脱ダラダラモード!ぐっと気持ちを引き締めるシンプルな方法

勉強しなきゃいけないのはわかっているけれど、なんだか気持ちが引き締まらないときってありますよね。 テレビやゲーム、漫画の誘惑に負けてしまったり、なんとなくぼんやり過ごしてしまったり・・・・・・。 あるいは睡魔に勝てなくて、「もういいや、寝てしまおう」って思ったり。 毎日ピリピリする必要は全くありませんが、ダラダラした日が何日も続く状況は改善したいものです。

そこで、ダラダラモードな人が気持ちを引き締める方法をお伝えしようと思います!

 

badge_Columns_100本屋に行って参考書を眺める

ダラダラと遊んでしまった帰り道、ちょっとだけ本屋に立ち寄ってみてください。 そして学習書のコーナーに行きましょう。 問題集や参考書がズラリと並んでいます。 1、2冊で構いませんので、手に取ってパラパラとページをめくってみてください。 この時点で既に少し気持ちが引き締まっているはずです。 さらに気持ちを引き締めたい人は、気に入った参考書を購入しましょう。 本屋から出る頃には勉強意欲の塊になっている自分がいます。 家に帰ったら勉強がはかどること間違いなしです!

badge_Columns_100友人と話す

学校や塾にいる友人に「昨日、何勉強した?」と聞いてみてください。 ただし、友人なら誰でもいいわけではありません。 【勉強を頑張っていて】【謙遜しない】友人を選びましょう。 そんな友人なら、きっと「昨日は英単語を50個覚えて、数学の問題集を4ページやったよ」というふうに答えてくれるはずです。 勉強を頑張っていない友人だと、「勉強してないよ」と言われて終わりです。 謙遜する友人だと、勉強していたとしても「あまりできなかった」という答えが返ってきます。 友人の具体的な勉強内容を聞くと、自分も頑張ろうと思えてきます。 友人がライバルだとなお良いですね。 「負けたくない」という思いから、やる気がこみ上げてくるのではないでしょうか。

 

 

badge_Columns_100あなたの行動の原動力はなに?

さて、ここで自分の行動の原動力について考えてみてください。 皆さんの行動の原動力は、「自分」ですか? それとも「自分以外の人」ですか?

「自分」のために行動することが多い人はA、「自分以外の人」のために行動することが多い人はB をメインに読むことをおすすめします。 念のために言っておきますが、善し悪しの問題ではありませんので! Aでもいいし、Bでもいい。両方でもいい。人それぞれです。

A:志望大学のことを考える 気持ちを引き締めるためには、やはり目標となる志望大学を思い浮かべることが有効です。 この時期は、まだ試験本番が先であるため、志望大学の存在が薄くなってしまいがちです。 第一志望の大学のウェブサイトやパンフレットを見るなどして、「やっぱり私はここに行きたいんだ!」という思いを再確認しましょう。 「絶対に行きたい」という思いがモチベーションになって、勉強意欲が湧いてくるのではないでしょうか。

B:応援してくれている人のことを考える どんなに落ち込んでいるときでもあたたかく見守ってくれる家族。 「一緒に頑張ろう」と励ましてくれる友人。 成績が悪くても諦めずに熱心に指導を続けてくれる先生。 応援してくれている周囲の人のことを思い浮かべると、気持ちが引き締まります。 きっと、「応援してくれているのに、このままずっとダラダラしているのは良くないな」という気持ちになるからですね。 あるいは「大好きな先生に恩返ししたい」という思いがあるからかもしれません。 誰でも構いませんので、応援してくれている人の顔を思い浮かべると、勉強意欲が湧いてくるのではないかと思います。

以上、気持ちを引き締める方法について4通りご紹介しました。 「最近ダラダラと過ごす日が続いているなー」と感じている人は、1つでも実践してみると、やる気が出てくるはずです!!


東京大学文学部行動文化学科社会学専修課程。ノートルダム清心高校卒業。大学ではセクシュアリティについて勉強している。忍者が好き。服のセンスとユーモアのセンスがほしい。

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」や、英語の自習型コーチングサービス「STRAIL」を運営。
    >> HPはこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら

  • strail

    ENGLISH COMPANYで培ったメソッドを生かして提供している自習型英語学習コンサルティングサービス。専門家による週1回のコンサルティングにより、英語学習の効果と生産性を最大化する。
    >> HPはこちら