世の中にはモテテクが溢れています。読者のみなさんもひとつやふたつくらい必殺技を持っているかもしれません。

今日ふと「このモテテクを応用してはどうか」と思いました。
自分が使われたら瞬く間にとりこにされてしまいそうなモテテク。これを勉強の機会に転用すれば、勉強に親近感をおぼえ、自分の意志を意のままに操れるようになるのではないか。中学・高校男子校出身者らしい短絡的な恋愛思考回路です。

mote-tech01

badge_columns_10017111. 単純接触効果

恋愛:
何度も見聞きしていると、そのうち好意的な印象を抱くようになる効果です。アメリカの心理学者ロバート・ザイアンスの論文で有名となりました。恋愛においてはとりあえず用事を作って会う機会を増やせば好印象をもってもらえます。

STUDY HACK:
何かと用を作って苦手科目との接触回数を増やしましょう。よくやるのは、トイレの壁に暗記したい項目のまとめを貼っておくこと。毎日必ず目にするので、意識していなくても記憶に定着していきます。

参考:単純接触効果

3ヶ月でTOEIC965点到達! "第二言語習得研究 × パーソナルトレーナー" なら英語力は伸ばせる!
人気記事

badge_columns_10017112. お金をかけさせる

恋愛:
友人のイケイケ東大女子さんは、デートするようになるとすぐ可能な限り相手におごらせるそうです。懐具合をみて、靴や服も買わせるという。そうすると「これだけお金をかけた人とこのデートきりになるのは惜しい」と思わせることで確実に繋ぎ止められるそうです。恐ろしや。

STUDY HACK:
「数学を勉強する」と決めたらまず問題集とノートを買ってしまいましょう。「参考書代だから」と言って親にお金を出してもらってはいけません。自分のお小遣いから捻出しなくては効果がありません。いろいろなものを我慢してまで買った参考書なら「お金をかけたのに積読するのは惜しい」とその後が続くことでしょう。

mote-tech02

badge_columns_10017113. 貸し借りする

恋愛:
貸し借りは常套手段です。CDでも漫画でも本でも、借りたらまた返すために会います。感想を伝えたり、趣味が近いことがわかればお互いに貸しあったり、距離が縮みます。そうなったら恋愛関係になるのはもう時間の問題と言えるでしょう。

STUDY HACK:
友だちの参考書を借りてそれで勉強しましょう。「1週間で返すから!」と宣言してから借りればその期間内にやり終えようというプレッシャーが自分にかかります。また、同じことを勉強しているので、わからないことがあったとき、すでにその参考書を使っていた友人に聞けば疑問も解決しやすい。お金の節約にもなります。

badge_columns_10017114. 胃袋をつかむ

恋愛:
「胃袋をつかむ」ははるか昔からのロングセラーなモテテクです。美味しい手料理への好感が料理をつくる人への好感となり、関係が長続きします。それに、誰にでも食べさせているわけではないご飯を自分だけが食べているという特別感も気分を盛り上げます。

STUDY HACK:
勉強のあいまに自分へのご褒美を用意しましょう。夜食のチキンラーメンでも、予備校で帰りが遅くなるときのチョコレートでも、勉強をするときだけ食べて良いメニューを決めておきます。「夜中までがんばればあれを食べられる」「予備校行くときはチョコ解禁」と思えば、自然とそれにつられて勉強へと向かいます。それに、食品によっては受験勉強にプラスの効果がありますよ。

関連記事:
・お菓子を食べて受験のストレス解消!?太らない方法教えます!
・やっぱり脳にはチョコ!勉強中におすすめのチョコレート3選。

***
モテテクを使われたら一瞬でメロメロになってしまうみなさま。
もう、これらの応用テクで効果は抜群です。


東京大学大学院 総合文化研究科 超域文化科学専攻 表象文化論 修士課程。私立武蔵高等学校卒業。19世紀から20世紀にかけての美術とグラフィック・デザインを研究する傍ら、自らもデザインの仕事を手がけている。東京大学立花隆ゼミ+立花隆『二十歳の君へ』など。