勉強場所・学習環境

偏差値95・京大首席合格者の勉強法は何が違うのか? 聞いてみたら成果が出るのも当然だった。

キャリアアップのために勉強を続けているという社会人は少なくありません。でも、仕事をしながらとなると、時間的制約もあって成果を出すのはなかなか難しいのも事実。 そこで、ウェブサイト「勉強革命.com」を運営して効率的な勉強法を発信し続けている粂原…

なぜ部屋が汚い人は仕事がデキないのか? 「7割まで断捨離」が整理整頓のキモ。

勉強や仕事がなかなか捗らない……。なぜか集中力が持続しない……。もしかしたらその原因は、あなた自身ではなく “あなたが作業している環境” のせいかもしれません。職場であれ自宅であれ、作業に取り組む環境がきちんと整っていないと、捗るものも捗らなくな…

頭が良くなる音楽はモーツァルトではなく「ヘヴィメタル」だった!? 脳科学からいえるこれだけの理由

「クラシックを聴くと頭が良くなる」。そんな意見を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。しかし、脳科学者の中野信子さんは、一般的にマイナスのイメージを持たれる「ヘヴィメタル」(以下、メタル)を聴くほうが、むしろ頭は良くなる可能性があ…

“本気の勉強” を再開したい大人のための4つのモチベーション維持術。勉強場所はときどき変えなさい。

文部科学省の勉強に対する意識の調査によると、高校3年生の時点で「勉強が好きだ」という問いに「そう思う」と答えたのは、わずか4.6%だったとのこと。「確かに自分も学生のころはあまり勉強が好きではなかった……」という大人の方も多いのではないでしょう…

勉強が続かない人の意外な盲点。“あたりまえに” 勉強ができる人は必ず「時間」と「場所」を決めている。

今後のキャリアのためや、業務知識の向上のため。あるいは、資格を取得するため、大学で良い成績を得るため、希望の企業に就職するため。人それぞれ理由は異なれど、「勉強しなければならない」人は多いはず。 そして、「勉強しなければならないことを頭では…

脳に最高な「早朝勉強」の質をもっと高める3つの工夫。朝に取り組むべきは〇〇だった!

朝に目覚めてからの3時間は、脳が最も効率よく働く「ゴールデンタイム」——こんな話をどこかで耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。 上記は、脳科学者である茂木健一郎氏の言葉。茂木氏いわく、朝はたっぷりの睡眠をとって脳がリセットされた状…

「頭が働かない…」の原因は空気の悪さにあった。注意力や記憶力を下げる “低酸素習慣” を今すぐ回避せよ。

正常な脳機能を維持するために、酸素は必要不可欠です。それを重々承知していながら私たちは、無意識のまま「低酸素習慣」を持ち続け、仕事や勉強のパフォーマンスを低下させています。低酸素が及ぼす影響と、その悪影響を回避するコツを紹介します。 酸素が…

紙とペンを用意するだけ! 「勉強する気がまったく起きない」ときに試してほしい3つのこと。

「仕事に役立てるためにやりたい勉強はたくさんあるのに、全然はかどらない」 「今日こそ家で集中して勉強しよう! と思っても、ベッドから出られずに1日が終わっていく」 このような悩みを抱えたことはありませんか? 仕事がデキる人になりたいなら、勉強す…

集中力アップのための音楽活用法。勉強中よりも “休憩中” に聴いたほうがベター!?

音楽の起源は有史以前からと考えられています。それから今日まで、音楽については数多くの研究が行われてきました。そこで今回は、『The Final Push』の著者である Mayo Oshin 氏が、米経済メディアの「Quartz at Work」で紹介した数々の研究などをもとに、…

「眠いから無理」はもう卒業! 脳に最高な “朝型勉強” を続けるための3つのルール

勉強する時間が欲しいけれど、仕事や学校が終わったあとはクタクタで頭が働かない……そう悩んでいる人は、ぜひ朝の時間帯を勉強に充てるべきです。なぜならば、脳科学の観点では、朝は勉強に特に適した「ゴールデンタイム」とされているから。 なかには、「朝…

1日 “最低1時間” 勉強するにはどうすればいいのか? 「マンダラート」で考察してみた。

みなさんは、「勉強」を日々の習慣にすることはできているでしょうか。漠然と「勉強しなければ」とは思っているものの、そもそも勉強時間をうまく捻出できなかったり、気分に左右されて勉強が捗らなかったり……こんな悩みを抱えている人も多いはずです。 勉強…

「時間がない」は錯覚に過ぎなかった。1日 “たった10分” の勉強も、積み上がればすごいことになる。

ビジネスパーソンが大学や専門学校に通い直したり、通信教育やオンライン講座を受けたり、書籍を使って独学をしたり——「学び直し」という言葉が最近のトレンドになってきています。 では、実際に学び直しをできている人はどれくらいいるのでしょう。「人生10…

「独学で成果を出せない人」4つの致命的原因。重要なのは “何を学ばないか” を決めることだった。

AIやテクノロジーの発展により、学校で教わった知識が時代遅れな “不良資産” にもなりえる。いま、私たちは常に勉強し続けなくてはいけない時代を生きています。 そこで必要になってくるのが、自分で勉強を進めていける「独学力」です。

知っている曲と知らない曲。「良いアイデアが欲しいとき」はどっちを聴くべきか?

どうしても、いいアイデアが浮かばない……。そんなときは、ひたすら歩く、昼寝してみる、もしくはコーヒーやお茶でも飲みながら、ボーっとしてみるのもいいかもしれません。その際には、ぜひ「好きな曲」、そして「知らない曲」も聴いてみてください。

“たった5分” で脳が生き返る「視覚トレーニング」。勉強中にやるだけで効果絶大!

書類や本を読むスピードが遅く、仕事で細かい数字を見落すことが多い。最近は物忘れも多いし、外出も億劫になってきた……。これらの悩みは、視覚を鍛えることで解消できる可能性があります。目の疲れや頭痛、肩こりもいいはずですよ。さっそく説明しましょう…

今すぐ変えたい “非効率すぎる” 勉強法。高級ノートを使いたがる人はなぜマズイのか?

もしあなたが信じて続けている勉強法が、実はまったく意味のないものだったらどうしますか? どんなに「何事も続けることが大事」だと言っても、いくら続けても一向に結果に結びつかず、ただただ時間を浪費しているのであれば、今すぐにでもその勉強法を見直…

脳機能アップに “とりあえず立ち上がる” が効く科学的根拠。

ワーキングメモリ(作業記憶)は、さまざまな認知・学習プロセスの遂行時、一時的に情報を保持する脳の機能です。この働きが低下すると、日常生活では「あれ、何をとりに来たんだっけ?」が続出し、仕事においては「どの資料を閲覧していたのか忘れた」が頻…

Googleがオフィスに “遊び心” を取り入れる深い理由。

記憶力や学習能力を向上させたいなら、できるだけストレスにさらされないよう工夫を凝らし、程よく運動して、しっかりと睡眠をとり、脳の健康状態を良好にしましょう。また、脳には、よく本を読み、よく人と接することのほか、「豊かな環境」も大切です。

公園でぼーっとするビジネスパーソンが意外と合理的な理由

イギリスの新たな研究で、緑豊かな自然が子供の脳の「視空間性ワーキングメモリ」にいい影響を及ぼすと分かりました。もちろん大人においても、以前のさまざまな研究で多大な効果が示されています。新しい研究は、自然のさらなる可能性を期待させるものとい…

今ここに集中せよ。Google流「集中力マネジメント」で仕事効率が格段に上がる。

あなたが部下や後輩を持つ立場なら、自身のみならず彼らにも能力を最大限に発揮してもらい、仕事効率や生産性を上げたいと考えるでしょう。そのためには集中力が必要です。そこで今回は、「Google流集中力のマネジメント」と集中力アップのコツをご紹介しま…

集中力維持のためには「シンプルな空間」をつくれ。“小さな断捨離” で仕事は圧倒的に捗る。

みなさんは、仕事中に集中力をずっと保てますか。たった30分程度なら問題なく集中できていたとしても、長時間の作業時に集中力を維持するのはなかなか難しいことですよね。 もしかして、みなさんのデスク周辺にモノがあふれている、ということはありませんか…

勉強が捗る休憩の取り方とは? 効果的な昼寝・仮眠など効率upする方法

勉強中の休憩は、勉強を捗らせるために必要不可欠。人間の集中力は無限に続くものではありません。適度な休憩時間を挟むことで、勉強効率はぐっとアップしますよ。休憩をとるべきタイミングや、おすすめ休憩方法を徹底解説します。

勉強の集中力がアップする環境の特徴5つ

テストや仕事のための勉強への集中力を高めるには、部屋の環境を整えましょう。効果的な音楽や空調、照明の選び方を紹介します。

これからプログラミングを学びたい方へ。3つの「独習サイト」を比べてみた。

AIやFinTech(フィンテック)の普及に見られるように、テクノロジーを中心に世界は変わり始めています。例えば銀行は、その影響を受けている業界のひとつ。AI・デジタル技術の活用などによって、みずほFGでは全従業員7万9,000人のほぼ4分の1にあたる1万9,000…

「座りすぎ」で記憶力が低下する!? 仕事中に取り入れたい、脳機能回復のための3つの習慣

パソコンを前に、長時間座ったままで仕事をするビジネスパーソンは少なくありません。そのため、日ごろの運動不足を解消しようと、ジム通いやジョギング、あるいはウォーキングなどの習慣を取り入れる方も多いでしょう。しかし、最近気になる研究が発表され…

「勉強したくない」はもう卒業! “やる気がなくても勉強したくなる” 科学的アプローチ。

「勉強しなければならないのに、勉強したくない!」「勉強したくないとき、どうすればやる気が出せる?」テスト勉強に苦労する中学生・高校生から、大学受験生、大学生、社会人まで、あらゆる方の「勉強したくない」悩みを、脳科学、行動科学など科学的なア…

勉強時間のゴールデンルール。効率いい学習のために朝、夜に取り組む科目とは?

どの時間帯に勉強すると効率がいい? 集中でき、記憶力が高まる時間帯はいつ? 英語や数学などの科目はどの時間帯に勉強すべき? 脳や体の仕組みに基づいた勉強に適した時間帯と時間帯別の勉強内容について説明します。受験生にも社会人にもおすすめです。

「暗記×腹筋」は相性抜群! 知識と身体の強化が同時に叶う、一石二鳥の勉強術。

勉強に関して、皆さんは以下の悩みを抱えてはいませんか? 1. 勉強していてもすぐに集中力が切れてしまう。長時間座っているのが苦手。 2. 一人で勉強するのが苦手。特に暗記系がツラい。 3. 体を鍛えたいけど、勉強しなくてはいけないから時間が取れない。

集中力も生産性もアップする。勉強・仕事の新しいスタンダードは「立ちながら」だ。

みなさんは、どのような環境であれば勉強や仕事が捗りますか? 環境作りのために部屋の明るさや使う筆記用具にこだわってみるなど、これまでいろいろと試したことがある人もいるでしょう。 今回、筆者がお伝えするのは、立って勉強するための方法とその効果…

「サバンナ効果」と「光の色効果」で自然に“学びたくなる”? 学習環境づくりの新たな掟

夜、家にいる時間を活用し、もっと勉強したいし、もっと本を読んで知識を増やしたい。でも、なぜか家に帰るとその気がなくなってしまう、もしくは集中できない……。そんな悩みを持つ方に、光の効果を利用した「学びたくなる環境づくり」をご紹介します。

「勉強のやる気の出し方」完全解説。やる気がなくてもやる気は出せる!

「勉強をやる気が出ない」という人に、やる気になる方法を教えます。音楽を聞いたり名言を読んだりしてモチベーションを上げ、テスト勉強や受験勉強を乗り切りましょう!

