きょうの英語フレーズ、今週のテーマは「カフェ」。外国人の同僚やお友達をお茶に誘いたい時、英語でなんと言ったらいいのでしょうか?

今回は、そんな「カフェ」に関する英語フレーズをご紹介します。あなたのお気に入りのお店を思い浮かべながら読んでみてくださいね。

Let’s go to the coffee shop around the corner.

その角にあるカフェに行こうよ。

お友達をカフェに誘う時に使える英語フレーズ。“Let’s go to the coffee shop around the corner. ” 「その角にあるカフェに行こうよ。」

This coffee shop is famous for its fluffy pancakes.

ここのカフェ ふわふわのパンケーキで有名なんだよ。

「ふわふわ」を表すには、fluffyという単語が使えます。“This coffee shop is famous for its fluffy pancakes.” 「ここのカフェ ふわふわのパンケーキで有名なんだよ。」

90日でTOEIC910点! 英語が聞けない僕にパーソナルトレーナーが教えてくれた「音読のきほん」
人気記事

They have the best cappuccino at this cafe.

このカフェのカプチーノは一番なんだ。

cappuccino(カプチーノ)の発音とアクセントもチェックしておきましょう。“They have the best cappuccino at this cafe.” 「このカフェのカプチーノは一番なんだ。」

The staff at this cafe are really friendly.

このカフェの店員さんはすごくフレンドリーなんだ。

欧米のカフェの店員さんは特にカジュアルでフレンドリーなイメージがあります。“The staff at this cafe are really friendly. ” 「このカフェの店員さんはすごくフレンドリーなんだ。」

Shall we pop into a cafe?

ちょっとカフェに寄っていかない?

pop into…には「〜に(ふらりと)立ち寄る」という意味があります。“Shall we pop into a cafe? ” 「ちょっとカフェに寄っていかない?」

That cafe is rather pricey, but the coffee is amazing.

あのカフェちょっと高いけど、コーヒーすごく美味しい。

priceyは、expensiveと同様に「(価格が)高い」という表現ですが、priceyの方がカジュアルな口語表現です。“That cafe is rather pricey, but the coffee is amazing. ” 「あのカフェちょっと高いけど、コーヒーすごく美味しい。」

I prefer independent cafes to the chain places.

チェーンのカフェより個人経営のお店のほうが好きだな。

あなたはどちらが好きですか? “I prefer independent cafes to the chain places.” 「チェーンのカフェより個人経営のお店のほうが好きだな。」