diary-writing1

2016年がスタートしてから大分時間も経ち、多くの方が今年に立てた目標に向かって日々過ごしていると思います。しかし、中にはまだ頑張る方向性が定まってない方もいるかもしれません。今年の目標も定まらず時間ばかりが過ぎていることに焦っている方に、すぐに出来てお勧めしたいことが一つあります。それは「日記を書く」こと。
今さら日記なんて……と思われるかもしれませんが、実は日記を書くだけでも様々な効果があるのです。そこで今回は、日記を書くことで得られる効果について書いてみたいと思います。

1:ストレスが解消される

人は考えごとや悩みがあると、あまり周りに発することが出来ず、心に留めてストレスを溜め込んでしまう生き物です。特に社会人になると、中々溜まっているストレスを吐き出す場所がなく、また人に話そうにも重たい話で話せないこともあると思います。それがどんどん積もり積もっていくと漠然としたストレスとなり、いつか我慢出来ずに爆発したり鬱の原因となったしまうことも。

ここでおすすめなのが、自分の思いを書きなぐる行為です。「書く」という行為には、集中するといった瞑想効果や、トラウマを乗り越えネガティブな気持ちを処理することが出来る「ライティング・セラピー」や「エクスプレッシブ・ライティング」といった癒し効果もあります。

手帳の横に1、2行でも構いません。毎日あなたが感じたことを文章にして書いてみて下さい。綺麗な言葉ではなくありのままの気持ちを素直に書くことで、自分の中の不安や怒りを客観的に見ることができ、抱えていたストレスを吐き出せます。また、なぜ自分がそういう気持ちになったのか、自分を客観的に見ることが出来て、今まで見えていなかった自分像も見ることが出来ます。

会社経営&子育てしながらでも62日でTOEIC250点アップの950点! 秘訣は正しい「学び順」と「鍛え方」
人気記事

2:自分の行動を振り返ることが出来る

昨日の晩ご飯は何を食べたっけ? そう聞かれても咄嗟に答えられなかった経験はありませんか? 私たちはたった数日前のことさえあっさりと忘れてしまいます。ましてや一ヶ月前に自分が何をしていてかなんて覚えてるはずもありません。

しかし、過去を振り返ることは鏡を見て自分の容姿をチェックするのと同じこと。自分の生活のフィードバックを行う非常に重要なことで、

過去の経験から貴重なエッセンスを引き出すことができ、今後の人生や仕事に活用できるようになるのです。振り返らないで進み続ける人はこのエッセンスを手に入れることができず無駄に捨ててしまっているのです。

(引用元:転職のまぐまぐ!|過去を振り返る)

過去の行為を振り返ることで、今まで考えたことがないような新しい行動や目標を見つけることもできます。その為にも毎日の行動や気持ちを書き記す、「日記をつける」行為は、自分の未来を開拓するためにまさにうってつけではないでしょうか。

diary-writing2

3:文章を書く能力がアップ

日記をつける効果は、自分自身を振り返ったり目標を持つだけではない様々な利点があります。
まず最初に挙げられるのが、文章力の向上。メールはもちろん、報告書やマニュアルなどの資料を作成など、学生でも社会人でも文章を書く能力は必須。しかし決まった定型文は簡単に打てるのに、自分の言葉からオリジナルなものを生み出そうとすると、意外と苦労しますよね。

文章力上げるには、やはり文章を書くことが一番の近道です。実は文章を書く時には、以下のような様々な能力を総合的に用いています。

まず、書きたいことを思い出すために、頭の中の数ある引き出しの中から探し出し、それを文字に変える作業を行い、パソコンならキーボード操作一つで行われる漢字変換も、自分の頭でやらなければならず、加えて、限られたスペースに収まるように文字の大きさを調整したり、書きたいことを要約したりといった作業も必要となります。

(引用元:SNS行動心理学恋愛しぐさ.com|ストレス軽減方法に「文字を書く」のが良いって本当?

日記は毎日書く内容が異なるため、その都度文章を変えていくので、文章を書く力が上がっていくのです。その結果として、周囲からの評価が上がったり今までより早く作業を終えることができ、自分の時間を増やすことまでできてしまいます。

***
いかがでしょうか。日記を書くからといって、わざわざ日記帳を買う必要などありません。コンビニで売っているノートでも、2〜3ページしか使ってない家に置いてあるノートでも、手帳の空欄でも大丈夫です。最も重要なことは、形式に捕われずに自由に書いて、それを毎日でも曜日を決めてでも習慣的に書くこと。
それを続けていくだけで来年の今頃には継続出来たという大きな自信を得られ、新しいチャレンジに繋がると思いますよ。

参考文献
ストレス解消法|考えたことを紙に書いてストレス解消
転職のまぐまぐ!|過去を振り返る
SNS行動心理学恋愛しぐさ.com|ストレス軽減方法に「文字を書く」のが良いって本当?


龍谷大学理工学部環境ソリューション工学科および河合塾予備校出身。大学では生物と科学を勉強し、卒業論文は屋上緑化について執筆。写真が趣味で、現在カメラ教室に通って写真の勉強中。また、サッカーが好きで土日はどこかのスタジアムにいる。