「時間」と「場所」を固定せよ。勉強が圧倒的に捗る “環境設定” の工夫のしかた。

試験を受ける予定がある、最新の知識を常にアップデートする必要があるなど、継続的な勉強が必要なあなた。毎回の勉強をどのような場所・時間で行っていますか? もしあなたが、なかなか勉強に集中できないという悩みを持っているなら、それは「毎回、同じ環…

勉強中の「音楽」について徹底考察。集中力が手に入る、音楽の聞き方と選び方。

勉強にクラシックやジャズ、洋楽などの音楽を聞くと、集中力を発揮できる場合があります。学校のテストや資格試験の勉強にも効果的。おすすめの音楽アプリも紹介します。

散らかり放題になってない? 生産性とモチベーションを上げるための “居心地の良い” 部屋づくり。

毎日過ごす自分の部屋にあなたは満足していますか? 部屋はこころとあたまを映す鏡。“散らかった部屋では気が散漫になり、片付けた後は頭もスッキリした”という体験した人も多いのでは。これは気のせいではなく環境は勉強や仕事のモチベーションに直結します…

人は無音では集中できない。勉強の効率アップに「音楽」はいかが? 

勉強しなければならないことがあるのに、なかなか集中できなくて進まない……。こんな経験、みなさんにもありますよね。 集中できないときは、肩にどれだけ力を入れても逆効果。集中できない自分にイライラしてさらに集中できなくなって……なんて悪循環に陥って…

デジタルを “食わず嫌い” している人に伝えたい、「タブレット端末」の本当にいいところ。

みなさんは、日々の生活でタブレット端末を活用していますか? アナログ媒体を普段から好んでいる人は、もしかするとタブレット端末を使う機会がそもそもあまりないかもしれませんね。そこで今回は、いくつかの状況でアナログ媒体とタブレット端末の両方を試…

多忙な人こそスマホを味方に! 勉強へのハードルが劇的に下がる『“お手軽” スマホ勉強術』

勉強をしたいと思っていても、テキストやノートを揃える手間や時間を考えて「なんとなく面倒そうだな」と尻込みしている方は多いのではないでしょうか。そんな多忙な方におすすめしたいのが、スマートフォンを使った勉強法です。 今回は、通勤時間やスキマ時…

夜寝る前1時間は勉強のゴールデンタイム! 睡眠のメカニズムを学習に生かす3つのコツ

みなさんは、朝に勉強しますか? それとも夜に勉強することが多いでしょうか? 「朝活」という言葉も流行し、なんとなく朝の方が学習に向いているのではないかと感じる方もいらっしゃるかもしれませんね。しかし、夜の時間帯も捨てたものではありません。夜…

【書籍紹介】偏差値30台からでも医学部合格者を出せた。「受験 × パーソナルトレーナー」というしくみ

一流のプロスポーツ選手たちの間では決して珍しくない「パーソナルトレーナー」という存在。 本番で結果を残すために、彼らは “練習の専門家” を招いて自身の能力を高めています。 それは受験生にとっても同じこと。2015年に開校した医学部・難関大向け予備…

多すぎる二酸化炭素は脳の敵。仕事の生産性を上げる、上手な “換気” のしかた。

仕事のパフォーマンスを上げようとしているが、なかなか良くならないとお悩みの方は、ぜひ、「換気」を見なおしてみてください。換気を良くするだけで、脳の働きがグンと上がりますよ。さっそく、ご説明しましょう。 CO2濃度の影響と、国が決めた基準 CO2濃…

早起きが苦手でも「朝勉」できた! やってみて分かった効果と無理なく続けるコツ

みなさんは、自分が関心を持っている分野の勉強や昇進に必要な学習のために十分な時間を確保できていますか? 毎日忙しく過ごしている学生やビジネスパーソンの方であれば、まとまった時間がないせいで、勉強したいと思ってもなかなか手がつけられないという…

