家康も実践していた? 成功のための『マイお守り』という考え方。

Casual businesswoman

みなさん、色々な経験をしてきていらっしゃるかと思います。 いつ思いかえしても誇らしい成功体験があったり、あるいは二度と思い出したくもない失敗体験があるかもしれませんね……。 成功や失敗から多くのことが学べるというのはもはや言うまでもありません。 ですが、特定の物から成功体験や失敗体験を思い出せるようにしておくと、それらが力になってくれるかもしれません。 今回は成功や失敗の経験をものに込めることについて考えてみたいと思います。

badge_columns_1001711成功体験を込めたお守りを作る

試験に合格したときのシャーペンやノートなど、みなさんにも成功の思い出が詰まったものがあるかと思います。こういった成功体験を思い出させてくれるアイテムって大事な時に持っていると心強くなりませんか? 成功体験の記憶を封じたアイテムは、成功の感覚を思い出させてくれる「お守り」となってくれるそう。

買ったばかりのお守りはいいも悪いもない。効力を発揮してもらうためには、自分が成功したり、いい気分になったときに、お守りをぐっと握りしめる。その気分を忘れないように、何度も思いだして、高揚した気分を持続させる。イメージの中で、最高潮の自分に達したときに、パッとお守りを放して現実に戻る。これを繰り返す。 「成功したり、勝ったりした『いい感じ』をペンでもお守りにでもしみ込ませるでしょ。これをやっているうちに、そのお守りやペンを握っただけで、『いい感じ』が蘇ってくるの。こうなってからが、本当の意味での『お守り』なのよね」

引用元(日経ウーマンオンライン|成功体験の記憶がピンチを救う!?辛い状況でも、夢を持ち続けられる理由) 成功時のいい感覚を思い出し、「成功できる」と思い込むことができれば、思い込みの力も相まって、成功に大きく近づくかもしれませんね。

badge_columns_1001711失敗体験も残しておこう

徳川家康はご存知ですよね。約300年にもわたる江戸幕府の初代将軍です。 その家康から失敗をものに込めておくことの意味を学ぶことができます。 家康は武田信玄に三方ヶ原の戦いで大敗を喫しました。逃げ帰った浜松城にて、敗北のことを忘れないよう、絵師に自分の情けない姿を書かせたといわれています。それが「しかみ像」なのですが、家康はこの絵を身近な場所に置き、自分を戒めていたといわれています。 失敗って思い返したくもないことがほとんどですよね。あえてその体験を封じ込めたものを身近に置いておくことで、二度と同じ失敗は犯さないと心から誓えるのでしょう。 また、悔しい気持ちはやる気を引き出します。失敗体験を思い出せるものを身近に置いておくことで、やる気がでない状態を回避できるかもしれませんよ。

[caption id="attachment_16913" align="alignnone" width="491"]shikami 画像引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%96%B9%E3%83%B6%E5%8E%9F%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84[/caption]

badge_columns_1001711身近なものを利用

成功体験や失敗体験を残すことで様々なメリットが得られます。この時体験を込めるものは、身近にあるものにしましょう。その理由は、何度も思い出すためです。 人が忘れる生き物であるということは、みなさんご存知のことかと思います。どんなにうれしかった成功でも、顔から火が出るほど恥ずかしかった失敗でも、忘れてしまえば何の力にもなりません。 だからこそ、成功や失敗の体験を込めるものは身近に置いて、何度も思い返し、記憶を鮮明にしておくことが重要なのです。

もう一つ大切なことは、成功体験を込めるものと失敗体験を込めるものは別々にすることですね。面倒くさがって同じ物から成功と失敗の体験をを思いだすようにしてしまうと、「成功の感覚を思い出して自信を持ちたいのに失敗体験を思い出してしまった」、と自信を喪失しかねません。 こういったことを引き起こさないためにも、それぞれの体験を思い出せる物は分けておくことをお勧めします。

誰しも、何らかのアイテムには経験が詰まっているものです。その経験を力に変えられるように意識して身近なものを使ってみてはいかがでしょうか。

(参考) 日経ウーマンオンライン|成功体験の記憶がピンチを救う!?辛い状況でも、夢を持ち続けられる理由 浜松城|浜松城の歴史 その2 三方ヶ原の戦い 資格試験7つのPower!|やる気にさせる心理学


早稲田大学先進理工学部生命科学科所属。松本深志高校出身。大学では理系分野を浅く広く勉強している。

会社案内・運営事業

  • 恵学社

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、大学受験の予備校「学び舎東京」「烏丸学び舎」や、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」を運営。
    >> HPはこちら

  • 学び舎東京

    烏丸学び舎

    東京・京都に校舎を構える個別指導の予備校。勉強に過度な精神性をもちこまず、生徒1人1人に合理的な勉強方法を提示することで「東大・医大に合格できた!」「3ヵ月で偏差値が15上がった!」などの成果が続出。
    >> HP(東京校舎)はこちら
    >> HP(京都校舎)はこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら