• ALL
  • study hacker
  • for Students

コラム

(1〜15 / 2883

勉強法・勉強の効率化を手助けするコラム記事ならStudy Hacker(スタディハッカー)。思考法・暗記法から睡眠・ストレス発散方法まで現役東大・京大生中心に徹底解説!あなたにぴったりの勉強法が見つかります。

「良い習慣」は才能を超える! 謙虚に学びハードに働く【元東レ経営研究所社長 佐々木常夫さん「リーダーになるために必要なこと」part1】

優れたリーダーたちは、リーダーになる前の若いころにどのような姿勢で毎日の仕事に取り組み、いかなる方法で周囲から認められる成果を挙げてきたのでしょうか。 東レ株式会社取締役および株式会社東レ経営研...

右手で売れるものをつくり、左手で売りたいものをつくる【株式会社KADOKAWA 文芸局 角川新書編集長代理 菊地悟「ヒットメーカーの思考」part3】

時代の流れをつかんで企画を生み出し、優れた商品をつくり出したとしても、それが多くの人に支持されて売れなければ、当然ながらヒット商品にはなりません。これからの時代には、企画力や制作力だけでなく、商品を「...

良質な眠りのカギは『睡眠五感』アプローチ! 眠れる「からだ」と「こころ」と「脳」をつくろう——友野なお『できる大人の「やすみかた」』第7回

皆さんは、毎日 “ぐっすり” と眠れていますか? ぐっすり眠るためには、私たちの「視覚」「聴覚」「嗅覚」「温熱感覚」「触覚」という五感が深く関わっています。“ストンと眠って朝まで熟睡” のシナリ...

多くの人が求めるのは、「気持ち」に寄り添ってくれる商品【株式会社KADOKAWA 文芸局 角川新書編集長代理 菊地悟「ヒットメーカーの思考」part2】

ヒット商品をつくるためには、当然ながら企画やコンセプトを生み出すだけでは足りません。実際に、それを「商品」というかたちに変えなければならず、そこでは商品のつくり込みから現場スタッフとのコミュニケーショ...

時代の風潮に「カウンター」となる企画で世に一石を投じる【株式会社KADOKAWA 文芸局 角川新書編集長代理 菊地悟「ヒットメーカーの思考」part1】

「もっとたくさん自社の商品を売りたい」「ヒットする企画を生み出したい」。これは多くのビジネスパーソンに共通する思いであり、また大きな課題でもあるのではないでしょうか。一方で、世の中には時代の「流れ」を...