自己啓発・マインドセット

「疲れてる……でも頑張る」が危険すぎるワケ。“無理しない自分” になるメソッド、教えます

かつての「モーレツ社員」ほどではなくとも、働き盛りのビジネスパーソンのなかには、「つい無理をしてしまう」人も多いものです。そんな悩みを、NPO法人メンタルレスキュー協会理事長である下園壮太(しもぞの・そうた)さんに解決してもらいます。その前に…

勉強中におすすめのおやつ5選

勉強中におすすめのおやつを「ブドウ糖」「血糖値」「脳の活性化」などの観点で紹介します。

脳が疲れたら口にするべき6つの言葉。すーっとクールダウンできる!

デスクワークなのにとても疲れている。考えがまとまらないし、イライラする。なんだか希望がもてず、どんどん自信がなくなる……。 もしかして、それは脳の疲れかもしれません。可能であれば休みをとって、自分が好きなことだけに時間を使い、脳を喜ばせてあげ…

朝活をルーティン化しよう! 誰でもできる簡単アクティビティ4選

ルーティンとして朝活をすれば、心身の調子が整って仕事・勉強の能率がアップします。おすすめの簡単な朝活を4つ紹介!

「誰かのために」で「自分が大儲け」の科学的根拠。優しくすると脳が “自然に” 鍛えられる!?

誰かのために何かすることを「時間のロス」だと考える人と、「その人が困っているなら当然のことだ」と考える人がいます。どちらがお得かと言えば、だんぜん後者がお得なのだとか。 親切で正直な生き方を “損するだけ” と揶揄されモヤモヤしていませんか? …

あなたに勉強友達が必要な4つの理由

勉強のモチベーションを保つため、勉強友達をつくりましょう。仲間を見つける手軽な方法も紹介します。

「全然成長しない人」と「ぐんと伸びていく人」は “ここの考え方” が決定的に違う

「一度失敗したら『自分には無理だ』とすぐに諦めてしまう」「難しい課題に直面すると、逃げてしまう」「うまくいかないことがあると、他人や環境のせいにしがち」このような “成長しにくい思考” にとらわれている人に必要なもの、それは「グロース・マイン…

勉強で超重要な「7つの能力」を鍛える方法。“これ” をすれば学習力は格段に上がる!

学習したことが覚えられない、集中できない、仕事に活かせない。勉強の悩みは尽きないものですよね。今回は、学ぶ人にとって超重要な「7つの能力」を高める方法をご紹介します。あなたの勉強の悩み、ぜひ解決しましょう。 1. 集中力を鍛えるなら「感情を言語…

上司と部下の間で活躍できる人は “この2つ” を身につけている

「部下にとっては立派な上司でありたいし、上司にとってはいい部下でありたいし……」こんなふうに、部下と上司のあいだに挟まれて悩んでいる若手リーダーは多いはず。そんなあなたに必要なのは「リーダーシップ」と「フォロワーシップ」。今回は、これら2つを…

「不安すぎて行動できない人」にしてほしい3つのこと。じつは「心配性=成功の条件」だった

「不安や恐れがなく、何事にも果敢に挑んでいく」――成功者に対してこうした印象をもつ人は少なくないものです。一方で、自分のことを「常に不安を抱える心配性で、成功とは程遠い」と悲観する人もいることでしょう。しかし、こうした認識は間違っているかも…

勉強中に孤独を感じてる人必見! 孤独を乗り越える4つの方法

勉強中、孤独を感じて寂しくなりませんか? 孤独を乗り越える方法を4つッ紹介します。

職場でマウンティングしてくる人への対処法5選

職場での「マウンティング」に困っている人必見! 5つの対処法を説明します。

“いつもなんだか疲れてる人” は即チェック。ストレスを招く「12の要因」当てはまるのはどれ?

あなたは日頃、どれだけストレスを感じているでしょうか。特に大きな問題がない日でも、家に帰るとどっと疲れていることはないでしょうか。 ストレスは、大きな責任やトラブルなど、わかりやすい原因によってのみ生じるものではありません。私たちは日常的に…

「飽きっぽくて勉強が長続きしない人」は◯◯すればいい! 4つの方法をご紹介

「新しい勉強法を試しても続けられず、すぐにやめてしまう」「集中力を維持できず、スマートフォンにすぐ手を伸ばしてしまう」このように、どうも勉強に飽きっぽい人はいませんか。 今回は、こうした状態に陥ってしまう原因とその対策をお教えします。じつは…

勉強力を下げる “最悪な口癖” 4選。「つまらない…」「苦手…」と言いがちな人は要注意

みなさんにはどんな口癖がありますか? ほとんど無意識のうちに口にしてしまうものとはいえ、その内容によっては脳に悪影響が及ぶことを忘れてはなりません。 たとえば、米イェール大学心理学部教授のジョン・バルフ氏らの研究によると、「邪魔する」「困ら…

医師推奨「自己モニタリングノート」のすごい効果。“メタ認知” でスッと冷静になれる

緊張してプレゼンを大失敗。不安で考えがまとまらない。イライラして失言した。失敗を後悔していたら、もっと大きな失敗をしてしまった……。 時に私たちは感情に振り回され、自ら状況を悪くしてしまうことがあります。もしもそんな経験があり、感情をコントロ…

“医学博士×ハーバード留学×MBA取得” を実現。勉強の達人が教える「集中力持続法」

勉強をするうえで大切な力にはさまざまなものがありますが、最も重要なもののひとつが「集中力」。特に、多忙なビジネスパーソンの場合、仕事の疲労によってどうしても集中力が削がれてしまい、なかなか勉強の成果を出せないという人もいるはずです。 医師と…

勉強中におすすめの飲み物8選! やる気&集中力をチャージしよう

コーヒーやスムージー、栄養ドリンクなど、勉強中におすすめの飲み物と栄養学的な効果を説明します。

医師をしながらハーバード大&ボストン大で学んだ眼科医が語る「勉強で最も大切なこと」

ビジネスパーソンにとって、忙しく働くなかで勉強をするのはなかなか難しいものです。どうすれば、限られた時間で勉強の成果を最大限に引き上げられるのでしょうか。 お話を聞いたのは、医師として働きながらハーバード大学へ留学し、並行してボストン大学で…

脳科学から生まれた「集中力のギアが上がるToDoリスト」で、先延ばし癖が直った話

「ToDoリストをつくっても、リスト通りにタスクが終わらない」「作業効率を高めて、もっと仕事の成果を上げたい」 という人におすすめなのが、精神科医の樺沢紫苑氏が考案する「集中力のギアが上がるToDoリスト」です。このToDoリストは、脳の働きの特徴を考…

いい人間関係をつくるために重要な「7つの能力」。鍛えるにはこれをして!

社会生活を送るなかで、決して無視できないのが「人間関係」ですよね。良好な人間関係は、私たちの人生をより豊かにして幸福度も高めてくれます。しかし、人間関係に悩んでいたり、うまく人付き合いができなくて困っていたりする人も少なくないはず。 そこで…

【脳科学者が推薦】4つの部位別「脳をフル活用」した勉強法で、学習能力は爆上げできる

勉強の効率を上げるにはさまざまな方法がありますが、「で、結局どれが一番いいの?」と思うこともあるでしょう。そこで今回は、「脳」の働きにアプローチした “科学的に効果が見込める勉強法” を4つご紹介します。脳には部位別に特徴があり、それを勉強に役…

習慣化できないのは「脳の機能」をうまく使えていないから。“挫折グセ” を直す3つのルール

資格試験に向け、日々の勉強を習慣化したい。ダイエットのために運動を毎日続けたい。さまざまな目標を立て、それに向けた行動を継続したいと願っても、なかなか思ったようには続けられないものですよね。 この記事では、習慣化したいことがあるのに途中で挫…

「いつも悩んでる人」がやっている5つの悪習慣。当てはまったら改善を!

「ネガティブなことを耳にすると忘れられない」「行動を起こす前にリスクを考えすぎて結局実行できない」このような経験がある人は、もしかすると「悩みすぎ」の傾向があるかもしれません。 いつも悩んでいるばかりだと心身にストレスがたまり、実生活にも悪…

あなたの幸福度が上がる “たった数分” の神習慣。成功したいならばまず「幸せ」を感じて

いまは不調だけど、仕事がうまくいけば幸せになれるはず……という考えをもっている人は多いかもしれません。しかし、実際のところは逆。ハーバード大学の指導員ショーン・エイカー氏の研究によると、仕事の成功に大きく関与するのは幸福度なのだそう。つまり…

「することないな」はやっぱりマズイ。いい休日を過ごしたいので “10のしないこと” 考えてみた

休日の過ごし方次第で、平日の仕事のクオリティがよくも悪くもなることをご存じですか? あなたが仕事で集中できないのも、思うような成果が挙げられないのも、休日に正しく休めていないからかもしれません。 人材紹介サービスなどを提供するパーソルキャリ…

研究で判明「自分に優しい人ほど挑戦意欲が高い」。自らを慈しむための “30秒” のメソッド

「セルフ・コンパッション」とは、近年、アメリカを中心に研究が進んでいる「自分を思いやり、慈しむ」ためのメソッドです。その言葉の響きからすると、「自分を甘やかす」といったあまりよくない印象を受ける人もいるかもしれません。 ところが、国内におけ…

【たった10分でOK】最近疲れてるあなたに足りない「セロトニン」こうすれば増える!

疲れがとれない……ちょっとしたことでイライラする……やる気が起きない……。こんな悩みをもっている人は、「セロトニン」が不足しているかもしれません。今回は、心にも体にも重要な役割を果たす「セロトニン」を増やす方法をご紹介します。 セロトニンが足りて…

あなたの “自責グセ” はどのぐらい? 12項目で測るテストを紹介。低い人は要注意

近年、アメリカを中心に研究が進んでいる、「自分を思いやり、慈しむ」ためのメソッド「セルフ・コンパッション」。国内におけるセルフ・コンパッション研究の第一人者である中央大学文学部教授の富田拓郎(とみた・たくろう)先生は、セルフ・コンパッショ…

困難に弱い人には “この態度” が欠けている。自分を追い詰めないことが「強さ」を生む

「セルフ・コンパッション」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。近年、アメリカを中心に研究が進んできたもので、「自分を思いやり、慈しむ」ためのメソッドです。 これだけを聞くと、仕事において大きな力を発揮してくれるようなものではないと思うか…

学習能力が高まる「勉強前」の5つのルーティン。集中するには “たった5秒” あればいい

いざ机に向かっても、なかなか勉強に集中できなかったり、うまくはかどらなかったりすることが多い。そんな方は、今回紹介する勉強 “前” の5つのルーティンを実践してみてください。ちょっとしたことをするだけで、集中力も勉強効率も格段に上がりますよ。 1…

究極の “13文字要約” に挑んでみたら、「要するに何?」がしっかり見極められるようになった話

文章がどうしても長くなる。意見はあるのに、うまく伝えられない。「私の話、ちゃんと聞いてましたか?」と言われる……。あなたが抱えるこのような問題は、要約力が足りないせいで起きているのかもしれません。 今回は、「13文字要約」という究極の要約トレー…

「試験に向けて勉強中だけどたまにはお酒が飲みたい」人必見! 3つのポイント

お酒が勉強に及ぼすメリットとデメリットを解説します。

目標がテキトーではほぼ無意味。デキる人は “この3つ” を意識して最高の目標を立てている

日々の仕事で努力を重ねているのに業績が上がらない、または目標を立てても途中で挫折してしまうと悩んでいる方はいませんか。仕事で高いパフォーマンスを出せるかどうかは「目標設定」で決まります。しかし、あまり深く考えず「これくらいを目標にしよう」…

「やる気が出ない人」に朗報。“たった5分” で集中力が爆上がりする最強のリフレッシュ方法5つ

「頑張って勉強しようと思っても、集中力がすぐ切れてやる気がなくなってしまう」「納期まで時間があまり残っていないのに、疲れてしまって作業が手につかない」一生懸命物事に取り組んでいると、脳が限界を迎え、疲れを意識するタイミングがやってくるでし…

社会人にとって超重要「認知機能」低下の5つのサイン。あなたはいくつ当てはまる?

やる気が出ない、仕事がはかどらない、勉強に集中できない……。そんなあなたの脳では、認知機能が低下しているかもしれません。 認知機能とは、理解や判断、記憶、計算、言語などの知的機能のこと。言うまでもなく、ビジネスパーソンにとって超重要な機能です…

“リモート時代” のデキるリーダー像。あなたは若い部下に「これ」をもたせているか?

世代が違えば、仕事に対する考え方が違うことも多いものです。リーダーの立場にある人のなかには、若い部下をどう成長させるべきかと悩んでいる人もいるでしょう。特に、リモートワークによって部下と接する時間が減っているという人なら、その悩みも以前よ…

海外研究が証明「先入観がパフォーマンスを下げる」 避けるには “3つの方法” が効果大

「自分は学生時代に数学が得意でなかったから、きっと数字を扱う仕事は苦手だ」「自分は外国語がうまく話せないから、海外勤務はできないだろう」このように、ある特定のことに対して「自分にはできない」「自分とは合わない」といったイメージをもっている…