世界トップレベルの学びを。日本語で学べる5つの『無料オンライン講座』を使ってみた

お金をかけずに教養を高めたい。新たな分野を勉強してみたいけれど、仕事で忙しくて公開講座や大学院に通う余裕がない。興味のある本全てを購入していたら、本が溜まっていってしまう。そうお悩みの方はいませんか? そんな方におすすめなのが、MOOCをはじめ…

生産性を上げたければ「温度」と「湿度」に気を配れ!? 最適な作業環境を徹底的に考察してみた。

部屋が寒すぎて、あるいは暑すぎて、なかなか仕事や勉強に集中できない……と悩んでいませんか? 部屋の温度・湿度といった環境は、仕事・勉強の生産性や集中力に深く関係しています。シンガポールの経済的繁栄を実現した初代首相リー・クアンユー氏も、「国の…

医学生直伝! 流行りのリビング学習を自室で再現したら、最適な学習環境ができた

自宅で勉強をしていると小さな誘惑に負けてしまうことはありませんか? いまいち集中できていないような気がする、そう感じることもあるでしょう。だからといってわざわざ外出するのも手間なので、できれば自室で勉強したいものですよね。

朝の勉強で脳は冴えわたる。メリットだらけの朝勉を続ける3つのコツ 

「朝は最も脳がフレッシュで勉強効率が良い時間帯」ということは知っているし、朝勉の良さは分かっているつもり。でも実践に移すとなると、睡眠モードからなかなか抜けられず結局続かないということを経験した人もいるのではないでしょうか。

環境で読書の質は大きく変わる。読書に適した3つの場所

みなさんは、いつもどんな場所で本を読んでいますか? 自宅でしょうか。それとも通勤通学途中の電車内でしょうか。他にもさまざまな場所があるかもしれませんね。 「想像力が鍛えられる」や「記憶力が上がる」、「ストレス解消になる」など、読書のメリット…

デキる大人のための『デスク片付け術』。効率を上げるには “ゾーニング” を意識せよ。

「今から外出なのに契約書が見つからない!」 「プレゼンに必要な資料どこに置いたかな……?」 この焦り、誰でも身に覚えがあるのでは? 「片付けなきゃ」と常に強迫観念のように思いつつも、なかなかできないのが片付け。そこで今回は、片付けることのメリッ…

「勉強に飽きたら “刺激” で克服!?」 ゆるクス漫画家 木下晋也のマンガ Study Hacker Days【第9回】

みなさんは、自分に合った勉強法を普段から実践できていますか? 今では書籍やインターネット上に様々な勉強法が紹介されており、気軽に新しいものを取り入れることができるようになりました。 限られた時間の中でより効率的に学習するために、新しい勉強法…

侮れない「環境」のチカラ。学習空間を勉強仕様に整えたら効率がグッと上がった話。

みなさんは、学習環境をきちんと整えていますか? 自宅で勉強をするとどうにも集中力が持続しない……。そんな方は、学習環境に問題があるのかもしれません。筆者も、大学受験を終えてからは、教科書から雑貨、アクセサリー、小説とあらゆるものを混同して勉強…

勉強部屋こそ “おしゃれに” 改造を。勉強が楽しくなる「おしゃれ空間」のつくりかた

いつも自分の部屋で勉強しているが、どうもモチベーションが上がらない。もしかして、何の変哲もない退屈な空間だからかもしれない……。そう感じているならば、その「空間」を変えてしまいましょう。勉強の意欲が高まり、集中できて、なおかつ“おしゃれ”な空…

会社案内・運営事業

  • 恵学社

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、大学受験の予備校「学び舎東京」「烏丸学び舎」や、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」を運営。
    >> HPはこちら

  • 学び舎東京

    烏丸学び舎

    東京・京都に校舎を構える個別指導の予備校。勉強に過度な精神性をもちこまず、生徒1人1人に合理的な勉強方法を提示することで「東大・医大に合格できた!」「3ヵ月で偏差値が15上がった!」などの成果が続出。
    >> HP(東京校舎)はこちら
    >> HP(京都校舎)はこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら