読書

ただ読むだけじゃもったいない! 読書がもっと充実する “4つの工夫”

「読書の機会は増えたけれど、ただ漠然と本を読んでいるだけで本当によいのだろうか」 より効果を生む読書方法があれば、自分の読書生活に取り入れたいと考えている人はいませんか? そこで今回は読書好きライターである筆者おすすめ、本を読むときの工夫を…

“忙しさ” のスキマを使え! 『25分読書』で無理なく読書を習慣化しよう。

皆さんは、日頃から読書をしていますか? 忙しい日々の中でまとまった時間を取ることは難しいもの。マーケティング・リサーチ会社のクロス・マーケティングが2015年に行なった読書習慣に関する調査でも、「読書の習慣がない」と答えた人の理由は、「忙しいか…

ポイントは「本の仕分け」と「メモの取り方」にあり! “効率的な” 熟読の技術。

ビジネスパーソンにとって、読書は知識の吸収やスキルアップに欠かせないもの。しかし、日々の仕事をこなしながらでは、1冊に十分な時間をとることは難しいでしょう。 とはいえ、無理やり読むペースを上げて読了しても、結局本の内容が覚えられていなかった…

「速読」と「理解」は両立できる! 著名人も実践する『最強の読み方』

本を読むのが遅い。本を読んでも頭に残らない。本はたくさん読んでいるが、人生にあまり生かされていない……。そんな悩みを抱えてはいませんか? 普段の読書から資格試験の勉強まで、できるだけ速く、大事な本はさらに頭に残す読み方を実践したいですよね。今…

"紙の本" 派の私が電子書籍を試して気づいた、電子書籍に向くジャンル

近年、電子書籍の市場は大幅に拡大してきています。実際、電子書籍で読もうか悩んでいたり、電子書籍リーダーを買ってみたという方もいるのではないでしょうか? なんとなく「便利そう」というイメージはあるものの、幼少期から慣れ親しんだ愛着がある紙の本…

スピードアップだけじゃない! 「並行読書」をやってみたら、読書の “質” が大きく向上した話。

読書習慣を身につけたいと思っていても、なかなか読み進められないということはありませんか? 思っていたよりも内容が難しかったり、だんだんと面白く感じられなくなったりすると、読書しようにも手が止まってしまいますよね。面白い本はスムーズに読めてい…

本は “熟読” する必要なし! 東大生おすすめの「本の読み方」と、手に取ってほしい良書3冊。 

皆さんは普段どのくらい読書をしていますか? アメリカでの調査によれば、30代で年収3000万円の人の読書量は、ビジネスパーソン全体の平均に比べて38倍も多かったということがわかっています。読書は漠然と「良いもの」というだけではなく、デキル人には必須…

4年で800冊に増えた蔵書を「断捨離」。私が引き替えに手にした、たいせつなこと。

読書好きな人にとって、本棚が埋まってしまうという現象は避けられないもの。そのせいで読みたい本が見つからなくなったり、同じ本を二度買ってしまうということもあるのではないでしょうか? そこで今回は、4年間で800冊に増えた蔵書の整理を行い、本棚の整…

読書習慣なし→年間150冊。読書習慣を手に入れた "私のルール" を公開します。

読書を習慣にしたいのに、なかなかできない……。このようにお悩みの方はいないでしょうか。 集中力が高まる、創造力が鍛えられる、ストレスが軽減されるなど、読書には様々なメリットがあります。またビジネスの世界で重要視される「アウトプット」の材料を仕…

読書の学びを最大化。『読書日記』を続けてみると、本の読み方が大きく変わった。

仕事のためにと日頃から読書をするよう意識しているのに、いまいち知識が身についているように感じない……。たくさん本を読んでいるが、本の内容をすぐに忘れてしまう……。そう悩んではいませんか? 内容が頭に残らなければ、せっかく大量の本を読んでも意味が…

読書習慣で収入も寿命もアップ。そんな読書を、無理なく続ける3つの方法。

「読書は大切だ」「読書をするべきだ」と人にいわれたり、自分にいいきかせたりして、強制的に本を読んではいませんか? いくら自分の能力を高めてくれる読書とはいえ、さすがに無理やりだと楽しめないので長続きしないでしょう。そんなとき、もしも楽しんで…

30代・年収3,000万円を超える人は1ヶ月で "1年分" の本を読む。多読のコツとその効果。

皆さんは日々の生活において、本を読む時間をどれくらい設けていますか。忙しいビジネスパーソンであれば、通勤時間くらいしか読書に充てることができないという方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。 しかし周囲と差をつけて “できる” ビジネスパ…

忙しく働きながら、インプットの時間も確保する。「早朝読書」を続ける3つの方法。

読書がいいことだと知る人はたくさんいます。しかし、本を読みたいと思っていても、仕事が忙しいため読書の時間を確保できないという人は多いでしょう。どうにかして、忙しい中でも有意義な読書をしたいものですよね。今回は、そんな仕事で忙しい人にこそお…

「読書なんてしなくても特に困らない」からこそ、読書をすれば圧倒的に優位に立てる。

「ビジネス書を読んでも、実践に活かせない」「結局、本なんて役に立たないのではないか」 そんな風に思ってしまったことはありませんか? でも、もちろん本がなんの役にも立たないわけはありません。もしそうなら、こんなにもたくさんの本が書店に並べられ…

読書家は長生きする!? 1日たった30分の読書が、私たちにもたらすもの

最近、本は読みましたか? 最後に読書をしたのはいつでしょうか。 知識を深め、見聞を広げてくれる読書。仕事や勉強をするうえではもちろんのこと、知識の引き出しが増えるのでコミュニケーションにも役立ちます。とはいえ、きちんと本を読みたいという気持…

「読むのが遅い」はデメリットではない。読書体験を充実させる「遅読家」のためのおすすめ読書法

みなさんは読書をよくしますか? StudyHackerでも、たびたび読書の有用性についてお伝えしてきました。しかし、読書のメリットは十分に分かっているけれど読むスピードが遅くなかなか進まない、という悩みを持っている人も多いでしょう。また、世の中には速…

時間のないあなたのための「スマート読書術」

皆さんは、普段どれくらい読書をしていますか? 世の中にはいろいろな本があり、仕事に役立つ、スキルアップを狙うのにタメになるような本も多く存在しています。それらを少しでも読みたいと思いながらも、思うように読み進められないという人も少なくないの…

いまさら人に聞けない? 大人気作家、村上春樹の読みどころとオススメ3作品

皆さんは、村上春樹の作品を読んだことがあるでしょうか? 例年、ノーベル文学賞候補に名前が挙がり、新刊が発売される度に世間を賑わせている人気作家、村上春樹氏。「普段小説は読まないけど、村上春樹の作品は読む!」という人も多いでしょう。

読書スピードアップで高速インプット。速読、きほんの考え方とふたつのトレーニング法

読みたい本がたくさんあるのに時間がない……、と悩んではいませんか? そんな悩みを解決するために、毎日1冊以上の本を読む筆者が読書の方法を紹介します。1日1冊と聞くと難しそうな印象を持つかもしれませんが、この程度の速読であれば特別な技術は必要あり…

SNSの時代だからこそ。偽情報に騙されない "正しい" 情報収集の方法

普段、みなさんはどのように情報を集めていますか? 最近はスマートフォンが普及し、ニュースサイトやSNSなどから情報を以前よりも簡単に集められるようになったため、インターネットを情報収集の手段として使っている人はかなり多いのではないでしょうか。…

知ってるだけでは価値はない! 知識を実行に移すための「GTD式」読書術

ビジネスパーソン、学生問わず、読書の必要性を感じている方は多いでしょう。 本屋に行けば、スキルアップ、より豊かな対人関係、ダイエットなど、さまざまな目的に役立つ本が並んでいます。たった1500円ほどでその道の専門家や成功者が知恵を絞って執筆した…

月に1冊も本を読まない人は47.4%—— "読書離れ" だからこそ高まる読書の価値と、読書習慣の身に付け方

みなさんは定期的に本を読んでいますでしょうか。 筆者の友人には、月に15冊以上読む人がいたり、多い人では1日1冊ペースの月30冊の読書家がいたりして、読書に対する意識の高い人がいます。しかし、文化庁が平成25年に全国16歳以上の男女を対象に行った調査…

【書評】『やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける』

「どうも自分にはセンスがない」、「他の人に比べて覚えが遅いみたいだ」、「周りが頭が良すぎるように見えて羨ましい」そんな悩みはありませんか? こうした問題は、いま話題の「やり抜く力:GRIT」を伸ばすことで解決することができます。その手がかりを与…

6分の読書でストレス7割減! 読書でストレスが消える "ワケ" と "コツ"

皆さんはストレス解消と言われてどのような方法を思い浮かべますか? スポーツなどの身体を動かす方法や何も考えずに没頭できるゲーム、音楽鑑賞、散歩、ショッピングや美味しいものを食べに行くなんてものも候補に挙がるかもしれません。 読書が好きな人な…

シントピカル読書を知っていますか? 本を "使いこなす" ための『読書力』の高め方

「本に書いてあった内容を実践したのに、うまくいかなかった」 「本には正しいことが書かれていないから、信用ならない」 そんなふうに思っている方はいないでしょうか。 ビジネス書や自己啓発書などには、ビジネスパーソンに役立つテクニックが数多く紹介さ…

音読の効果で脳が活性化! 知識が増え、ストレスも軽減、良いことだらけの音読を始めよう

皆さんは作業を続けていてぼーっとしてきたとき、眠くなったとき、どのように対処していますか? 大きく伸びをしたり、顔を洗ってみたり……。色々な方法で眠気を撃退し、集中力を取り戻そうとしていると思います。 ですが実は、ただ単に「目が覚める」だけで…

PDCAを超高速で回せば、すべてが “10倍速” で動き出す。

みなさん、PDCAサイクルは上手に回せていますか? PLAN(計画)、DO(実行)、CHECK(検証)、ACTION(行動・調整)のPDCAサイクルは、ビジネスではもうすでに古典的なフレームワーク。多くのビジネスパーソンが知り、実践しているものだと思いますが、正し…

【書評】『組織の掟』

我々は学校や職場など、様々な組織に属して日々活動している。 こと職場においては、同僚や上司など社内での関係、また組織の一員としての取引先とのやり取りが存在し、それらはビジネスパーソンとして悩みの火種であると言えるだろう。上司との相性不一致、…

心に響く "泣ける小説" 8選。眠れない夜におすすめしたい、読書で涙をながすということ。

小説には様々な効果があると言われています。主人公の生き方に感銘を受けて「この人みたいになりたい」と憧れを抱いたり、自分一人では到底成し得ない人生経験を疑似体験できたり、それらのことが進路や人生のヒントになったり。 なかでも今回焦点を当てるの…

【書評】『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』

「えー。100歳? 私が? うそでしょ?」そう思っている人はいませんか? 国連の人口推計によると、いまこの記事を読んでいる日本の50歳以下の人たちは、ほとんどが100年以上生きる時代。従来考えられてきた、教育、仕事、その後定年(引退・隠居)という3つ…

今さら人に聞けない「クリティカルリーディング入門」 4つの手順で深い理解を。

最近、クリティカルリーディングという言葉をよく耳にするようになりました。直訳すれば、「批判的に読むこと」。なんとなく意味がわかるような気がしても、はっきりとした意味ややり方までは説明できない……という人も多いのではないでしょうか。 今回はそん…

大人こそ、伝記を読もう。壁にぶち当たった時こそオススメしたい、傑作自伝小説3選

映画や本を鑑賞して、その登場人物の生き方に憧れてしまう。そんな経験を誰しも一度はしたことがあるのではないでしょうか。天才物理学者が難事件を次々解決していくドラマ『ガリレオ』が放送された当時、希望の進路先に物理専攻を選ぶ人が増えたというのは…

年収と語彙には関連性があった……! 調査で分かった、語彙を身につける2つの方法

人と話をしていたり、プレゼンなど人前で発言したとき「もう少し語彙があれば、もっと上手く話せたかもしれない」と、思ったことはありませんか? また、レポートや資料を作成しているときに自身の語彙のなさに気づく人もいるでしょう。

あなたの思考、固まってない? 思考の自由度をあげる「読書の力」

みなさんは、小説を読んでいますか? 小説というと、推理小説や恋愛小説、SF小説など種類は多岐にわたりますが、どれを読むにしても時間がなくて読んでいない、という人も多いのではないでしょうか。忙しい生活の中で、日常の悩みを解決するヒントを求めて、…

読みたい本をどう探す? "好きな本さがし" のための3つのwebサービス

みなさんは、何を基準に読む本を選んでいますか? ベストセラーの本はもちろん、自身の勉強に繋がる本、好きな作家の本、好きなジャンルの本など、いろいろあると思います。書店へ行っても莫大な量の中から好みの本を選び出すのは大変ですよね。また、たまに…

受験の世界で注目! "指回し体操" が脳をフル稼働させる。速読にも効果が。

ちょっとした隙間時間でできる簡単なことで、頭がよくなれれば……そんな話、あればいいなと思いませんか。 実は、誰でも脳が活性化し、記憶力や集中力を上げることができる、どこでもできる単純な運動があります。それは指回し体操です。 指回し体操とは、医…

読書好き東大生がオススメ! 注目の "読書記録サービス" と使い方のコツ

みなさんは、読書は1人で楽しむものだと思っていませんか? また、面白い本に出会ったとき、友達に勧めようと思っても読書好きの友達がいなかったり、好みが合わなかったりして、面白さを共有できないということもあるのではないでしょうか?

私の "生き方" を激変させた9冊の本。今すぐ手にとって欲しい圧倒的名著たち。

私たちは、なぜ読書をするべきなのでしょうか? 読書しろとは言うけれど、毎日忙しくて、正直本を読んでいる時間なんてない。漫画や娯楽小説なら息抜きにもなるけど、小難しい本を読むのなんて、それだけで疲れてしまう。そんな風に考えて、読書から遠ざかっ…

【書評】『フジテレビはなぜ凋落したのか』

インターネットやスマートフォンの普及により、若い人を中心にテレビ離れが進んでいると言われている。そのような時代であるから、特に若い人あるいはメディアに関心の薄い人にとっては、『フジテレビはなぜ凋落したのか』というタイトルにピンと来ない人も…

【書評】『成長思考 心の壁を打ち破る7つのアクション』

現代の若手ビジネスパーソンは、自分を成長させてくれる仕事や職場、上司を何よりも第一にもとめる傾向があると言われています。しかし、その「成長」の意味は人それぞれ。「できないことができるようになること」「営業がうまくなること」「人に気遣いがで…

【書評】『君はどこにでも行ける』

物もサービスも品質は高く、欲しいものは何でも手に入れられる。安全で、清潔で、誰にでも使いやすいようテクノロジーが整えられていて、とにかく快適な日本。 この国に安住していると、あえて新たな環境に飛び込もう、何かにチャレンジをしてみようという精…

【書評】『パリピ経済 パーティーピープルが市場を動かす』

「パーティーピープル」を略した言葉、「パリピ」。賑やかで社交的な場が好きな若者のことを指す言葉として、近年注目されている。我こそパリピだと自負する人もいるだろうが、一方で騒がしいパリピを遠巻きに見ている人もいるに違いない。 どのような人であ…

小説は人生の "例文集" 。 楽しく役に立つ『小説読み方入門』

小説を読むのは時間の無駄じゃない? そう思っている人は多いかと思います。 確かに、小説のように時間をかけなくてもゲームやアニメ、映画など、作品を楽しむ方法はいくつもあるでしょう。しかし、実は小説はただ読んで楽しむだけでなく、人生の役に立つも…

やっぱりここが最強。東大生がおすすめする、国立国会図書館の活用法。

みなさんは図書館に行きますか? 最近は、本を読んだり、借りたりするために足を運ぶというよりは、作業する場所を求めて図書館に訪れるというイメージがあります。私ももっぱら図書館で勉強をしています。 しかし、図書館とは本来文献を保管しておくべきと…

普通のことしか言ってなくない? "鋭い人" になるための「自分の意見」の磨き方

自分だけのユニークな意見が思いつかない。他の人の意見の鋭さに驚いたり、考えの深さ、広さに圧倒される。自分はどうすれば、独創的で豊かな見識を持つことができるのだろう。 このような疑問を持っている人は多いのではないでしょうか。

教科書はアクティブに使うべし! 京大生がオススメする『予測読み』という技術。

「教科書を読んでも、いまいち内容が頭に入ってこない」「ちゃんと勉強して覚えたつもりなのに、いざ試験を受けると答案が書けない」という人は多いのではないでしょうか。「一問一答は答えらえるけど、思考力や記述力を問われる問題はお手上げ」という悩み…

マッキンゼーで25年働いてわかった。仕事の出来を分ける「いい努力」と「悪い努力」

いくら頑張っても、仕事の成果が上がらない。人一倍努力しているはずなのに、いつもライバルに先に行かれてしまう。そんなむなしい思いをした経験はありませんか。あるいは、「残業しないのは、努力不足だ」「時間をかければ、よい仕事になる」のような発想…

“ハーバード × MBA × 医師” が教える「目標を次々に達成できる最強の勉強法」

時間がない、やり方がわからない、どうせできやしない……。そんなふうに嘆き、勉強を諦めてはいませんか? 勉強は、学生だけのものではありません。社会人の方でも、英語や資格、MBAなどの勉強をする方は増えてきています。しかし、日々の仕事の忙しさに追わ…

メンタリストDaiGoも実践。勉強も仕事も読書もサクサクこなせる「超集中力」の鍛え方

「どうも気が散って、仕事がはかどらないなあ」 「ひとつのことに集中できない。じっとしていられない」 「なんだか疲れやすい……」 注意力散漫でいろいろなことが気になってしまったり、数々のやらければならないことにいつも追われている気分がしたりすると…

"積読" は解消の必要なし! 東大教授に学ぶ、"積読" ほんとうの価値。

皆さんには「積読」がありますか? 読もうと思ってもなかなか減っていかない未読の書籍がたまっているという人は、意外と多いことだと思います。 そもそも積読とは、 買っても机の上などに積んでいるだけで読んでいない本・新聞・雑誌等のこと。積ん読とも表…

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、大学受験の予備校「学び舎東京」「烏丸学び舎」や、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」を運営。
    >> HPはこちら

  • 学び舎東京

    烏丸学び舎

    東京・京都に校舎を構える個別指導の予備校。勉強に過度な精神性をもちこまず、生徒1人1人に合理的な勉強方法を提示することで「東大・医大に合格できた!」「3ヵ月で偏差値が15上がった!」などの成果が続出。
    >> HP(東京校舎)はこちら
    >> HP(京都校舎)はこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら