psychology-effect3

心理学を勉強すれば、実は勉強や仕事もはかどるようになるってご存知でしたか? でも改めて心理学を勉強するとなると、なんだかハードルが高くて難しそう。そこで今回は、多くの方の興味のある「恋愛心理学」を、勉強に応用するお話です。

あの人のことが忘れられない……

「忘れようとしても相手のことが忘れられない」、と別れた後やフラれた後もずるずる未練を残してしまう心理状態。多くの方が経験あるのではないでしょうか。
これは「心理的リアクタンス」といって「反発」を意味しています。例えば、小学生の時に、「勉強しなさい!」と言われて、せっかくやる気になっていてもそのせいでやる気をなくしたりするのには、この心理が関係しています。

「どうしても相手のことが忘れられない」時に、「忘れなきゃ」と考えることにより、かえって忘れられなくなるもの。そんな時は、思い切ってあなたが固執しているその気持ちを認めてあげるのも一つの手です。忘却曲線というものがあり、どんなにつらいことでも1か月後にはその3/4、3か月を過ぎたあたりからはそのことをほとんど覚えていないそうです。

勉強にしてもおなじこと。勉強をやりたくないやりたくないと思うのは、「やらなくちゃ」と思っているから。一旦その義務感を捨てるためにも、「やりたくない」という気持ち、こだわりに向き合ってみてはいかがでしょうか。1ヶ月、いえ数週間「やりたくない」という気持と向き合っていると、今までの義務感とは違い自発的に学ぶ意欲が出てくるかもしれませんよ。

60日のトレーニング後、英語実務でも効果を実感。TOEICも950点に。
人気記事

あの人のことが気になる、もっと知りたい…

よく片思いのまま終わった恋は後々も忘れられないなんていいますよね。また、デートの終わりにもう少し一緒にいたいくらいのところでさよならしたほうが、相手は自分のことをより一層好きになってくれるなんて心理テクニックも、先日テレビで紹介されていました。
このように、あと少し、のところでやめておくとそのことに対する興味がどんどん膨れ上がることを、ツァイガルニック効果と言います。人間は完成したものよりも未完成なものに心惹かれる傾向があり、物足りないくらいがちょうどいいと言われるゆえんもそのあたりにありそうですね。

これを応用するなら、勉強はあと少しのところでやめておくようにしましょう。毎日勉強している方はお分かりかと思いますが、勉強って最初にエンジンをかけ、軌道に乗り始めるまでが実はしんどいですよね。ですが、前日にあと一歩のところで勉強をストップしておけば、「もっとやりたい」という気持ちが生まれ、翌日もモチベーションを保ったまま勉強を再開することができます。

psychology-effect1

あれ、あの人僕と同じことばっかりしてない? もしかして僕に気があるのかな……

相手が自分のしぐさ、髪型、服装などを真似ているので自分に気があるのかな? と思ったり、気になる相手の行動やファッションをついつい真似てしまうことってありますよね。これはミラーリング効果と呼ばれるもの。その好意が意識したものか無意識なものかに関わらず、自分と同じような行動をとる人に対しては好意的な印象を持つようです。

誰かに勉強を教えてもらう時、ぜひこのミラーリングを取り入れてみましょう。何かを習っている最中に相手の問題を解くやり方ごと真似てみてください。それによって、教えてくれている相手が「自分を100%信頼してくれているんだな」と感じていつもより丁寧に教えてもらえる可能性もあります。しかしもっと大切なのは、相手のやり方を丸ごとマネすることで、相手の説明がよりわかりやすくなること。

京都大学合格のための受験勉強をしているときに気付いたことは、勉強する上で一番大切なのは根本の基礎を理解することで、小手先の対応力を身に着けることではありません。そのために一番手っ取り早い方法が、各教科において信頼できる、と感じた人のやり方を丸ごと真似てみることでした。

最初は自分のやり方と違うので時間もかかり不便かもしれません。しかし根本の考え方をミラーリングしてあれば、難しくなって質問するときに簡単に理解できるます。

***
心理学のミラーリングはしぐさや外見を真似ることですが、受験生の皆さんはぜひ賢い人の勉強法をミラーリングしてみてくださいね。
(参考)
恋愛始まる・復縁できる@りんのブログ|心理的リアクタンスを知って、辛い恋愛を忘れる恋愛テクニック
25歳からの恋愛白書|ツァイガルニック効果とは
男と女の心理学と心理テスト|ミラーリング効果


京都大学法学部所属。京都教育大学附属高校卒業。高校の頃は生徒会をやりながら模擬裁判選手権で関西大会三連覇を果たす。大学ではよさこい踊りを踊るサークルに所属し、1年中お祭りに参加するために全国を駆け回っている。