……。 そんな “休み下手” な方が知るべきなのは、正しい休み方の指針となる3つの黄金比。あな…

読んだ本を記録しないなんてもったいない! ノートやアプリを使って読書をもっと有意義に。

本を読んだらそのままにしていませんか。この記事では、読んだ本について記録するメリットに加え、「読書ノート」や「アプリケーション・WEBサービス」を用いた効果的な記録の仕方をご紹介します。

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」や、英語の自習型コーチングサービス「STRAIL」を運営。
    >> HPはこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら

  • strail

    ENGLISH COMPANYで培ったメソッドを生かして提供している自習型英語学習コンサルティングサービス。専門家による週1回のコンサルティングにより、英語学習の効果と生産性を最大化する。
    >> HPはこちら