頼まれたことをこなすだけで精一杯、そんな毎日を送る方も少なくないのではないでしょうか。

しかし、もう一歩前に進んで、相手の期待を超えられたら、ビジネスでの評価も人間的な評価も上がるかもしれません

今日は「期待を超えることの大切さ」をニコンから学びましょう。

***
私たちのありたい姿
期待を超えて、期待に応える。

世界中のカメラファンに愛される、高級カメラ、光学レンズなどの光学機器メーカー。1917年「日本光学工業」として創業。「信頼と創造」という企業理念に掲げ、2007年、新しいニコンを創るための新ビジョンを、「私たちのありたい姿―期待を超えて、期待に応える。」と制定しました。ビジネスの場など他者との関わりのなかにおいては、相手の要望を叶えることは当然として、その期待を超えて応えてみせてはじめて大きなインパクト、成果を残すことができるものです。

会社経営&子育てしながらでも62日でTOEIC250点アップの950点! 秘訣は正しい「学び順」と「鍛え方」
人気記事

***
相手の期待を超えるには、どうしたらいいのでしょう。

なにげないヒントを見逃さず、そのときに自分のできることを精一杯やってみる。そうすることで、いつか相手の期待を大きく超えることができるかもしれません。

※この連載コラムは、2016年に刊行された『今日から実践! できる企業に学ぶ仕事のオキテ』(セブン&アイ出版)を、当サイト向けに加筆修正をしたものです。

■連載『できる企業の「ためになる」オキテ』一覧はこちら work-smart-bottom-banner

今日から実践!できる企業に学ぶ仕事のオキテ

企業社訓研究会

セブン&アイ出版 (2016)