寝る前に “○○” をイメージする。脳から「うまくできる人」になるための最高の習慣

みなさんは、「うまくできる人」と「うまくできない人」のどちらになりたいでしょうか。後者を選ぶ人はまずいませんよね。では、どうすれば「うまくできる人」になれるのでしょう。 お話を聞いたのは、トップアスリートやビジネスパーソンのサポートを行なう…

“脳の機能”を活用せよ。大事な局面で絶対に好結果を出せる「感情コントロール法」

「メンタルトレーニング」という言葉は、特にスポーツの場においてよく聞かれる言葉です。ただ、その力が生きるのは、スポーツの場だけには限りません。ビジネスパーソンがしっかりと成果を挙げて成長するためにも、力を発揮してくれます。 トップアスリート…

「試験本番に弱い」自分を変える3つの方法。東大生は “間違えたときの○○” を分析している!

「試験本番になると、緊張して実力を発揮できない」「テスト中、焦ってミスをしてしまう」「合格する自信がもてず、最初から諦めムードに陥りがち」 このような方はいませんか? 本番に弱いあなたに、試験で実力を100%出しきる方法を3つお伝えします。 1. …

朝の運動 vs 夕方の運動。パフォーマンスを上げたい人は、いつ運動をするべき?

運動は、ダイエット効果のみならず、睡眠の質の向上や気分を安定させる効果も高いので、仕事のパフォーマンスを上げるのに欠かせないと言っても過言ではないでしょう。 運動生理学の専門家たちは、エクササイズをする時間帯によって効果が変わると説明します…

前向きになれない人は “本音” を見失っている。「週末にやりたいことを10個」書いて取り戻して

日々仕事をこなすのに必死で、新しいことに興味が湧かない。なんだかやる気が起きない。そんなときは「週末にやりたいことを10個書き出す」という方法で、前向きな気持ちを取り戻してみましょう。 あなたのやる気が出ない理由 心理技術アドバイザーの梯谷幸…

デキる人は「フィードバックのもらい方」がうまい。相手からの助言に素直に耳を傾けられますか?

「インプットもアウトプットもたくさんしているはずなのに仕事で成果が出ない……」「これ以上どうすればいいかわからない……」こんなふうに悩んで諦めモードになっている人はいませんか? そんな人に足りないのは他者からの「フィードバック」です。なぜなら、…

テクニックに走るのはNG。「いい質問」をするための、きわめてシンプルなルール

ビジネスパーソンにとって重要な能力のひとつが、コミュニケーション能力です。「コミュニケーション能力を高めるテクニック」とうたうビジネス書が世の中にはあふれています。 ただ、かつて世界的コンサルティング企業、マッキンゼーで活躍し、ベストセラー…

テレビを見ながら勉強しても大丈夫?

テレビをつけながら勉強してもOK?そんな疑問に答えます。勉強に使えるテレビ番組の紹介、テレビとリビング勉強との関係の説明も。

「1ページ1分のメモ」で、苦手で腹が立つ “あの人” との関係がよくなるワケ

どんなに穏やかな人にだって、「苦手な人」や「腹が立つ人」がひとりもいないということはないでしょう。仕事でもプライベートでも、苦手な人と関わらざるを得ない場面がたくさんあります。 では、どうすれば苦手な人との関係性を良好なものにできるのでしょ…

「真剣に話を聞き、遠慮せず○○する」問題解決の最強メソッド、ここにあり!

「問題を解決する」ためにはどんな方法が効果的でしょうか。かつて世界的コンサルティング企業、マッキンゼーで活躍し、ベストセラー『ゼロ秒思考』(ダイヤモンド社)の著者としても知られる赤羽雄二(あかば・ゆうじ)さんは、自身が提唱する「アクティブ…

「勉強日記」とは? アプリやノートに学習記録をつけよう!

勉強日記のメリット、ノートやアプリを使った勉強日記のつけ方を詳しく紹介します。

書くだけで集中力も意欲もアップ! 作業をぐいぐい進めたくなる魔法の「タスク管理ノート」

仕事や勉強に集中できないと悩む人は多いですよね。作業時間を細かく分割すれば改善できますが、その際に「実行&完了リスト」を用いると、集中力・やる気・自信の向上などが期待できます。タイマーなしでも実践可能ですよ。人間の特性とともに説明しましょ…

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」や、英語の自習型コーチングサービス「STRAIL」を運営。
    >> HPはこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら

  • strail

    ENGLISH COMPANYで培ったメソッドを生かして提供している自習型英語学習コンサルティングサービス。専門家による週1回のコンサルティングにより、英語学習の効果と生産性を最大化する。
    >> HPはこちら